うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"を目標に!お金の不安を解決するブログ

MENU

【超初心者向け】貸付投資のファンズ×ブログで月1万円稼ぐロードマップ 6ステップで完全攻略!

ブログで月1万円稼ぎたいけど、どんな方法があるのかわからない。ブログ初心者でも月1万円稼ぐ方法が知りたい…!

本記事では、ブログ初心者が誰でも思っているこんな悩みを解決します。

 

この記事では、『ブログで月1万円稼ぐためのロードマップ 6ステップ』を解説します。

 

\本記事の内容/

  • ブログで初心者が月1万円稼ぐにはFunds(ファンズ)がおすすめ!
  • 貸付投資の「Funds(ファンズ)」とは?
  • なぜFunds(ファンズ)がおすすめなのか?
  • Funds(ファンズ)×ブログで月1万円稼ぐためのロードマップ 6ステップ

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

  • 子供4人30代夫婦共働きのパパ
  • ブログ歴:3年
  • Funds(ファンズ)で投資をしながらブログで収益を得ている
  • ブログPV数:最高月15,000PV(月平均1〜1.2万PV)

 

📖最近のブログ収益

 

毎日ブログ書いて2ヶ月でこのくらい…

 

ブログ初心者の多くは頑張ってブログを書いてもなかなか思うように稼げない、と思っていることでしょう。

 

私も1年間ブログを継続してやっと収益0→1円を達成。その後もアドセンス収益で毎月2,000円〜3,000円がやっとでした。

(2年間書き続けて2022年4月はアドセンス12,554円まで伸びました)

 

アドセンスは書き続けないとPVが増えず稼げないことを実感。

 

そこで出会ったのがFunds(ファンズ)でした、運命でした、ブログ人生が激変しました。

 

今回は私のブログ人生が激変したきっかけのファンズについて紹介し、どのように月1万円稼げるようになったのか紹介していきます。

 

ブログ運営に悩んでいる方の助けになればと思います。

 

それでは最後までお付き合いください。

 

 

  • 貸付投資のFunds(ファンズ)とは?
    • Fundsとは?
    • Fundsのメリット
    • Fundsのデメリット
  • なぜFunds(ファンズ)がおすすめなのか?
    • おすすめ理由①:高単価>低単価
    • おすすめ理由②:ファンズのアフィリエイトは高額&口座開設(無料)のみ
    • おすすめ理由③:ほったらかし投資で年利3%の利息
  • ファンズ×ブログで月1万円を稼ぐためのロードマップ 6ステップ!
    • STEP①:ファンズの口座開設をする
    • STEP②:ファンズで投資をする
    • STEP③:ブログを開設する
    • STEP④:ファンズに関するブログ記事を書く
    • STEP⑤:ASPに登録する
    • STEP⑥:はてなブログSNSで集客する
  • まとめ|まずは月1万円!ファンズ×ブログで一緒に稼いでいきませんか?

 

貸付投資のFunds(ファンズ)とは?

私がブログで稼げるようになったきっかけをつくってくれたFunds(ファンズ)について紹介したいと思います。

 

Fundsとは?

貸付投資のFunds(ファンズ)

Funds(ファンズ)とは「個人のお金をまとめて企業に貸付し、利息をもらってコツコツ資産形成できる投資サービス」のことで、ファンズ株式会社(旧社名:株式会社クラウドポート)が2019年1月にサービス開始しました。

 

\公式サイトをチェックしてみよう!/

 

\Fundsの特徴はこんな感じ/

  • 予定利回り型(利回り1.0〜3.0%)の金融商品
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から少額投資が可能
  • 厳正な審査をクリアした企業のみが参加できるのでリスクが低い
  • Funds優待なども充実している

個人投資家が上場企業に貸付投資をすることで、運用期間中に利息が受け取れるという仕組みで個人投資家、特に投資初心者に人気が集まってきています。

 

サービス開始は2019年1月からで比較的新しいサービスとなっています。

 

まだまだこれから伸びてくる市場です。

 

☑️Funds(ファンズ)をよく利用している方
  • 年収500万円前後
  • 資産1,000万円前後

 

このブログを読んでいるあなたに近い方々がよく利用しているサービスです。

 

Funds(ファンズ)が気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

\気になる方は公式サイトへ/

Fundsの口座管理手数料は完全無料

>>Funds(ファンズ)の口座開設について知りたい

 

次に、Funds(ファンズ)を利用するメリット・デメリットについて紹介します。

Fundsで稼ぐにはまずは知ることです。

 

Fundsのメリット

 

Fundsのメリットは以下の5つです。

メリットは5つ!
 

