うぃーずブログ

年間配当金30万円で【沖縄旅行】に行くことを目標に!うぃーずの資産形成(主に米国株)&旅行に関するブログです。

MENU

【高配当ETF】HDVとSPYDの配当利回りを確認!【2021年11月版】

皆さん、こんにちは。うぃーず(@weeds611 )です。どうも。

 

当ブログにお立ち寄りありがとうございます。

 

今回は高配当ETFで人気のブラックロック社の『HDV』とステートストリート社の『SPYD』の2021年11月時点での配当利回りについてです。

 

高配当ETF好きな方はなんといっても“配当利回り“が気になりますよね。

普段は高配当ETFの定期買付をしていますが、配当利回りによってスポット購入のタイミングを図ったりもします。

HDVとSPYDの2021年11月時点での配当利回りを一緒に確認していきましょう。

 

▼この記事の内容▼

✔️HDVとSPYDの基本情報

✔️HDV、SPYDの配当利回り(2021年11月)

✔️配当利回りの計算方法

✔️うぃーずの運用実績公開

 

 

ではいってみましょう!

 

 

f:id:weedsno5:20211107074258j:plain

HDV・SPYD配当利回り

 

 

 

 

 

1️⃣HDVとSPYDの基本情報

 

まず分配利回りを確認する前に基本的なHDVとSPYDの情報についてまとめています。

HDVとSPYDの分配利回りだけ知りたいという方はスキップしてください。

 

HDVの基本情報】

 

名称 i シェアーズ・コア米国高配当株ETF
会社 ブラックロック
ファンド概要 配当水準が比較的高位の米国株式で構成される指数と同等の投資成果を目指す
HDV特徴
①米国優良企業
②財務健全な企業75社に分散
③インカム目的
組入銘柄数 75銘柄
設定日 2011年3月29日
純資産(2021年11月5日) 74.77億ドル
経費率 0.08%
ベンチマーク モーニングスター配当フォーカス指数(※)
株価(2021年11月5日) 99.19ドル
52週レンジ 80.26〜100.48ドル
  2021年11月

 

 

モーニングスターが算出・公表する、米国株式市場において、米国高配当株で構成される指数。モーニングスター米国株式指数(米国市場全体の97%を占める)の構成銘柄の中でも、財務の健全性が高く、かつ持続的に平均以上の配当を支払うことができると認められた「利回り上位75社の銘柄」で構成されている。

参考:HDV 銘柄 - iシェアーズ・コア高配当株ETF 投資信託(ファンド)情報 - Bloomberg Markets

 

 

HDV上位10銘柄

 

順位 ティッカー 銘柄 組入比率(%) 業種 事業内容
1 XOM エクソンモービル 9.27 エネルギー 石油化学メーカー
2 T AT&T 7.04 通信 通信持株会社
3 CVX シェブロン 6.44 エネルギー 総合エネルギー会社
4 JNJ ジョンソン・エンド・ジョンソン 5.64 ヘルスケア ヘルスケア製品メーカー
5 VZ ベライゾン 5.18 通信 総合電気通信会社
6 ABBV アッヴィ 5.14 ヘルスケア 医薬品メーカー
7 PG プロクター・アンド・ギャンブル 4.52 生活必需品 消費財メーカー
8 MRK メルク 4.17 ヘルスケア グローバルヘルスケア商品会社会社
9 PM フィリップモリス 3.57 生活必需品 たばこ会社
10 KO コカ・コーラ 3.45 生活必需品 清涼飲料メーカー
          2021年11月

 

出典:iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF

 

 

HDVセクター別保有比率】

 

セクター 保有比率(%)
ヘルスケア 20.88
エネルギー 18.77
生活必需品 16.44
通信 12.30
情報技術 9.40
公益事業 7.88
金融 5.99
資本財サービス 4.75
一般消費財サービス 2.96
素材 0.38
  2021年11月

 

出典:iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF

(2021年11月5日時点)

 

HDV生活必需品エネルギーヘルスケアの3セクターで50%以上を占めています。

 (セクター保有比率はほぼ変わりないです)

 

 

【SPYDの基本情報】

 

名称 SPDR ポートフォリオS&P500高配当株式ETF
会社 ステートストリート
ファンド概要 S&P500高配当指数の値動きに連動する投資成果を目指す
SPYD特徴
①高配当ETF
配当利回り上位80社で構成
③インカム目的
組入銘柄数 80銘柄
設定日 2015年10月21日
純資産(2021.11.5) 51.74億ドル
経費率 0.07%
ベンチマーク S&P500高配当指数(※)
株価(2021.11.5) 41.40ドル
52週レンジ 28.06〜42.64ドル
  2021年11月時点

 

 

