うぃーずブログ

年間配当金30万円で【沖縄旅行】に行くことを目標に!うぃーずの資産形成(主に米国株)&旅行に関するブログです。

MENU

【第6回楽天証券ファンドアワード2021】最優秀ファンド発表!【アクティブ/インデックス】

皆さん、こんにちは。うぃーず(@weeds611 )です。

 

f:id:weedsno5:20210405160257j:plain

 

 

2021年3月31日に楽天証券株式会社により、第6回楽天証券ファンドアワード」において、「最優秀ファンド✨」13本が決定しました。

 

今回は、その最優秀ファンドを紹介しつつ、私の投資しているファンドの投資成績をご紹介したいと思います。

 

最後まで読んでいただけると幸いです。

 

この記事を読んで欲しい方

  • 楽天証券ファンドアワードについて知らない方
  • アクティブファンド、インデックスファンドについて知らない方
  • 人気のファンドについて知りたい方

 

 

 

ではいってみましょう。

 

 

 

第6回「楽天証券ファンドアワード」の最終結

 

まずは、結果から発表したいと思います!

結果のみ知りたい方はここだけチェックしてもらえれば大丈夫です👍

第6回「楽天証券ファンドアワード」の最終結果はこちらです👇

 

f:id:weedsno5:20210404100013p:plain

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/newsrelease/pdf/press20210331.pdf

 

 

楽天ファンドアワードとは

 

楽天ファンドアワード」とは、個人投資家の資産形成を支援することを目的に、投資信託において各部門1本の「最優秀ファンド」を決定するものです。

 

2016年から開催しており、今年で6回目の開催となっています。

 

選出方法

楽天証券経済研究所が独自でもつ指標「ファンドスコア」により、各部門1〜3本の「優秀ファンド」を選出後、楽天証券のユーザーが投票(投票期間:2021年2月12日から3月12日)を行い、「最優秀ファンド」が選出されます。

 

 

部門は計14部門(アクティブファンド:10、インデックスファンド:4)です。

 

【アクティブファンド】
  1. 先進国株式
  2. 米国株式
  3. 国内株式
  4. 新興国株式
  5. 先進国債
  6. 国内債券
  7. 国内リート
  8. 海外リート
  9. バランス(固定配分)
  10. バランス(可変配分)

 

 

【インデックスファンド】
  1. 先進国株式
  2. 米国株式
  3. 国内株式
  4. 新興国株式

 

 

2021年はこの14部門のうち、13部門から最優秀ファンドが選出されています(アクティブファンドの先進国債券部門は、該当なしという結果になっています)。

 

アクティブファンド、インデックスファンドの違いとは

 

投資初心者の方のために、「アクティブファンド」と「インデックスファンド

」の違いについて確認しておきます。

 

【アクティブファンド】

f:id:weedsno5:20210320205200j:plain

 

【インデックスファンド】

f:id:weedsno5:20210320204813j:plain

 

 ✅こちらの記事で詳しく違いについて解説しています👇

weedsno5.hatenablog.com

 

 

第6回の最優秀ファンド(2021年)について確認

 

13部門(アクティブファンド9つ、インデックスファンド4つ)の最優秀ファンドが選出されています。

 

先進国株式部門

①グローバル新世代関連ファンド(アクティブファンド)
  • 運用会社 アセットマネジメントOne
  • 基準価格 25,414円
  • 純資産総額 98.71億円
  • 1年リターン +92.1%
  • 信託報酬 1.925%

 

②e MAXIS  Slim 先進国株式インデックス(インデックスファンド)
  • 運用会社 三菱UFJ国際投信

  • 基準価格 16,596円

  • 純資産総額 1863.65億円

  • 1年リターン +68.6%

  • 信託報酬 0.1023%

 

米国株式部門

三菱UFJ  NASDAQオープンBコース(アクティブファンド)
  • 運用会社 三菱UFJ国際投信
  • 基準価格 16,325円
  • 純資産総額 208.41億円
  • 1年リターン +61.9%
  • 信託報酬 1.672%

 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(インデックスファンド)
  • 運用会社 楽天投信投資顧問
  • 基準価格 16,548円
  • 純資産総額 2375.29億円
  • 1年リターン +77.1%
  • 信託報酬 0.162%

 

国内株式部門

①ファンド「メガ・テック」(アクティブファンド)
  • 運用会社 アセットマネジメントOne
  • 基準価格 12,675円
  • 純資産総額 88.73億円
  • 1年リターン +86.8%
  • 信託報酬 1.65%

 

