うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"に行くことを目標に!うぃーずの資産形成&旅行に関するブログ

MENU

【全世界株式】おすすめしない?おすすめ投資信託ベスト3!なぜ全世界株式がおすすめなのか徹底解説

 

つみたてNISAでおすすめ対象に全世界株式があるけど、どんな投資信託があるんだろう?また、全世界株式がおすすめな理由ってなんだろう?

この記事では、このような疑問についてお答えします。

 

こんにちは。

「全世界株式」の投資信託に投資している、オルカン大好き!うぃーず(@weeds611)です。どうも。

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

今回は、つみたてNISAを始めた投資初心者におすすめ!\「全世界株式」の投資信託ベスト3/を紹介します。

また、なぜ「全世界株式」をおすすめするのかについても徹底解説していきます。

最後には、僕の使っているおすすめネット証券も紹介しています。

ぜひ最後までご覧ください。

 

本記事の内容

☑️全世界株式の投資信託ベスト3(投資対象、コスト、リターン比較)

  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド

☑️なぜ投資初心者に全世界株式がおすすめなのか

☑️投資初心者おすすめ証券口座(お得な口座解説方法もあるよ)

 ①SBI証券

 ②楽天証券

 ③マネックス証券

 ④LINE証券

 

最近、つみたてNISAを始めた、または始めようとしている投資初心者向けにわかりやすく解説していますのでぜひ最後までご覧ください。

 

では、いってみましょう!

 

「全世界株式」の投資信託おすすめって何があるの?ベスト3紹介!

 

同じ全世界株式に投資できる投資信託でも、そのファンドによってコストや運用成績が異なります。

 

ここでは、特におすすめな全世界株式に投資できる「投資信託ベスト3」をご紹介します。

 

ただし、投資は自己責任です。本記事を参考に自分の判断で投資しましょう。

 

では、さっそくおすすめ投資信託を紹介していきます。

 

1つ目の紹介はこちらです
 

おすすめ①:eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

 

\特徴はこちら/ ✔︎ 「外国株式インデックスマザーファンド」「新興国株式インデックスマザーファンド」および「日本株式インデックスマザーファンド」への投資を通じ、日本を含む先進国および新興国の株式に投資する

✔︎ MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行う

✔︎ 通称『オルカン』と呼ばれている

✔︎ 設定日は、2018年10月31日となっており、約3年11ヶ月の運用(2022年9月時点)

✔︎ 基準価格は17,456円で、純資産総額は6,865億円(2022年9月9日時点)

✔︎ 信託報酬率は、0.1144%以内

✔︎ 直近の1年間のリターンは+6.89%、3年で+18.37%、設定来では+69.09%となっている

✔︎ 国・地域別構成比率は、先進国:88.9%(23カ国)、新興国:11.1%(24カ国)となっており、上位5カ国はアメリカ:61.4%、日本:5.4%、イギリス:3.7%、カナダ:3.2%、フランス:2.8%となっている(2022年3月末)

 

全世界株式のインデックスファンド(投資信託)といえば、コレ!というくらい人気のファンドです。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2021」では堂々の1位を獲得し、2019年から3年連続TOPという偉業を達成しているファンドです。

 

今回紹介する3つのファンドの中で、純資産総額は最も大きく安定しており、運用コストも低く、おすすめの1つです。

 

当ブログ筆者である私の奥さんはこのファンド1本でつみたてNISAを運用しています。

つみたてNISAの成績が気になる方は『奥さんが積立NISAを1年6ヶ月やった運用実績公開』(←こちら)をご覧ください。

 

続いて、2つ目の紹介です
 

おすすめ②:楽天・全世界株式インデックス・ファンド

 

\特徴はこちら/

✔︎ 「楽天・全世界株式インデックス・マザーファンド」を通じ、「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF」「バンガード・トータル・インターナショナル・ストックETF」に投資する

✔︎ 日本を含む全世界の株式市場の動きをとらえることを目指し、FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果をめざしている

✔︎ 通称『楽天VT』と呼ばれている

✔︎ 設定日は、2017年9月29日となっており、約5年の運用(2022年9月時点)。

✔︎ 基準価格は16,977円で、純資産総額は2,122億円(2022年9月9日時点)

✔︎ 信託報酬率は、0.202%程度

✔︎ 直近の1年間のリターンは+5.94%、3年で+17.89%、設定来では+64.42%となっている

 

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)とは?

