うぃーずブログ

年間配当金30万円で【沖縄旅行】に行くことを目標に!うぃーずの資産形成(主に米国株)&旅行に関するブログです。

MENU

株初心者に米国ETFの買い方をわかりやすく解説!これを見れば完璧(スクショ付き)。おすすめ米国ETFも紹介します!【米国株投資】

皆さん、こんにちは。うぃーず(@weeds611)です。どうも。

 

 

今、大人気となっている米国ETF

投資初心者の方はまずつみたてNISA投資信託)で投資に慣れたあとに、米国ETFに興味を持つ方が多いのかなと思います。

投資歴2年ほどの自分もそうでした。

 

今回は米国ETFについて簡単に解説したあと、米国ETFの買い方について実際の画面のスクリーンショット付きで解説していきます。

また、投資初心者の方におすすめな米国ETFについても紹介します。

少しでも米国ETFに興味を持ってもらえると嬉しいです。

 

☑️この記事を読んで欲しい方

・投資初心者の方
・米国ETFに興味のある方
・米国ETFの買い方について知りたい
・おすすめの米国ETFについて知りたい

 

ではいってみましょう!

 

 

f:id:weedsno5:20210828161402j:plain

 

 

 

 

米国ETFとは

 

ETFとは】

 

ETFってなに?

 

ETFとはExchange Traded Fund の略で「上場投資信託」とも言う。

 

・Exchange Traded = 上場

・Fund = 投資信託

 

ETFは名前の通り投資信託の一種でもあり、株式と同じように取引所に上場していて、証券口座を持っていればリアルタイムに取引ができます。

 

米国ETFとは米国の証券取引所に上場しているETFのこと。

 

 

投資信託ETFの違い】

 

f:id:weedsno5:20210827220431p:plain

投資信託とは?初心者にもわかりやすく解説 | マネックス証券

 

このような比較表はよく見かけると思いますが、初心者の方が見てもよくわからず諦めてしまいますよね。

 

簡単に違いをまとめると

 

ETF

・株式と同じように上場していてリアルタイムで取引ができる

・コスト(信託報酬など)が投資信託より低い

・米ドルで購入する必要があるので為替手数料(円→米ドル)がかかる

  

投資信託

・上場していないのでリアルタイムの価格で買えない

・コスト(信託報酬など)はETFより高め

・日本円で100円から購入できる

 

投資初心者はまずつみたてNISAで購入できる「投資信託」から始めて、少し慣れてきたら米国ETFにも挑戦するのがいいと思います。

 

\つみたてNISAについてはこちら/ 

【つみたてNISAとは?】投資初心者はつみたてNISAからはじめましょう! - うぃーずブログ

 

 

 

米国ETFの買い方

 

私も使っている人気の証券会社「楽天証券」「SBI証券」での米国ETFの買い方についてスクリーンショット付きで解説していきます。

 

例として

楽天証券では「VOOを、SBI証券では「VIGを買う手順を順番に解説していきます。

 

 

 

楽天証券(PC)】

f:id:weedsno5:20210811214752j:plain 

楽天証券(PC版)の米国ETF(例としてVOO)の買い方について解説していきます。

 

楽天証券(PC)はこちらから↓

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)

 

 

 

楽天証券にログイン。「外国株式」から「海外ETF」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827221323j:plain

 

楽天証券の開設がまだの方はこちら↓

楽天証券(口座開設はこちら)

 

  

②米国ETFなので「アメリカ」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827221637j:plain

 

 

③「キーワードで絞り込む」にVOOと入力する

 

f:id:weedsno5:20210827221802j:plain

 

 

④「VOO」で検索後、右側にVOOが出てくるのでクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827221846j:plain

 

  

⑤VOOの株価画面より「買い」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827221932j:plain

 

 

⑥赤枠の買付情報を入力する

 

f:id:weedsno5:20210827222033j:plain

 

1️⃣数量:購入する株数を入力

 

