うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"に行くことを目標に!うぃーずの資産形成&旅行に関するブログ

MENU

【Funds(ファンズ)】ジーニーに貸付投資して年利2.20%の利息をもらう方法!

株式会社ジーニー(6562)に貸付投資して利息を受け取ることができるファンドが登場します!

 

皆さん、こんにちは。うぃーず(@weeds611)です。どうも。

Twitter

 

 

Funds(ファンズ)から2022年2月3日より新ファンドが登場するので紹介します!

そのファンド名は「ジーニーSaaS事業ファンド#2−1」です。

リスクが限りなく低く安定していて、100万円投資すれば年間22,000円受け取ることができる投資内容です。

ファンズへの投資は低リスクで投資初心者でも投資しやすいので人気となっています。

ぜひ気になる方は最後までご覧ください。

Funds(ファンズ)について詳しく知りたい方はまずこちらからご覧ください。

weedsno5.hatenablog.com

▶︎Funds(ファンズ)の口座開設は最短5分、誰でも無料なので気になる方は公式サイトをチェック!

 

▼この記事の内容▼

✔︎株式会社ジーニー(6562)のファンド情報

✔︎予定利回り、運用期間について

✔︎ファンドの資金利用目的

✔︎ファンドの

 

 

ではいってみましょう。

 

f:id:weedsno5:20220203211806p:plain

Funds×GENIEE

 

 

1️⃣ファンドの基本情報

まずは今回紹介するファンドの基本情報はこちら

 

【ファンド名】

ジーニーSaaS事業ファンド#2−1

 

今回は#2ということでこのファンドは過去に1回募集があり、現在運用中です。

(2021年8月〜)

 

【借り手企業】

株式会社ジーニー

☑︎ネット広告収益を最大化のプラットフォーム「GenieeSSP」運営

☑︎東証マザーズ:サービス業

☑︎証券コード:6562

☑︎webサイト:https://geniee.co.jp/

 

【予定利回り】

年率2.20%(税引前)

 

100万円投資すれば、年間22,000円(税引前)の利息がもらえます。

メガバンクの定期預金金利は0.002%なので、なんと1100倍の利息がもらえることになる!

 

▶︎Funds(ファンズ)の口座開設は最短5分、誰でも無料なので気になる方は公式サイトをチェック!

 

【運用期間】

2022年2月28日〜2023年1月31日

(約11ヶ月)

 

【募集金額】

250,000,000円(2.5億円)

 

【募集方式】

先着募集のみ

(※抽選募集はないので早いもの勝ち)

2022年2月3日19時から先着募集が開始されます!

 

Funds×三菱UFJ銀行の案件では、開始1分以内に先着募集は締め切られました、、、

【普通預金の1000倍】三菱UFJ銀行に貸付して年利1.0%の利息を受け取る方法!【Funds×三菱UFJ銀行】

 

【募集期間】

2022年2月3日(木)〜2月18日(金)15時まで

 

【その他条件】

条件
元本償還方法 満期一括
利益配当方式 毎四半期
担保・保証 担保なし・保証なし
最低成立金額 5,000万円

 

 

 

2️⃣株式会社ジーニーの企業情報

f:id:weedsno5:20220203164238p:plain

ジーニー(GENIEE)公式

 

【企業情報】

<株式会社ジーニーの企業情報>

企業情報
設立 2010年04月14日
代表者 工藤 智昭
所在地 東京都新宿区西新宿6-8-1住友不動産新宿オークタワー6階
資本金 155億4959万1882円
WEBサイト https://geniee.co.jp/
株価 760円(2022年2月3日)
株式情報 https://s.kabutan.jp/stocks/6562/

 

 

株式会社ジーニーとは2つのGENIEEブランドで展開している

①GENIEE Ads Platform
✔︎ジーニーが提供するWeb広告サービス群の総称
✔︎SSP(サプライサイドプラットフォーム)、DSP(デマンドサイドプラットフォーム)、DOOH(屋外プラットフォーム)などのプロダクトを展開している

②GENIEE Marketing  Cloud
✔︎ジーニーがクラウド上で提供するマーケティング・営業ツール群の総称
✔︎GENIEE SFA/CRM、GENIEE  MA、GENIEE  CHAT、GENIEE SEARCHなどのツールを提供する

 

 

【運用終了ファンドの実績】

☑︎正常償還率

データなし

現在1ファンド運用中。まだ運用したファンドはないためデータはなし。

 

☑︎分配遅延件数

0件

 

 

 

3️⃣集めた資金の利用目的は?

f:id:weedsno5:20220203212113j:plain

マーケティングSaaS事業の事業資金

 

ジーニー社は2016年からマーケティング活動の効率化につながるソフトウェアの提供を開始している。

シンガポールベトナムインドネシア、タイなどアジア諸国に拠点を設け、グローバルに事業展開をしている最中。

企業のマーケティング活動の支援を目的としたBtoB向けSaaSプロダクトを中心に、具体的には「ちきゅう」、「MAJIN」、「Chamo」のシェア拡大を図るための事業資金のために、今回Fundsを利用して資金調達を募集している。

 

 

 

4️⃣ファンドのリスク

f:id:weedsno5:20220203212125j:plain

以下の場合は、元本が返済されないリスクあり

☑︎市況の悪化

☑︎ジーニー社の業績悪化

 

投資なのである程度のリスクはあります。

しかし、厳しい審査を通らないとFundsは利用できないため、Fundsを利用して募集開始できるということは限りなくリスクは低いと考えていいでしょう。

 

 

 

5️⃣まとめ

 

今回はFunds(ファンズ)を通して投資することで利息として年率2.20%もらうことができるファンド「ジーニーSaaS事業ファンド#2−1」を紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

リスクが限りなく低く、安定して年率2.20%の利息をもらえるという投資ファンドです。

Funds(ファンズ)は低リスクで比較的安定して利息がもらえるということで投資初心者にとても人気の投資方法です。

今回のファンドが魅力的に感じなかった方でも今後、優良ファンドがどんどん出てきますのでまずは口座開設をして準備しておきましょう!

 

▶︎Funds(ファンズ)の口座開設は最短5分、誰でも無料なので気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも皆さんの役に立てば幸いです。

ではまた👋

 

ブログ村に参加しています。今回の記事が役に立ったという方は応援クリックよろしくお願いします!

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

【投資に関するおすすめ書籍】

\Why⁉︎Japanese people!で有名になった厚切りジェイソン氏の著書/

両学長のリベ大や中田敦彦YouTube大学でも紹介された書籍。

お金を増やすための基礎知識が豊富に詰まった一冊。

 

\米国株ブロガーのたぱぞうさんの書籍/

最近ではYouTubeにも力を入れています!米国株でセミリタイアを目指している方にとっては読んでおきたい