うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"に行くことを目標に!うぃーずの資産形成&旅行に関するブログ

MENU

【ひろぎんホールディングス(7337)株主優待】超・改悪!その内容とは?2022年1月に購入したのに(涙)

 

ひろぎんホールディングスの株主優待が改悪するって聞いたけどホント⁉︎

 

皆さん、こんにちは。うぃーず(@weeds611 )です。どうも。

 

2022年1月28日にひろぎんホールディングス証券コード:7337)は2022年3月31日を基準日とする株主優待を変更すると発表しました!

結論からいうと株主優待の『超・改悪』となります。

当ブログ管理者の私は2022年1月に入ってひろぎんホールディングスの株を買っちゃいました(涙)

今回は株主優待の改悪内容について紹介し、変更前後での優待利回り、総合利回りについて一緒にみていきましょう!

 

▽この記事の内容▽

✔︎ひろぎんホールディングス(7337)とは?

✔︎現在のひろぎん株主優待

✔︎ひろぎん株主優待の改悪内容

✔︎ひろぎんの優待利回り、総合利回り

 

ではいってみましょう。

 

f:id:weedsno5:20220129214337p:plain

ひろぎんホールディングス(7337)

 

 

1️⃣ひろぎんホールディングスとは?

f:id:weedsno5:20220130075639p:plain

 

【ひろぎんホールディングス】

ひろぎんホールディングスの公式サイトは▶︎こちら

 

2020年10月1日に広島銀行、ひろぎん証券、しまなみ債権回収、ひろぎんリース、ひろぎんITソリューションズの5社を傘下に置く持株会社ひろぎんホールディングス」として東証1部に上場しました。

 

 

【ひろぎん(7337)株価情報など】

銘柄 ひろぎんホールディングス
証券コード 7337
株価 705円
PER 9.32倍
PBR 0.42倍
配当利回り 3.40%
1株配当 24円
権利付き最終日売買日 2022年3月29日
購入できる証券会社 マネックス証券SBI証券楽天証券

(2022年1月28日の株価情報)

 

 

 

【ひろぎんホールディングス株価チャート】

f:id:weedsno5:20220130074722p:plain

出典:株探(かぶたん)



 

2️⃣ひろぎん(7337)株主優待【変更前】

ひろぎんホールディングスの権利確定月は3月です。

ひろぎんホールディングスの株主優待は、2022年3月29日の権利付き最終売日までに100株以上保有している場合にもらえます。

株主優待変更前の優待内容は以下の通り。

①地元特産品カタログギフト/定期預金上乗せ金利

ひろしま美術館の招待券

③広島3大プロ観戦・鑑賞チケット抽選券

 

【選択コース】

  カタログギフトコース 定期預金コース
100株以上1,000株未満 2,500円相当のカタログギフト スーパー定期またはスーパー定期300の店頭金利+0.05%
1,000株以上5,000株未満 5,000円相当のカタログギフト スーパー定期またはスーパー定期300の店頭金利+0.1%
5,000株以上 10,000円相当のカタログギフト スーパー定期またはスーパー定期300の店頭金利+0.2%

 

 

【招待券贈呈】

100株以上:公益財団法人ひろしま美術館の招待券を2枚贈呈

 

 

【広島3大プロ観戦・鑑賞チケット抽選券】

広島東洋カープ」、「サンフレッチェ広島」、「広島交響楽団」の観戦・鑑賞ペアチケットを抽選で贈呈

 

  抽選に応募できる口数
100株以上1,000株未満 1口
1,000株以上5,000株未満 10口
5,000株以上 50口

 

 

 

3️⃣ひろぎん株主優待の改悪内容

 

直近の優待変更情報開示日(2022/01/28)

☑︎今回の株主優待の変更についてはこちら

 

【カタログギフト廃止】

2022年3月31日から100株保有での2,500円相当のカタログギフトが廃止となります(涙)