②i Free 日経225インデックス(インデックスファンド)
  • 運用会社 大和アセットマネジメント
  • 基準価格 19,172円
  • 純資産総額 190.82億円
  • 1年リターン +70.0%
  • 信託報酬 0.154%

 

新興国株式部門

新シルクロード経済圏ファンド(アクティブファンド)
  • 運用会社 日興アセットマネジメント
  • 基準価格 14,050円
  • 純資産総額  119.48億円
  • 1年リターン +74.4%
  • 信託報酬 1.881%

 

②e MAXIS Slim 新興国株式インデックス(インデックスファンド)
  • 運用会社 三菱UFJ国際投信
  • 基準価格 13,308円
  • 純資産総額 596.70億円
  • 1年リターン +69.8%
  • 信託報酬 0.187%

 

先進国債券部門

 

該当なし

 

 

国内債券部門

エス・ビー・日本債券ファンド(アクティブファンド)
  • 運用会社 三井住友DCアセットマネジメント
  • 基準価格 9,378円
  • 純資産総額 74.08億円
  • 1年リターン ー1.6%
  • 信託報酬 0.902%

 

インデックスファンドは該当なし

 

 

国内リート部門

①野村Jリートファンド(アクティブファンド)
  • 運用会社 野村アセットマネジメント
  • 基準価格 18,404円
  • 純資産総額 146.96億円
  • 1年リターン +45.4%
  • 信託報酬 1.1%

 

インデックスファンドは該当なし

 

 

海外リート部門

東京海上・グローバルヘルスケアREITオープン(年1回決算型)(アクティブファンド)
  • 運用会社 東京海上アセットマネジメント
  • 基準価格 13,489円
  • 純資産総額 272.61億円
  • 1年リターン +56.6%
  • 信託報酬 1.749%

 

インデックスファンドは該当なし

 

 

バランス(固定配分)部門

①ダイワ・ライフ・バランス30(アクティブファンド)
  • 運用会社 大和アセットマネジメント
  • 基準価格 17,825円
  • 純資産総額 180.71億円
  • 1年リターン +15.2%
  • 信託報酬 0.198%

 

インデックスファンド該当なし

 

 

バランス(可変配分)部門

①投資のソムリエ(アクティブファンド)
  • 運用会社 アセットマネジメントOne
  • 基準価格 12,305円
  • 純資産総額 5010.22億円
  • 1年リターン +3.2%
  • 信託報酬 1.54%

 

インデックスファンドは該当なし

 

うぃーずの投資成績

 

今回、最優秀ファンドに選出されたファンド(投資信託)の中で、私うぃーずが2021年4月現在投資しているものは2つあります。

 

 

  1. e MAXIS Slim 先進国株式インデックス
  2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

 

 

 

2021年4月時点での運用成績はこちらです👇 

 

e MAXIS Slim 先進国株式インデックス

f:id:weedsno5:20210404105918j:plain

 

2020年3月から特定口座で毎月13,000円積立中。

➡️評価損益は+49,119円+26.98%)とかなり成績はいいです。

 

 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

f:id:weedsno5:20210404105932j:plain

f:id:weedsno5:20210404105940j:plain

 

2020年7月に3,000円スポット購入

➡️評価損益は+1,054円+35.14%

 

2020年2月から積立NISAで毎月10,000円積立中。

➡️評価損益は+45,611円+29.81%

 

楽天VTIも約30%の含み益と成績は好調です。

 

 

「つみたてNISA」は初心者にとって始めやすい投資です👇

weedsno5.hatenablog.com

 

 

まとめ

f:id:weedsno5:20210310230059p:plain

 

  • 2021年3月31日に「第6回楽天証券ファンドアワード」が発表。
  • 最優秀ファンド13本が決定。
  • アクティブファンド9本、インデックスファンド4本が最優秀ファンド。
  • この1年間でのパフォーマンスではアクティブファンドの方が成績は良かった。
  • 投資信託は長期投資なので、個人的には信託報酬の安いインデックスファンドがおすすめ。
  • 現在、筆者は「e MAXIS Slim 先進国株式インデックス」と「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を運用中で、その運用成績は約+30%!!

 

 

第6回楽天証券ファンドアワード(2021年3月)の結果をまとめてみました。

 

投資初心者への投資信託の選択支援が目的としてあるため、少し参考にしてみてもいいのではないでしょうか。

 

しかし、投資は自己責任です。必ず自分で勉して始めましょう👍

 

ここまで読んでいただきありがとうございました😊

少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

では、また👋

 

 

ブログ村に参加しています。応援クリック励みになります👇

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

投資に関するおすすめ書籍はこちら✨

 

おすすめ証券会社はこちら✨