2️⃣価格:購入方法を選択する

  ・指値:株価を指定してこの株価で買う

  ・成行:株価を指定せずにいくらでも買う

  ・逆指値:指定した条件より株価が高くなったら買う

 

3️⃣執行条件:購入する期間を設定する

 

4️⃣決済方法:円貨決済or外貨決済

  ・米ドルを保有していれば外貨決済を選ぶ

 

5️⃣口座:特定口座or一般口座or NISA口座

  ・特定口座もしくはNISA口座を選ぶのが無難(一般口座は自分で確定申告をしないといけないので初心者には向かない)

 

 

⑦「取引暗証番号」を入力して「注文」をクリックすると購入が完了する

 

f:id:weedsno5:20210827222131j:plain

  

楽天証券の開設はこちらから/ 

楽天証券(口座開設はこちら)

 

 

 

楽天証券(アプリ)】

 

f:id:weedsno5:20210827222326p:plain

 

楽天証券(アプリ版)の米国ETF(例としてVOO)の買い方について解説していきます。

 

 

楽天証券(アプリ)はこちらからダウンロードできます↓

「iSPEED - 楽天証券の株アプリ」をApp Storeで

apps.apple.com

 

  

楽天証券アプリ「i SPEED」にログイン。「注文」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827222916j:plain

 

 

f:id:weedsno5:20210827223921p:plain

アプリのアイコンはこんな感じ。

 

 

②米国株式取引の「買い注文」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827223131j:plain

 

  

③「検索」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827223232j:plain

 

今回ははじめてなので「検索」でやりますが、すでにお気に入りや保有しているETFがあれば「お気に入り」や「保有銘柄一覧」からすぐに買いたい銘柄を選ぶことができます。

「ランキング」を選択すれば楽天証券での買付ランキングから選ぶこともできます。

 

 

④検索窓に「VOO」と入力する

 

f:id:weedsno5:20210827223329j:plain

 

検索は「銘柄名」または「銘柄コード(ティッカー)」で行います。

 

個別株でアップルを買いたい場合は

・銘柄名:アップル

・銘柄コード:AAPL

と入力すれば出てきます。

 

  

⑤VOOと入力すると検索結果に「VOO」がでてくる

 

f:id:weedsno5:20210827223416j:plain

 

  

⑥買付情報を入力する

 

f:id:weedsno5:20210827223456j:plain

 

1️⃣数量:購入する株数を入力

 

2️⃣価格:購入方法を選択する

  ・指値:株価を指定してこの株価で買う

  ・成行:株価を指定せずにいくらでも買う

  ・逆指値:指定した条件より株価が高くなったら買う

 

3️⃣執行条件:購入する期間を設定する

 

4️⃣口座:特定口座or一般口座or NISA口座

  ・特定口座もしくはNISA口座を選ぶのが無難(一般口座は自分で確定申告をしないといけないので初心者には向かない)

 

5️⃣決済方法:円貨決済or外貨決済

  ・米ドルを保有していれば外貨決済を選ぶ

 

 

⑦「取引暗証番号」を入力して確認画面へ

 

f:id:weedsno5:20210827223621j:plain

 

 

⑧「注文する」をクリックすると購入が完了する

 

f:id:weedsno5:20210827223717j:plain

 

楽天証券の開設はこちらから/

 

楽天証券(口座開設はこちら)

 

 

 

SBI証券(PC)】

f:id:weedsno5:20210811214809j:plain

SBI証券(PC版)の米国ETF(例としてVIG)の買い方について解説していきます。

 

SBI証券(PC)はこちらから↓

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA

 

 

 

SBI証券の「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力してログインする

 

f:id:weedsno5:20210827224200j:plain

 

 

②「外国株式取引サイトへ」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827224231j:plain

 

  

③「取引」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827224313j:plain

 

  

④「ティッカー」に「VIG」と入力し、買付情報を入力する

 

f:id:weedsno5:20210827224339j:plain

 