「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」は、大型株、中型株および小型株まで網羅する全世界の株式市場の動向を表す時価総額加重平均型の株価指数。構成銘柄は、米国、欧州および日本などの先進国株式に加えて、中国やインドなどの新興国株式を含み、その数はおよそ8,000銘柄にもなる(2021年12月31日現在)

 

全世界の8,000銘柄以上に投資できることから、より幅広く投資したい人には、楽天・全世界株式インデックス・ファンドを選びましょう!

 

そして、最後3つ目の紹介です
 

おすすめ③:SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド

 

\特徴はこちら/

✔︎ 「SBI・V・全世界株式インデックスマザーファンド」を通じ、「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」に投資する

✔︎ FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果をめざしている

✔︎ 通称『SBI・V・全世界株式』と呼ばれている(投資家の中ではSBI−VTとも)

✔︎ 設定日は、2022年1月31日となっており、約8ヶ月の運用(2022年9月時点)

✔︎ 基準価格は10,754円で、純資産総額は128億円(2022年9月9月時点)

✔︎ 信託報酬率は、0.1338%程度

✔︎ 直近の6ヶ月間のリターンは+16.87%、設定来では+7.54となっている

 

SBI・V・全世界株式インデックス・ファンドは全世界の株式にこの1本で投資できます。

長期の資産形成を目的に誕生した、低コストインデックスファンド「SBI・Vシリーズ」の1つです。

同じような投資信託に、楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)がありますが、より低コスト(SBIーVT:0.1338%<楽天VT:0.202%)に投資できます。

しかし、2022年1月に運用したばかりで長期運用の成績が出ていない点については注意が必要です。

また、SBI・V・全世界株式は、SBI証券限定の投資信託なので、投資を検討している方はSBI証券の口座開設が必要です。

 

SBI証券限定!「SBI・Vシリーズ」投資

 

3つの「全世界株式」投資信託をわかりやすく比較

 

全世界株式をわかりやすくまとめてみたよ♪
 
ファンド名称

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド

愛称 オルカン 楽天VT SBI・V・全世界株式(SBI・VT)
インデックス MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース) FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース) FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)
関連ETF MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信(証券コード:2559) VT VT
信託報酬率 0.1144%以内 0.202%程度 0.1338%程度
設定日 2018年10月31日 2017年9月29日 2022年1月31日
運用会社 三菱UFJ国際投信 楽天投信投資顧問 SBIアセットマネジメント
販売会社 楽天証券SBI証券マネックス証券ほか 楽天証券SBI証券マネックス証券ほか SBI証券のみ
直近1年リターン +6.89% +5.94% +16.87%(※設定日が2022年1月なので6ヶ月のリターン)
設定来トータルリターン +69.09% +64.42% +7.54%
純資産総額 6,865億円 2,122億円 128億円
特徴 純資産総額が大きく、低コスト!「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021」1位獲得 全世界8,000銘柄以上に投資ができ、より幅広く投資したい人向け。コストは高め。 インデックスは楽天VTと同じ。設定日が2022年1月と運用期間が短い。SBI証券限定で人気の『SBI・Vシリーズ』低コストファンド。

 

投資信託は長期投資が基本になるので、なるべく信託報酬率(コスト)が低いものを選ぶといいでしょう。また、純資産総額が大きいものほど、効率的な運用ができたり、途中で運用をやめてしまう(償還)リスクが低くなるので選択するためのポイントになります。

 

「全世界株式」の投資信託をおすすめする3つの理由

 

続いて、「全世界株式」の投資信託がおすすめである3つの理由を紹介していきます。

 

\全世界株式おすすめ3つの理由/

おすすめ理由①:GDP成長率

おすすめ理由②:世界人口

おすすめ理由③:分散投資

以上、3つの理由について解説していきます。

 

おすすめ理由①:GDP成長率

まず1つ目の理由としては、GDP成長率です

 

!ポイント GDP国内総生産)は年々成長しており、全世界でみると今後ほぼ確実に成長する! 