S&P500指数を構成する銘柄のうち、配当利回りの上位80銘柄のパフォーマンスを計測する指数

参考:SPYD 銘柄 - SPDR Portfolio S&P 500 High 投資信託(ファンド)情報 - Bloomberg Markets

 

 

SPYD上位10銘柄

 

順位 ティッカー 銘柄 組入比率(%) 業種 事業内容
1 SPG サイモンプロパティグループ 1.62 不動産 不動産会社
2 CMA コメリカ 1.59 金融 投資銀行業務
3 RF リージョンズ・フィナンシャル・コーポレーション 1.54 金融 地方銀行持株会社
4 BEN フランクリン・リソーシズ 1.51 金融 投資顧問会社
5 BKR ベーカーヒューズカンパニークラスA 1.50 エネルギー 油田製品・サービス会社
6 KEY キーコープ 1.50 金融 銀行業務、投資管理、消費者金融等の提供
7 VLO バレロエナジーコーポレーション 1.46 エネルギー 石油精製・販売会社
8 OKE ワンオーク 1.46 エネルギー 多角事業エネルギー会社
9 MTB M&Tバンクコーポレーション 1.45 金融 銀行持株会社
10 MPC ラソン石油株式会社 1.44 エネルギー 原油精製会社
          2021年11月

 

出典:SPYD: SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF

 

 

 

SPYDセクター別保有比率】

 

セクター 保有比率(%)
金融 18.51
公益事業 17.06
不動産 16.42
エネルギー 12.46
生活必需品 8.41
ヘルスケア 6.08
情報技術 6.02
コミュニケーション・サービス 5.89
素材 5.80
一般消費財・サービス 3.35
  2021年11月

 

出典:SPYD: SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF

(2021年11月5日現在)

 

SPYDは金融公益事業不動産の3セクターで約50%を占めています。

 

 

HDV、SPYD株価チャート】

 

HDVとSPYDの株価チャートを確認しましょう。

 

HDV:紫色

SPYD:緑色

 

<2020年〜(コロナショック前)>

f:id:weedsno5:20210912210741p:plain

出典:Yahoo!finance

コロナショック前の2020年からのHDVSPYDの株価チャートです。

景気敏感セクターと言われる金融、不動産、エネルギーの多いSPYDはコロナショックでかなりの大暴落を受けています。

それに比べて生活必需品、ヘルスケアなどのディフェンシブセクターの多いHDVはSPYDほど暴落の影響は受けていません。

 

<2021年〜>

f:id:weedsno5:20211106205927p:plain

2021年の年初来からチャートをみると

HDVは+13%SPYDは+26%とどちらも十分といえるパフォーマンスです!

SPYDについては一時+30%までいきましたが、2021年6月以降はパフォーマンスは低下傾向、10月以降再び上昇しています。

 

 

 

2️⃣配当利回りの計算方法

 

配当利回りの計算式▽

1株当たり配当金 ÷ 株価 × 100(%)

 

例えば

1株100ドルの株価で、年間の1株配当金が10ドルだった場合、

 

10ドル ÷ 100ドル × 100(%) = 10%

 

配当利回りは10%となる。

 

 

weedsno5.hatenablog.com

 

 

 

3️⃣HDVとSPYDの配当利回り2021年11月版』

 

HDV配当利回り

直近1年間の配当金と現在の株価から配当利回りを計算します。

 

☑️まずは直近1年間の配当金を確認!

 

配当月

配当金

2021年9月

0.764133ドル

2021年6月

.810317ドル

2021年3月

.882118ドル

2020年12月 .923235ドル

合計

3.379803ドル

 

3.379803ドル/株

 

 

 

☑️次に株価を確認!!

 

2021年11月5日終値99.19ドル

 

 

☑️HDV配当利回りを計算!!!

 

2021年11月時点でのHDV配当利回り

 

3.379803ドル/株 ÷ 99.19ドル × 100(%)

=3.40740296%

≒3.41%

 

HDV配当利回りは、3.41%!

 

個人的には高配当ETFであれば4%以上欲しいところ。

分配利回り4%の株価は約84ドル。

84ドル付近まで株価下落すればスポット購入したい基準ですね😊

 

ちなみにYahoo!financeの分配利回りは3.56%となっています。

f:id:weedsno5:20211106213430p:plain

引用:Yahoo!finance

 

 

【SPYDの配当利回り

直近1年間の配当金と現在の株価から配当利回りを計算します。

 

☑️まずは直近1年間の配当金を確認!

 

配当月

配当金

2021年9月

0.386582ドル

2021年6月

0.398912ドル

2021年3月

.636159ドル

2020年12月

.606617ドル

合計

2.02827ドル

 

2.02827ドル/株

 

 

☑️次に株価を確認!!

 

2021年11月5日終値41.40ドル

 

 

☑️SPYDの配当利回りを計算!!!