1️⃣株数:購入する株数を入力

 

2️⃣価格:購入方法を選択する

  ・指値:株価を指定してこの株価で買う

  ・成行:株価を指定せずにいくらでも買う

  ・逆指値:指定した条件より株価が高くなったら買う

 

3️⃣期間:購入する期間を設定する

  ・当日中

  ・期間指定

 

4️⃣預り区分:一般預りor特定預りorNISA預り

  ・特定預りもしくはNISA預りを選ぶのが無難(注意:一般預りは自分で確定申告をしないといけないので初心者には向かない)

  ※私はSBI証券でNISA口座を開設していないので表示されていません。

 

5️⃣決済方法:外貨決済or円貨決済

  ・米ドルを保有していれば外貨決済を選ぶ

 

 

⑤注文内容に間違いがないか確認して「注文発注」をクリックすると購入が完了する

 

f:id:weedsno5:20210827224422j:plain

 

 今回ははじめから「VIG」と入力して購入する例を解説しましたが、SBI証券の米国ETFランキングでも検索できます♪

 ランキングはこちら👉外国株式・海外ETF|SBI証券

 

f:id:weedsno5:20210827224459j:plain

 

どの米国ETFを買ったらいいのかよくわからない方は初心者におすすめの米国ETFを紹介しています。参考にしてみてください↓

 ☑️【優良ETF】投資初心者が知っておくべき米国ETFを紹介します!ETFのメリット、デメリットも解説! - うぃーずブログ

weedsno5.hatenablog.com

 

 

 

SBI証券(アプリ)】

 

f:id:weedsno5:20210827224604j:plain

 

SBI証券(アプリ版)の米国ETF(例としてVIG)の買い方について解説していきます。

  

SBI証券(アプリ)はこちらからダウンロードできます↓

「SBI証券 米国株アプリ」をApp Storeで

apps.apple.com

 

  

SBI証券・米国アプリにログインし、「検索」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827224641j:plain

 

 

②検索窓に「VIG」と入力し、検索する

 

f:id:weedsno5:20210827224708j:plain

 

検索は「銘柄名」または「ティッカー」でできる。

 

 

③VIGの画面の下部にある「買付」をクリックする

 

f:id:weedsno5:20210827224812j:plain

 

 

④ 買付情報を入力し、「取引パスワード」を入力する

 

f:id:weedsno5:20210827224842j:plain

 

1️⃣預り区分:一般預りor特定預りorNISA預り

  ・特定預りもしくはNISA預りを選ぶのが無難

 (注意:一般預りは自分で確定申告をしないといけないので初心者には向かない)

  ※私はSBI証券でNISA口座を開設していないので表示されていません。

 

2️⃣株数:購入する株数を入力

 

3️⃣価格:購入方法を選択する

  ・指値:株価を指定してこの株価で買う

  ・成行:株価を指定せずにいくらでも買う

  ・逆指値:指定した条件より株価が高くなったら買う

 

4️⃣期間:購入する期間を設定する

  ・当日中

  ・期間指定

 

5️⃣決済方法:外貨決済or円貨決済

  ・米ドルを保有していれば外貨決済を選ぶ

 

 

 ⑤買付情報を確認して「注文発注」をクリックすると購入が完了する

 

f:id:weedsno5:20210827224929j:plain

 

 

 

初心者が知っておくべきおすすめ米国ETF

 

米国ETFを始めたばかりの頃はどのETFを買えばいいのかよくわからないと思いますので、初心者が知っておくといいETFを紹介します。

 

 

【初心者おすすめ米国ETF

 

銘柄名

ETFの特徴

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF

米国株式全体に投資できるETF

VOO(バンガードS&P500ETF)

米国企業500社に投資できるETF。S&P500に連動している

QQQ(インベスコ・QQQ・トラストシリーズ1)

