うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"に行くことを目標に!うぃーずの資産形成&旅行に関するブログ

MENU

【楽天キャッシュ決済】6月19日より楽天キャッシュによる投信積立開始!設定方法について徹底解説【楽天証券】

楽天クレカ決済」から「楽天キャッシュ決済」への切り替えは8月12日(金)までに!!

 

楽天証券楽天キャッシュ決済始まる

 

\少しだけお得な情報を/

>>【CONNECT】大和証券グループのアプリ証券コネクトのお得な始め方!口座開設するだけで簡単に6,700円稼ぐ方法【4ステップ】

>>【超初心者向け】貸付投資のファンズ×ブログで月1万円稼ぐロードマップ|6ステップで完全攻略!

 

2022年6月19日より楽天キャッシュ決済が開始。ポイント還元率や設定方法など教えてほしい!

🏷今回はこのような疑問にお答えします。

 

本記事の結論はこちら

✔︎楽天証券で投信積立をする場合、今まで通り楽天カード決済のままだと還元率が0.2%とかなり悪くなってしまうので、必ず楽天キャッシュ決済に切り替えましょう!

✔︎実際の画面で楽天キャッシュの設定方法について解説します

 

この記事を見れば、楽天証券楽天キャッシュ決済について理解できるようになるのでぜひ最後までご覧ください。

 

最後には、お得なキャンペーン情報もご紹介しています。

 

📚関連記事 >>【楽天証券】最近発表された変更点・改悪内容まとめ|楽天以外のおすすめ証券・クレジットカードは?

 

ではいってみましょう。

 

徹底解説|楽天キャッシュ決済の設定方法

 

楽天キャッシュ決済とは?(おさらい)

出典|楽天証券

 

楽天キャッシュ決済による投信積立

2022年6月19日(日)より投信積立の新たな決済方法として、「楽天キャッシュ」が利用できるようになりました。

 

そもそも楽天キャッシュとは? 楽天ペイなど楽天のサービスで利用できるオンライン電子マネーのこと。

今まではコンビニなどお店で利用できていましたが、今回新たに投信積立にも利用できるようになりました。

 

楽天ペイアプリのご登録で200ポイントプレゼント!!  アプリに初めてログイン&クレジットカード登録で200ポイントもらえます!

▼詳細&ダウンロードはこちらから▼

 

楽天キャッシュ決済による投信積立の流れ

 
楽天カードから楽天キャッシュにチャージ(オートチャージ可能)

❷毎月5万円までの投信積立を楽天キャッシュで決済

 

楽天キャッシュ決済によるポイント還元率

 
0.5%楽天カードから楽天キャッシュにチャージする際にチャージ額に応じて0.5%還元!

→5万円チャージすると250ポイント還元となる

→期間は「いつでも」

 

0.5%:投信積立を楽天キャッシュで決済すると、毎月最大5万円の決済額に応じて0.5%還元!

→5万円決済すると250ポイント還元となる

→期間は「2022年8月〜2022年12月買付分」の期間限定キャンペーン!

 

つまり、楽天キャッシュ決済で投信積立を行うと

  • 2022年12月まで:❶+❷で還元率1.0%で最大500ポイント還元
  • 2023年以降:❶のみになり還元率0.5%で最大250ポイント還元

となります。

 

楽天クレカ積立から楽天キャッシュ決済への変更スケジュール

出典|楽天証券

楽天キャッシュ決済への変更は7月12日までにしましょう。

 

⚠️注意!7月12日を過ぎてしまうと初回積立が9月になってしまいますので注意が必要

 

楽天キャッシュの積立サービス概要

出典|楽天証券

楽天キャッシュ積立サービスの主な特徴/

  • 毎月上限:5万円まで
  • 対象口座:特定、一般、NISA口座のみ(ジュニアNISA口座は対象外)
  • 申込締切:毎月12日までの設定で翌月買付
  • 買付日:毎月1日〜28日で設定可能

 

楽天キャッシュ決済と楽天クレカ決済の違い

出典|楽天証券

楽天キャッシュと楽天クレカ決済の主な違いは、上記の通り。

 

2022年9月買付分より楽天カードクレジット決済によるポイント還元率が0.2%に改悪するので、楽天証券で投信積立をする場合は必ず「楽天キャッシュ決済」に設定変更しておきましょう。

2022年9月分の買付は、8月12日(金)までの設定変更が反映されるのでお忘れなく!!

