うぃーずブログ

うぃーずの資産形成(主に米国株)&旅行に関するブログです。年間配当金30万円で【沖縄旅行】に行くことを目標に!!!

MENU

【目指せ!貯蓄率50%】子供4人、大家族の家計簿【2021年1月】

皆さん、お疲れ様です。 うぃーず(@weeds611 )です。

 

f:id:weedsno5:20210202112117p:plain

 

我が家は、子供4人の6人家族、夫婦共働き、ともに医療従事者です。

1年ほど前に節約&投資に目覚め、今まさに実践中です。

それまでのうぃーず家はとにかく浪費家族で、そこまで節約の意識はなかったです💦

 

まずは、貯蓄率50%を目指して節約!!

 

そこで、我が家の家計簿を公開しつつ、貯蓄率50%までをブログで記録していきたいと考えています😊

 

皆さまの節約術などのご意見をもらえると嬉しいです😆

 

それではいってみましょう。

 

 

家計簿アプリ

節約・貯蓄を意識しはじめて、最初に取り組んだのが家計簿をつけることでした。

 

今までに何度か夫婦で家計簿をつけていた時期がありましたが、全て長続きしませんでした。

続いても3ヶ月が限界。。。

 

それは、家計簿が手書き📝だったことが原因でした。

レシート🧾をとっておいて、その日の家事が終わって子供を寝かしつけて家計簿を書く。

これでは長続きしません。

 

そこで、出会ったのが家計簿アプリ「家計簿を共有!人気かけいぼShareroo」でした。

 

2020年4月から開始して、すでに10ヶ月続いてるので我が家にとってはこのアプリは最適なのかもしれません。

 

興味のある方はこちらからアプリをダウンロードできます👇

apps.apple.com

 

このアプリのメリットは

夫婦で家計簿を共有できるところ!

だと感じています。

 

もちろん、スマホアプリなので使ったときに使用金額を入力、レシートの撮影などもできます。

 

そのほかのメリットはこちらに👇

f:id:weedsno5:20210129212532p:plain


 ユーザー評価は「4.5」でした。

f:id:weedsno5:20210129212627p:plain

 

我が家は、この家計簿アプリ【Shareroo(シェアルー)】を利用していますが、まずは継続できることを意識して家計簿をつけて、毎月の収入、支出を把握してみましょう。 

 

 

資産管理

家計簿アプリで毎月の収支を把握できたら、次は我が家の資産管理について考えはじめました。

資産管理も重要で、節約をしてできた余剰資金(※)を投資に回すことで資産を増やすことができます。

※余剰資金とは生活防衛資金を貯めた上で、それ以外に余ったお金になります。

 

資産管理も家計簿同様、スマホアプリで管理することで手間なく行うことができます。

今までは通帳記入し、それをノートに記入し、手書きで管理していました。

それでは、やはり長続きせず途中で断念💦

 

そこでおすすめなのが【マネーフォワードME】です。

 

 メリット 
  • クレジットカード、銀行口座、証券口座を連携することで、いつでも管理が可能。
  • 自分の資産がいくらあるのかすぐに目で見て把握できる。
  • 証券口座の損益率も把握できる。

 

とにかく簡単に資産を把握できるのでこのアプリはおすすめです✨

 

こちらからダウンロードできます。まだの方はぜひ! 

 

今月の我が家の家計簿

【2021年1月】の我が家の家計簿について紹介します。

 

①収入編

カテゴリー

割合(%)

給与(夫婦)

87

太陽光収入

0.9

特別収入

12.1

 

我が家の家計収入の大半を占めるのは、夫婦の給与になります。

夫婦共働きで大変ですが、ありがたいです。

コロナ禍で減収になってる方も多いと思いますが、幸い私たちは今まで通りいただけています。

しかし、今後どのようになるか分からないので給与所得以外の収入も考えていかなくてはなりません。

配当金、ブログ収入がありますがまだ入金はないため今月は計上していません。

 

特別収入は、三女の小学校入学のお祝いが含まれています。

 

 

②支出編

カテゴリー

割合(%)