 

カタログギフトコース
100株以上1,000株未満 2,500円相当のカタログギフト
1,000株以上5,000株未満 5,000円相当のカタログギフト
5,000株以上 10,000円相当のカタログギフト

⬇︎

カタログギフト/ギフトカードコース
100株以上500株未満 500円のギフトカード
500株以上1,000株未満 1,000円のギフトカード
1,000株以上5,000株未満 5,000円相当カタログギフト
5,000株以上 15,000円相当のカタログギフト

 

優待目的では100株保有の方が多いと思いますが

2,500円相当のカタログギフト ▶︎ 500円のギフトカード

以上のように「超・改悪」となります!

 

 

 

4️⃣ひろぎん優待利回り・総合利回り【改悪前後で比較】

2022年3月31日、株主優待の改悪前後で優待利回り、総合利回り(優待+配当)を比較してみましょう。

 

■利回りを計算するための条件☑︎株数:100株保有

☑︎株価:705円(2022年1月28日)

☑︎配当:24.0円/株

☑︎株主優待(改悪前):2,500円相当のカタログギフト

☑︎ 株主優待(改悪後):500円のギフトカード

 

優待利回りの計算式>

株主優待の価値(金額換算)÷ 投資金額 ×  100(%)

 

総合利回りの計算式>

株主優待の価値(金額換算)+ 年間配当金】÷  投資金額 ×  100(%)

 

 

【優待利回り(改悪前)】

3.55%

▽計算式▽

2,500円(カタログギフト)÷70,500円(株価705円×100株)×100

 

 

【優待利回り(改悪後)】

0.71%

▽計算式▽

500円(ギフトカード)÷70,500円(株価705円×100株)×100

 

 

【総合利回り(改悪前)】

6.95%

▽計算式▽

【2,500円(カタログギフト)+2,400円(年間配当金)】÷70,500円(株価705円×100株)×100

 

 

【総合利回り(改悪後)】

4.11%

▽計算式▽

【500円(ギフトカード)+2,400円(年間配当金)】÷70,500円(株価705円×100株)×100

 

改悪後でも総合利回り4.11%あるのは少し魅力的かも!

 

 

5️⃣まとめ

 

ひろぎんホールディングス(7337)の株主優待の改悪について紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

利回りや優待の内容からとても人気で優待目的で保有している投資家も多いのではないでしょうか。

私もその一人で1月に購入したばかりなのでとてもショックです(涙)

とはいえ、改悪後でも優待+配当の総合利回りで4%を超えているのは魅力的かもしれません。

 

*ひろぎんホールディングス(7337)

✔︎株価:705円(2022年1月28日)

✔︎配当利回り:3.40%

✔︎権利付き最終売買日:2022年3月29日

 

*ひろぎん株主優待の改悪内容

✔︎100株保有で2,500円相当のカタログギフト→500円のギフトカード

✔︎優待利回り:3.55%(改悪前)→0.71%(改悪後)

✔︎総合利回り:6.95%(改悪前)→4.11%(改悪後)

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも皆さんの役に立てば幸いです!

ではまた👋

 

 

株式投資よりもリスクが低く、安定した投資がしたい方にはFunds(ファンズ)がおすすめです。

Fundsについて詳しく知りたい方はこちら/

 

貸付投資のFunds(ファンズ)

 

 

ブログ村に参加しています。今回の記事が役に立ったという方は、応援クリックよろしくお願いします!

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

【投資に関するおすすめ書籍】

\Why⁉︎Japanese people!で有名になった厚切りジェイソン氏の著書/

両学長のリベ大や中田敦彦YouTube大学でも紹介された書籍。

お金を増やすための基礎知識が豊富に詰まった一冊。

 

\米国株ブロガーのたぱぞうさんの書籍/

最近ではYouTubeにも力を入れています!米国株でセミリタイアを目指している方にとっては読んでおきたい