 

楽天キャッシュ決済の設定方法

 

2022年9月からは楽天カードによるクレカ積立の還元率が1.0%から0.2%になるので、必ず楽天キャッシュ決済に変更する手続きをしておきましょう(手続きといっても超かんたんなので大丈夫!)。

 

楽天キャッシュ決済であれば0.5%還元、2022年12月までは0.5%上乗せキャンペーンがあるので合わせて1.0%還元。

楽天カードによるクレカ積立は0.2%になるため5倍もポイント還元率が変わってきます。

 

7月12日までに設定の変更を行いましょう!(遅くても8月12日までにお願いします)

 

それでは、『すでに楽天カードで投信積立をしている場合』と、『これから新規で楽天キャッシュによる投信積立を開始する場合』の2つの設定方法について解説していきます。

 

楽天クレカ決済から楽天キャッシュ決済への変更方法

まずは、

『すでに楽天カードで投信積立をしている人が楽天キャッシュ決済に変更する設定方法』

から実際の画面で解説していきます。

 

以下の手順でサクッと設定できちゃうのでぜひ確認してみてください。

スマホ画面で解説していますがPCでも同じです)

 

 

楽天証券にログイン後、「メニュー」をタップします。

 

②「投資信託」をタップします。

 

③8月12日までの楽天キャッシュ変更でポイント還元最大1%!とポップアップが出てくるので、「変更に進む」をタップします。

 

 

④現在、クレジットカード決済になっている積立設定から楽天キャッシュに変更したいものを選択します(最初からすべて選択されているのでそのままでOK)。

 

⑤「楽天キャッシュの設定へ」をタップします。

 

楽天会員のログインページに移行するのでそのままログインします。

 

 

⑦「規約に同意してチャージ方法を設定する」をタップして次へ。

 

楽天キャッシュ残高キープチャージとは?あらかじめ設定した金額以上に楽天キャッシュの残高を自動で保つためのサービスで、1時間に1回残高を確認し、残高が下回っていた場合には不足分を自動でチャージしてくれます。楽天キャッシュの残高不足による投信積立不可を防ぎます。

 

楽天キャッシュにチャージするクレジットカードを選択します。設定をタップすると楽天カードのセキュリティコードの入力画面が出てくるので指示に従って入力してください。

 

⑨クレジットカード決済から楽天キャッシュへ変更となることを確認して、取引暗証番号を入力します。

 

 

⑩引き落とし方法が「楽天キャッシュ」に変更され設定完了!

 

設定前はクレジットカードで毎月50,000円積立だったのが、楽天キャッシュで毎月50,000円積立になっていることが確認できると思います。

 

お疲れ様でした。

 

約5分もあれば簡単に設定できると思うのでぜひ試してみてください。

 

新規で楽天キャッシュによる投信積立を開始するやり方

出典|楽天証券

次に、

『これから新規で楽天キャッシュによる投信積立を開始する場合の設定方法』

について実際の画面で解説していきます。

 

上記のようにステップ4で完了します。

 

例として、人気のeMAXIS Slim全世界株式(オルカン)を楽天キャッシュ決済で積立する方法をお示しします。

 

 

楽天証券にログイン後、「メニュー」をタップします。

 

②「投資信託」をタップします。

 

③検索欄に「eMAXIS」と入力します。

 

 

④「eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)」を選択します。

 

⑤「積立注文」をタップします。

※つみたてNISAを楽天キャッシュ決済にする場合、右の「つみたてNISA 積立注文」を選択します

 

⑥引落方法を「楽天キャッシュ」にします。

 

 

⑦「積立設定日」を選択します。

※ 毎月1日〜28日で設定可能です

 

⑧「積立金額」を入力します。今回は3,000円とします。

※毎月の上限金額は50,000円まで

 

⑨「口座選択」で特定口座を選択します。

 

 

⑩〜⑫目論見書・補完書面の確認、同意を行い次へ。

 

 

楽天キャッシュのオートチャージ額の設定をします。

 

⑭注文内容の確認をします。

 

⑮「取引暗証番号」を入力し、「注文する」をタップします。

 

 

楽天キャッシュによる積立注文の完了!