🏠 住居費

18.4

💴 貯蓄&投資

16.2 

💰 保険

15.1 

👖 ファッション費

9.4 

🍚 食費

13.8 

🏣 その他、ローンなど

5.4 

🏫 教育費

8.1 

🚰 水道費

3.1

🎤 レジャー費

0.8

🍴 外食費

1.4 

🚃 交通・車両費

2.5 

📦 日用雑貨費

1.1 

💡 光熱費

4.4 

🏥 医療費

0.2 

 

 【住居費】『18.4%』には、住宅ローン、太陽光ローン、固定資産税(年払いしている分を12ヶ月で割って計算)など。

 

【貯蓄&投資】『16.2%』はつみたてNISAでの投資がメインです。

(個別株やETFの資金は今までの貯蓄から拠出しているのでここには含まれません。)

 

【保険】の費用が『15.2%』と高いと思われる方がいると思います。

火災保険、自動車保険、生命保険、学資保険が含まれています。

学資保険は子供3人分なのでかなりの出費です(3人分で約6万円)。

☑️今から学資保険を検討している方は、ジュニアNISAで教育資金を貯めることをおすすめします!

 

【ファッション費】が高めなのはランドセルを買ったためです(カテゴリー分類ができずここに入れています)。

 

【食費】は『13.8%』とかなり高めになっています。

日用品も一緒に買うことがほとんどなので日用品もこの食費に含まれています。

次回より分けて計算できるといいなと思っています🙇‍♂️

 

今月は【光熱費】『4.4%』が高すぎました。大雪のせいでかなり電気代がかかってしまいました...

 

 

 

今月の反省

今月の【貯蓄&投資】率は、『16.2%』でした。

我が家は貯蓄率50%を目指しているので全く手が届きませんでした。

学資保険を貯蓄に入れるとするともう少し割合は上がりますが、まだまだです(^_^;)

 

今年から奥さんのつみたてNISAを開始したため、【貯蓄・投資】が先月に比べて33,333円増額となっています。

 

貯蓄率を上げるためには先取り貯蓄が大切で、我が家はつみたてNISAをすることで先取り貯蓄(投資)をしています。

 

👇つみたてNISAに関してはこちらもあわせてご覧ください。

weedsno5.hatenablog.com

 

今年、三女が小学生になるためピカピカ✨のランドセルを購入したため【👖ファッション費】が多めです(カテゴリーの分類はちょっと違うかも笑)。

 

そして、何より我が家は【🍚食費】(13.8%)の割合が多い。。。

食費の中には一部日用品も含まれるのですが(イオン系列の店舗で一緒に買うので。今後は分けたいと考えています。)、子供4人ではかなり食費がかかります。

子供が大きくなるにつれて食べる量が半端ない...(笑)

正直、児童手当では足りません😭

助けてください🤣

 

我が家で貯蓄率50%を達成するには、【🍚食費】をいかに抑えるかにかかっています。

 

今月購入したおすすめ商品

今月は、三女の小学校入学のための「鍵盤ハーモニカ」を購入しました。

学校で注文すると高いため、楽天で購入しました!ほぼ半額✨ 


 

 

まとめ

  • 家計簿アプリShareroo(シェアルー)】を使って毎月の収支を把握。
  • 資産管理は間違いなく【マネーフォワードME】がおすすめ。
  • 今月の貯蓄率は、16.2%!50%にはほど遠い。
  • 今年から奥さんのつみたてNISA開始。前年より貯蓄率はUP!
  • 我が家の貯蓄率アップには、食費の節約が重要。
  • 今月は娘の小学校入学で必要なものを購入。
  • 貯蓄率をUPさせるために支出を減らすことも大事ですが、収入源を増やすことも大事。

 

最後に

2021年1月の我が家の家計簿公開でした。

目標である貯蓄率50%にはほど遠い結果でしたが、今後も目標に向かって家族で取り組んでいこうと思います。

少しでも皆さまの参考になれば嬉しいです☺️

また、皆さんの節約情報お待ちしています。

Twitterもやっていますのでこちらにリプもらえると嬉しいです😊 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️

では、また👋

 

ブログ村に参加しています。👇ポチッとしてもらえると励みになります。

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村