 

2000年、2010年、2021年の世界の国別GDPについて調べました。

 

GDPとは?GDP:Gross Domestic Product

国内総生産』のことで、一定期間内に国内で生み出されたモノやサービスの付加価値のこと。国の経済規模や強さを示す指標の一つ。

 

順位 国名 2000年/GDP(百万USドル)
1 米国 10,250,950
2 日本 4,968,359
3 ドイツ 1,948,843
4 イギリス 1,665,276
5 フランス 1,362,525
6 中国 1,205,532
7 イタリア 1,147,184
8 カナダ 744,631
9 メキシコ 707,909
10 ブラジル 655,454

 

順位 国名 2010年/GDP(百万USドル)
1 米国 15,048,975
2 中国 6,033,830
3 日本 5,759,072
4 ドイツ 3,402,444
5 フランス 2,642,435
6 イギリス 2,493,557
7 ブラジル 2,208,704
8 イタリア 2,137,844
9 インド 1,708,460
10 ロシア 1,633,111

 

順位 国名 2021年/GDP(百万ドル)
1 米国 22,997,500
2 中国 17,458,036
3 日本 4,937,422
4 ドイツ 4,225,924
5 イギリス 3,187,626
6 インド 3,041,985
7 フランス 2,935,488
8 イタリア 2,101,276
9 カナダ 1,990,762
10 韓国 1,798,544

資料:GLOBAL NOTE 出典:IMF

 

2000年、2010年、2021年の世界のGDPランキングトップ10を比較してみると、GDPは成長していることが分かります。

 

GDP世界1位の米国の推移を調べてみると、

 

☑︎10兆2,509億ドル(2000年)

☑︎15兆489億ドル(2010年)

☑︎22兆9,975億ドル(2021年)

と、年々右肩上がりに成長しています。

 

おすすめ理由②:世界人口

続いて、2つ目の理由としては、世界人口です

 

!ポイント 世界人口は2100年までは、ペースは緩やかになる可能性はあるものの、おおむね拡大を続けていく!

 

国連の予想によると、世界人口は2019年の77億人から2030年には85億人(10%増)、2050年には97億人(26%増)、2100年には109億人(42%増)とされています。増加傾向が続きます。

参考:https://www.unic.or.jp/files/8dddc40715a7446dae4f070a4554c3e0.pdf

 

ちなみに、総務省の予測によると日本人口は年々減少していく予想です。2030年は1億1900万人、2055年は9700万人予想となっています。

 

おすすめ理由③:分散投資

最後の理由としては、分散投資です

 

!ポイント 全世界株式の投資信託1本で、世界の約50カ国に丸ごと投資でき、リスクを抑えることができる!

 

全世界でみると、GDPは成長し、世界人口も増加すると予想されているので、1つの地域(国)の経済成長が停滞したとしても、別の地域が発展してくれるので、安定性が高くなります。

 

つまり、全世界に分散投資することでリスクを低く抑えることができ、安定性が増すということになります。

 

特に、投資初心者の方は、資産をなるべく減らしたくないと思うので「全世界株式」に投資しておけばリスクは減らせると思います。

 

全世界株式に投資ができる!4つのおすすめネット証券

 

「全世界株式」の投資信託に投資ができる、おすすめのネット証券はこちらです。

 

\おすすめネット証券/

SBI証券

楽天証券

マネックス証券

④LINE証券

 

では、

順番におすすめポイントを紹介していきます
 

SBI証券

 

SBI証券のおすすめポイント/
  • 投資初心者ならまず開設するべき証券口座
  • ネット証券最大手のひとつ
  • SBIグループで800万以上の口座数(業界トップ!)
  • 三井住友カードでクレカ積立が可能(Vポイント還元率0.5%〜2.0%!)
  • 米国株投資するなら絶対SBI証券(理由は為替手数料最安!)

 

SBI証券は、総合的に高評価なので、投資を始められる方はぜひ口座開設しておきましょう。

 

>>三井住友カードゴールド(NL)(クレカ積立で1.0%還元!)

 

📢SBI証券お得キャンペーン情報

☑️投信積立でポイントザクザクキャンペーン

>>エントリーかつ条件達成で必ずもらえる。最大5万ポイント、もれなく500ポイント!

詳しくはこちら:【SBI証券】必ず500円以上もらえるお得なキャンペーン実施!【投信積立応援キャンペーン】T−POINT、Ponta、dポイント

 

\口座開設完全無料!/

 

楽天証券

 

楽天証券のおすすめポイント/
  • 投資初心者ならまず開設するべき証券口座
  • ネット証券最大手のひとつ
  • 700万以上の口座数
  • 楽天カードでクレカ積立が可能(楽天ポイント還元あり!)
  • 楽天経済圏の方は絶対おすすめ
  • iSPEED などのスマホアプリが充実

 

楽天証券は、投資初心者の多くが口座開設をしている人気のネット証券。楽天ポイントで投資ができるため、現金での投資に抵抗のある方は口座開設しておきましょう。

楽天経済圏の方はとくにおすすめです。

 

📢楽天証券お得キャンペーン情報

☑️投信積立での楽天キャッシュ決済開始記念キャンペーン

>>買付指定日期間中に楽天キャッシュ決済で投信積立の買付をされた方の投信積立決済に利用した楽天キャッシュの金額の0.5%分の楽天ポイントをプレゼント!