 

お疲れ様でした。

 

楽天証券のクレカ積立の経験がある人であれば簡単にできると思います。

 

これから楽天証券で積立投資を始める方は、この方法を参考に積立設定してくださいね。

>>楽天証券で積立投資を開始する

 

今後の投信積立どうするべきか?

現在、楽天証券で投信積立をしている人は今後どうすればいいのか?

以下、2つの投資額パターン別にどうするべきか検討してみました。

パターン①:毎月5万円以下の方(つみたてNISA上限33,333円含む)

パターン②:毎月5万円より多い

 

パターン①:投資額が毎月5万円以下の方

楽天キャッシュ決済」で投信積立するのがおすすめ!

 

ポイント還元率は?
 

2022年12月まで

キャンペーンで『1.0%還元』楽天キャッシュにチャージ0.5%+楽天キャッシュで投資0.5%)

投資額5万円・・・毎月500ポイント

 

2023年1月以降

『0.5%還元』楽天キャッシュにチャージ0.5%のみ)

投資額5万円・・・毎月250ポイント

 

パターン②:投資額が毎月5万円より多い方

5万円までは楽天キャッシュ決済で、それ以上は楽天カードでクレカ積立、またはその他の証券会社でクレカ積立がおすすめ!

 

ポイント還元率は?
 

2022年12月まで

☑︎投資額5万円まで・・・毎月500ポイント

※ キャンペーンで『1.0%還元』楽天キャッシュにチャージ0.5%+楽天キャッシュで投資0.5%)

 

☑︎投資額5万円以上の部分

・・・楽天カードなら『0.2%』

・・・その他の証券会社でクレカ積立(オススメ!

 

2023年1月以降

☑︎毎月5万円投資まで・・・毎月250ポイント

『0.5%還元』楽天キャッシュにチャージ0.5%のみ)

 

☑︎投資額5万円以上の部分

・・・楽天カードなら『0.2%』

・・・その他の証券会社でクレカ積立(オススメ!

 

私の場合

・・・毎月10万円投信積立をしているので、5万円は楽天キャッシュで積立し、もう5万円はSBI証券×三井住友カードゴールド(NL)で5万円積立をしていきます。

 

SBI証券はクレカ積立・還元率1.0%

▶︎ハピタス経由で口座開設をするとお得!過去最大13,000円もらえるキャンペーンあり!(キャンペーン終了となっている可能性がありますのでご注意を)

📚関連記事>>【見ないと損する】一番お得にSBI証券の口座開設をする方法!【投資初心者向け】

 

 

これから5万円以上の投信積立を検討している方であれば、「還元率1.1%」のマネックス証券がおすすめですね。

マネックス証券はクレカ積立の『還元率1.1%』

マネックス証券

申込簡単!口座開設無料

 

まとめ

 

2022年6月19日(日)より開始となった楽天証券楽天キャッシュ決済』について、設定方法や投資額パターン別のポイント還元、これから投信積立はどうするべきかについて紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

この記事を読んでいる人は、すでに楽天証券×楽天クレジットカードによる投信積立をしている方がほとんどだと思います。

 

楽天証券で投信積立をする場合、今まで通り楽天カード決済のままだと、2022年9月からは還元率が1.0%から0.2%とかなり悪くなってしまうので、必ず楽天キャッシュ決済に切り替えましょう

 

とりあえず、2022年7月12日までに楽天キャッシュ決済に変更しておけば大丈夫です。

(遅くても8月12日までがお得になります)