 

2021年11月時点でのVYMの配当利回り

 

2.02827ドル/株 ÷ 41.40ドル × 100(%)

=4.8992029%

≒4.90%

 

SPYDの配当利回りは、.90%!

 

Yahoo!financeでの分配利回りは表示されていませんでした↓

f:id:weedsno5:20211106214052p:plain

引用:Yahoo!finance

 

 

 

4️⃣HDVとSPYDの運用成績公開

f:id:weedsno5:20211024130551j:plain

 

私は高配当ETFとしてHDVとSPYDを保有しています。

 

HDV運用成績】

当ブログ管理者(うぃーず)は2021年11月時点でHDV113株保有しています。

 

<円ベースでの運用状況>

f:id:weedsno5:20211106220825j:plain

出典:楽天証券(円換算)

 

<米ドルベースでの運用状況>

f:id:weedsno5:20211106220923j:plain

出典:楽天証券(米ドル換算)

 

✅平均取得単価:9,565.66円/89.0854ドル

✅現在(2021年11月5日)の株価:99.19ドル

✅評価損益率:+17.59%(円ベース) +11.34%(米ドルベース)

 

HDVは毎月定期買付しており2021年11月現在では113株まで増えてきました。

配当金目的で投資していますが、キャピタルゲインも十分な成績です。

現在は株価上昇しており買い増し辛い状況ではありますが、今後も定期買付を実施しコツコツ積み上げていこうと思っています。

株価84ドル台(分配利回り4%)になったら一括投資も検討中です。

 

 

【SPYD運用成績】

2021年11月時点でSPYDは100株保有しています。

(2021年9月と保有株数は変更なし)

 

<円ベースでの運用状況>

f:id:weedsno5:20211106221459j:plain

出典:楽天証券(円換算)

2021年9月時点では評価損益は+98,081円だったので、

2ヶ月で3.4万円も増えています。

 

<米ドルベースでの運用状況>

f:id:weedsno5:20211106221711j:plain

出典:楽天証券(米ドル換算)

2021年9月時点では評価損益は+846ドルだったので、

2ヶ月で181ドルも増えています。

 

✅平均取得単価:3370.92円/31.1288ドル

✅現在(2021年11月5日)の株価:41.40ドル

✅評価損益率:+39.28%(円ベース) +32.99%(米ドルベース)

 

SPYDは2020年のコロナショック前から少しずつ買っていたETFです。

景気敏感セクターの多いSPYDはコロナショックではかなり大暴落して、あの頃は皆んながSPYD批判をしていたように思います。

しかし、今となっては株価は好調、コロナ前の株価を超えているSPYD。

私の評価損益率も円ベースで+39%米ドルベースで+32%のパフォーマンスです。

 

今後、SPYDへの投資はどうやっていくのがいい?

私はSPYDは定期買付ではなく、株価が下がり利回りが上がった頃にスポット買付をしていく方針です。

利回りの目安は5.5〜6%辺り。

株価にして34〜36ドルまで下がってきたらスポット買いの予定です!

(あくまで私の投資方針なので参考までに)

 

 

 

まとめ

f:id:weedsno5:20211107074819j:plain

HDVとSPYDの違いについてのまとめ(2021年11月時点)

 

HDV

 SPYD

配当利回り

3.41%

4.90%

会社

ブラックロック

ステートストリート

組入銘柄数

75

80

経費率

.08%

.06%

株価

95.97ドル

41.40ドル

セクター上位

①ヘルスケア②エネルギー③生活必需品

①金融②公益事業③不動産

 

 

✔︎HDV配当利回り:3.61%(2021年9月時点)▶︎3.41%(2021年11月)

✔︎SPYDの配当利回り:4.81%(2021年9月時点)▶︎4.90%(2021年11月)

 

✔︎財務健全で高配当が好きな方はHDVがおすすめ

✔︎HDVよりも高配当で少しの暴落でも耐えられるという方はSPYDがおすすめ

 

✔︎HDVは現在113株保有中で+17.59%(円ベース)、+11.34%(米ドルベース)

✔︎SPYDは現在100株保有中で+39.28%(円ベース)、+32.99%(米ドルベース)

 

✔︎HDVの投資方針:毎月の定期買付+スポット買付

✔︎SPYDの投資方針:利回り5.5〜6%を目安にスポット買付

 

ここまで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️

今回は高配当ETFであるHDVとSPYDの2021年11月時点での配当利回りについて確認してみました。

この記事が少しでも皆さんの役に立てば幸いです😊

ではまた👋

 

 

ブログ村にも参加しています↓応援クリック励みになります。

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

<おすすめのネット証券>

 

口座開設にすすむ(簡単5分!)

 

SBI証券を利用中の方おすすめクレジットカード/

 

\仮想通貨ならコインチェック

コインチェック