ナスダック100指数に連動するETF

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

米国、欧州、日本などの先進国株式に加えて、中国、インドなどの新興国株式を含む全世界8,000銘柄に投資できる

高配当ETFSPYDHDVVYM

配当利回りETF

 

詳細についてはこちら↓

☑️【優良ETF】投資初心者が知っておくべき米国ETFを紹介します!ETFのメリット、デメリットも解説! - うぃーずブログ

 

 

楽天証券の買付手数料が無料の米国ETF

 

ティッカー

銘柄名

VT

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

VOO

バンガードS&P500ETF

VTI

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF

SPY

SPDR S&P500ETF

RWR

SPDR ダウ・ジョーンズREIT  ETF

GLDM

SPDR ゴールド・ミニシェアーズ・トラスト

AIQ

グローバルX  AIビッグデータETF

FINX

グローバルX フィンテックETF

GNOM

グローバルX ゲノム&バイオテクノロジーETF

 

詳細についてこちら↓

☑️買付手数料が0円(無料)の米国ETFでお得に投資しよう!【投資初心者】 - うぃーずブログ

 

 

SBI証券の買付手数料が無料の米国ETF

 

ティッカー

銘柄名

VT

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

VOO

バンガードS&P500ETF

VTI

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF

SPY

SPDR S&P500ETF

IVV

iシェアーズS&P500ETF

EPI

ウィズダムツリーインド株収益ファンド

DHS

ウィズダムツリー米国株高配当ファンド

DLN

ウィズダムツリー米国大型株配当ファンド

DGRW

ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長

 

詳細についてこちら↓

☑️買付手数料が0円(無料)の米国ETFでお得に投資しよう!【投資初心者】 - うぃーずブログ

 

 

 

米国ETFを買うならこの証券会社

 

米国ETFを買うなら、まずおすすめが私も使っている「楽天証券」「SBI証券」です。

初心者であればまずはどちらかの証券口座を開設するのがおすすめです♪

私はメインで楽天証券を使用していて、サブでSBI証券、サブのサブでマネックス証券LINE証券を利用しています。

 

投資に慣れてきたら複数の証券会社で口座を持つのもおすすめです。

 

おすすめ証券会社は以下の通りです。

 

おすすめのネット証券

 

マネックス証券は銘柄スカウターが優秀すぎて開設中♪

 

 

 

まとめ

 

f:id:weedsno5:20210811212642j:plain

 

 

人気の証券会社(楽天証券SBI証券)で米国ETFを買う方法についてスクリーンショット付きで解説しました。

今回の記事の通りにやれば投資初心者であっても、誰でも簡単に米国ETFを買うことができます。

 

楽天証券(PC版、アプリ版)、SBI証券(PC版、アプリ版)とありますが個人的にはアプリ版で購入するのが簡単でおすすめだと思っています。

 

こちらから各証券口座を開設して楽しい米国投資をはじめてみませんか?

 

 

<投資初心者におすすめな米国ETF

VTI :バンガード・トータル・ストック・マーケットETF

VOO :バンガードS&P500ETF

QQQ :インベスコ・QQQ・トラストシリーズ1

VT :バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

SPYD、HDV、VYM :米国高配当ETF

SPY :SPDR S&P500ETF

RWR :SPDR ダウ・ジョーンズREIT  ETF

GLDM :SPDRゴールド・ミニシェアーズ・トラスト

AIQ :グローバルX  AIビッグデータETF

FINX :グローバルX フィンテックETF

GNOM :グローバルX ゲノム&バイオテクノロジーETF

IVViシェアーズS&P500ETF

EPIウィズダムツリーインド株収益ファンド

DHSウィズダムツリー米国株高配当ファンド

DLNウィズダムツリー米国大型株配当ファンド

DGRWウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長

 

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️

少しでも皆さんの役に立てば幸いです😊

ではまた👋

 

 

米国株式ブロガーであるたぱぞうさんの新刊です✨

\米国株でセミリタイアを目指している方におすすめの書籍/