 

投資額が毎月5万円以下の方は楽天キャッシュ決済へ変更を、

投資額が毎月5万円より多い方は5万円は楽天キャッシュ決済で、それ以上の投資額については別の証券会社でクレカ積立をするのがオススメです。

 

私は5万円は楽天キャッシュ決済で、もう5万円をSBI証券三井住友カードゴールド(NL)でクレカ積立していきます。

>>SBI証券で積立投資を開始(還元率1.0%)

 

これから5万円以上の投信積立を検討している方はマネックス証券もおすすめです。

>>マネックス証券で積立投資を開始する(還元率1.1%)

 

【要チェック】お得なキャンペーン情報!(※7/12まで)

では、最後にお得なキャンペーン情報をご紹介します!

楽天キャッシュ決済|スタートダッシュキャンペーン

 

楽天証券では2022年6月19日から楽天キャッシュでの投信積立が開始!
開始直後の期間限定でキャンペーンを実施いたします!

キャンペーン期間中に楽天キャッシュで投信積立を設定、約定いただいたお客様全員で楽天キャッシュ100万円分を山分け!
この機会にぜひ、楽天キャッシュ決済でおトクに資産形成を行いましょう!

 

エントリーするだけなのでやっておきましょう!

エントリー▶︎ https://www.rakuten-sec.co.jp/web/campaign/20220617-02/

 

スケジュールはこちら

 

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも皆さんの役に立てば幸いです。ではまた👋

 

ブログ村に参加しています。

今回の記事が役に立ったという方は応援クリックよろしくお願いします!

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

大和証券グループ「CONNECT」500円分もらえます!】

招待コード『RVAFQFAG』入力で「CONNECT」の口座開設すると、現金500円もらえるキャンペーンを開催中。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

>>CONNECT口座開設

最大6,700円分もらえる方法が知りたい方はこちら

 

 

【最大3,000円の株がもらえます!】

LINE証券では、口座開設すると最大3,000円分の株がもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

 

初株キャンペーン

 

 

【米国株初心者におすすめ】

オックスフォードインカムレターの無料メルマガに登録すると「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をチェックすることができます。

▶︎【無料】永久に持っておきたい6つの高配当株レポート

▶︎【無料でゲット】株価10倍が狙える3つのイノベーション米国株

 

 

【全員1,500円分のBTCがもらえます!】

\2022年7月1日からキャンペーン開始/

コインチェックでは、口座開設&入金で全員1,500円分のビットコインがもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

※キャンペーンは2022年9月30日(金)まで

 

コインチェック

 最近、話題の仮想通貨に投資したいけど、なんとなくリスク高そうで怖いという方にはマクロミル でのポイント投資がおすすめです。

📚関連記事>>【マクロミル】おすすめ交換先は仮想通貨(暗号資産)やビットコイン!稼げるおすすめポイ活サイト|仮想通貨への交換方法も徹底解説

 

\暗号資産(仮想通貨)取引するならCoincheck
口座開設無料

コインチェック

 

📚おすすめ記事📚

▼クレジットカード投資信託積立(クレカ積立)
【SBI証券クレカ積立】三井住友カード(NL)から三井住友カードゴールド(NL)に切り替える方法|還元率0.5%から1.0%へ!
 【auカブコム証券】業界最大のポイント還元率5%でクレカ積立に参入|お得に口座開設する方法あり!
【マネックス証券】還元率1.1%!ついにマネックスカードのクレカ積立が2月25日より開始|お得に口座開設する方法も紹介します|
【SBI証券】三井住友カードのクレカ積立の設定方法を徹底解説!【SBI・V・S&P500】
▼Funds(ファンズ):投資初心者オススメ!年1〜3%の利息が安定してもらえる

【貸付投資】人気急上昇!Funds(ファンズ)の口座開設を徹底解説!スクショ付きでわかりやすく解説します
【最新】Funds(ファンズ)のメリットやデメリットは?ファンズをおすすめしたい人とは?