詳しくはこちら:【楽天キャッシュ決済】6月19日より楽天キャッシュによる投信積立開始!設定方法について徹底解説【楽天証券】

 

\口座開設完全無料!/

 

マネックス証券

 

マネックス証券のおすすめポイント/
  • マネックスカードでクレカ積立が可能(ポイント1.1%還元!)
  • 株式投資に活用できる高性能なツールが豊富
  • 200万以上の口座数
  • 「米国株おすすめ証券ランキング」で総合評価1位
  • 米国ETF買付手数料が実質無料・米国株為替手数料(買付時)が無料・米国株デビュー応援として最大3万円キャッシュバックなど、さまざまなサービスあり

 

マネックス証券は、マネックスカードによる投信積立でポイント還元1.1%が最大のメリット!主要ネット証券の中で最大です。

 

📢マネックス証券お得キャンペーン情報

☑️マネックスカード Apple Payご利用キャンペーン

>> キャンペーン期間中にエントリーのうえ、Apple Payに設定したマネックスカードでApple Payのカードショッピングを合計10,000円(税込)以上ご利用いただいた方に、もれなくマネックスポイント1,000ポイントを進呈!

詳しくはこちら:マネックスカード Apple Payご利用キャンペーン【アプラス主催】 | 最新情報 | マネックス証券

 

\口座開設完全無料!/

 

④LINE証券

 

\LINE証券のおすすめポイント/
  • スマホ1つで簡単に投資できる
  • 1株単位で日本の有名企業(約1,500銘柄)に投資できる
  • LINEポイントでつみたてNISA投資可能
  • 20代投資家が選ぶ「スマホ利用で使いやすい」ネット証券No.1
  • 100万口座開設までの期間がネット証券で最短

 

LINE証券は、LINEが提供するネット証券で、スマホ1つで投資ができるのが最大の特徴です。約1,500銘柄の有名企業に1株単位で投資できるのが投資初心者には嬉しい。

 

📢LINE証券!お得キャンペーン情報

☑️初株チャンスでLINE証券デビュー

>> 口座開設してクイズに正解すると最大1,000相当の株がタダで買える! さらに翌月末までに1万円以上の株取引で3,000円プレゼント!

詳しくはこちら:初株チャンスでLINE証券デビューに参加

 

スマホ1つで簡単取引!/

 

ハピタスならお得にネット証券の口座開設ができる

 

ネット証券の口座開設は、ポイントサイト「ハピタス」経由で行うことでとてもお得になります。

ハピタス経由で行わないと100%損するレベルと言ってもいいでしょう。

 

\ハピタスとは?/
  • 現金化できる“ハピタスポイント“が簡単に貯まる「ポイントサイト」
  • 会員数は350万人以上
  • 1ポイント=1円で現金化
  • 登録は完全無料!
  • 3,000件以上のショップ(サービス)と連携
  • 日本インターネットポイント協議会(JIPC)加盟で安心
  • 新規登録ですぐに最大1,000ポイントもらえる

 

特に、証券口座やクレジットカードの案件は高額ポイントがもらえるので、まずはサービスを利用する前に「ハピタス」に案件がないかチェックすることをおすすめします。

>>ハピタスをチェックする

 

2022年9月時点では、以下のようなポイント付与となっています。

証券口座開設/クレジットカード発行 もらえるポイント
SBI証券 8,000pt
楽天証券 7,000pt
マネックス証券 9,000pt
LINE証券 現在なし
三井住友カード(NL) 8,500pt
三井住友カードゴールド(NL) 8,000pt
楽天カード 1,500pt

 

⚠️注意!

ハピタスで利用できるサービスは、案内なく終了することがあります。利用前には、必ず公式サイトをチェックしましょう!

また、ポイント獲得条件を満たさないとポイント付与されない場合があるので、確認しておきましょう!

(例:SBI証券・・・新規口座開設+入金が必要)

 

📢ハピタス!お得キャンペーン情報

☑️ 最大2,000ptもらえる!ハピタス×ポレット紹介キャンペーン

9月中に合計500pt以上の広告利用で700ptプレゼント!会員登録後7日以内におすすめショップを利用で300ptプレゼント!ポレットのモノチャージ利用で1,000ptプレゼント!合計2,000円相当がもらえる

>>ハピタス紹介キャンペーンURL(←ここからの登録で2,000ポイント対象

 

\ハピタス登録5分!完全無料!/

 

下のバナーからもハピタスの新規登録ができますので、どうぞ活用してみてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

まとめ

「全世界株式」の投資信託おすすめベスト3を紹介し、なぜ「全世界株式」がおすすめなのか3つの理由について解説しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

実は最近、友人がつみたてNISAを始めたときに、どんな投資信託に投資したらいいの?と質問を受けたことで今回の記事を書き始めました。

 

「全世界株式」の投資信託は、なるべく資産を減らしたくない、リスクを低く抑えたい、と考える投資初心者向きだと思いますので、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

 

最後に重要な点をまとめておきましょう!

 

\全世界株式がおすすめである3つの理由/

 

GDP成長率

・世界人口

分散投資

 

 

\全世界株式に投資できるネット証券/

 

SBI証券

楽天証券

マネックス証券

④LINE証券

>>「ハピタス」経由でお得に口座開設しましょう!

 

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも皆さんの役に立てば幸いです。ではまた👋

 

ブログ村に参加しています。

今回の記事が役に立ったという方は応援クリックよろしくお願いします!

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

【今なら最大30万円もらえます!】

\2022年9月1日からキャンペーン開始/

COZUCHIでは、登録&10万円以上の投資で最大30万円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンをしています。

まだ登録していない方はこの機会にぜひ!

>>COZUCHIで投資家登録

※キャンペーンは2022年9月30日(金)まで

COZUCHI

 

 

【もれなくBTC10,000円分もらえます!】

\2022年9月10日からキャンペーン開始/

コインチェックでは、1万円以上の「Coincheckつみたて」で最大10,000円分のビットコインがもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

>>コインチェックの口座開設

※キャンペーンは2022年10月11日(火)まで

 

 

大和証券グループ「CONNECT」500円分もらえます!】

招待コード『RVAFQFAG』入力で「CONNECT」の口座開設すると、現金500円もらえるキャンペーンを開催中。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

>>CONNECTの口座開設

最大7,100円分もらえる方法が知りたい方はこちら

 

 

【最大3,000円の株がもらえます!】

LINE証券では、口座開設すると最大3,000円分の株がもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

 

初株キャンペーン

 

 

【米国株初心者におすすめ】

オックスフォードインカムレターの無料メルマガに登録すると「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をチェックすることができます。

▶︎【無料】永久に持っておきたい6つの高配当株レポート

▶︎【無料でゲット】株価10倍が狙える3つのイノベーション米国株

 

 

【全員1,500円分のBTCがもらえます!】

\2022年7月1日からキャンペーン開始/

コインチェックでは、口座開設&入金で全員1,500円分のビットコインがもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

※キャンペーンは2022年9月30日(金)まで

 

コインチェック

 最近、話題の仮想通貨に投資したいけど、なんとなくリスク高そうで怖いという方にはマクロミル でのポイント投資がおすすめです。

📚関連記事>>【マクロミル】おすすめ交換先は仮想通貨(暗号資産)やビットコイン!稼げるおすすめポイ活サイト|仮想通貨への交換方法も徹底解説

 

\暗号資産(仮想通貨)取引するならCoincheck
口座開設無料

コインチェック

 

📚おすすめ記事📚

▼クレジットカード投資信託積立(クレカ積立)
【SBI証券クレカ積立】三井住友カード(NL)から三井住友カードゴールド(NL)に切り替える方法|還元率0.5%から1.0%へ!
 【auカブコム証券】業界最大のポイント還元率5%でクレカ積立に参入|お得に口座開設する方法あり!
【マネックス証券】還元率1.1%!ついにマネックスカードのクレカ積立が2月25日より開始|お得に口座開設する方法も紹介します|
【SBI証券】三井住友カードのクレカ積立の設定方法を徹底解説!【SBI・V・S&P500】
▼Funds(ファンズ):投資初心者オススメ!年1〜3%の利息が安定してもらえる

【貸付投資】人気急上昇!Funds(ファンズ)の口座開設を徹底解説!スクショ付きでわかりやすく解説します
【最新】Funds(ファンズ)のメリットやデメリットは?ファンズをおすすめしたい人とは?

 

📢AmazonKindle Unlimited」!お得キャンペーン情報

30日間無料!200万冊以上が読み放題
いつでも解約OK

Kindle Unlimited」はAmazon.comが運営する電子書籍読み放題サービスです。通常、月額980円(税込)かかりますが、30日間は無料のお試し期間があります。この機会にぜひ、試してみましょう!解約はいつでもOKなので気軽にどうぞ。