メリット①:少額から(1円〜)投資ができる

メリット②:リスクを抑えて投資ができる

メリット③:運用コストがかからない

メリット④:運用期間中、ほったらかしで投資ができる

メリット⑤:優待がもらえる

 

このように投資初心者にとってはかなり使いやすいプラットフォームになっています。

 

Fundsのメリット・デメリットについて詳しく知りたい方は『【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは? 』もご覧ください。

 

Fundsのデメリット

 

Fundsのデメリットは以下の5つです。

デメリットは5つ!
 

デメリット①:元本割れすることがある

デメリット②:保証なし・担保なしの案件が多い

デメリット③:途中解約ができない

デメリット④:利回りはそれほど高くない

デメリット⑤:人気すぎて投資できない

 

Fundsは投資初心者に使いやすいプラットフォームですが、投資なのでそれなりのリスクがあることは理解しておきましょう。

 

Fundsのメリット・デメリットについて詳しく知りたい方は『【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは? 』もご覧ください。

 

なぜFunds(ファンズ)がおすすめなのか?

Fundsはとにかく稼ぎやすい(同時に投資も学べる)。

 

Fundsがおすすめな理由を以下まとめました。

おすすめな理由は3つ!
 

▪️理由①:高単価>低単価

▪️理由②:ファンズのアフィリエイトは高額&口座開設(無料)のみ

▪️理由③:ほったらかし投資で年利3%の利息

 

それぞれ順に解説していきます。

 

おすすめ理由①:高単価>低単価

高単価と低単価のアフィリエイトがあったらどちらが稼げると思いますか?

 

答えは、ズバリ「高単価」です。

 

 

例えば、1万円のアフィリエイトと100円のアフィリエイトがあったとします。

 

☑️月1万円稼ぐには何件売り上げる必要があるでしょうか? 
  • 1万円:月に1件の売上で達成(◎)
  • 100円:月に100件の売上で達成(✖️)

 

どちらが稼げるかは一目瞭然、1件1万円のアフィリエイトの方が圧倒的に稼げます!

 

初心者のうちは低単価のアフィリエイトの方が稼ぎやすいと勘違いしていた時期がありましたが、Fundsのおかげで考え方を180度変えることができました。

>>Funds(ファンズ)を始めてみる

 

おすすめ理由②:ファンズのアフィリエイトは高額&口座開設(無料)のみ

 

ファンズのアフィリエイトはズバリ高額案件なんです!

(規約上、具体的な報酬額はお伝えできません)

月に“たった2件“発生するだけで、月1万円稼ぐという目標が達成できるくらい『高額案件』なのです。

 

さらに、アフィリエイトの内容としては、Funds(ファンズ)の口座開設という簡単なもの。

 

口座開設無料なので、成果に繋がりやすいです。

>>Funds(ファンズ)を始めてみる

 

おすすめ理由③:ほったらかし投資で年利3%の利息

Fundsは上場企業に対して間接的に貸付投資することで、利息をもらえる仕組みです。

 

もらえる利息は1〜3%のファンドが多く、3%の場合、100万円投資することで年3万円、1,000万円投資することで年30万円の利息がもらえます。

 

投資額が多くなれば自動で毎月1万円を稼げるようになります。

 

Fundsのアフィリエイトでも稼げて、投資でも稼ぐことができる、一石二鳥ということですね。

 

ここまで読んでFundsに興味が出てきたら、まずは口座開設をして月1万円稼ぐための準備をしておきましょう。

 

口座開設は誰でも「無料!申込5分!」と簡単です。

\月1万円稼ぐための準備をしましょう/

Fundsの口座管理手数料は完全無料

>>Funds(ファンズ)の口座開設について知りたい

 

Funds(ファンズ)の口座開設をして月1万稼ぐための準備は整いましたか?

 

それでは実際に『月1万円稼ぐためのロードマップ』を紹介していきます。

 

ファンズ×ブログで月1万円を稼ぐためのロードマップ 6ステップ!

ファンズ×ブログで月1万円を稼ぐためのロードマップは6ステップで完結します。

 

上記のように進めていけば、初心者でも月1万円は稼ぐことができます。

 

順に解説してきますね。

 

最初はFundsの口座開設です。

>>Funds(ファンズ)の口座開設をする

 

STEP①:ファンズの口座開設をする

 

☑️あなたならどっちの人のブログを見ますか? 
  • ファンズで実際に投資をしている人のブログ

   or

  • ファンズで投資をしたことのない人のブログ

 

もちろん、ファンズで投資をしている人のブログですよね。

 

ということで、まずはFundsの口座開設をしてみましょう。

 

\口座開設は公式サイトへ/

「口座開設」「口座管理手数料」は完全無料!

 

具体的な口座開設の方法は、『【貸付投資Funds】最短5分!Funds(ファンズ)の口座開設方法を「画像19枚付き」で徹底解説 』をご覧ください。

 

STEP②:ファンズで投資をする

 

ファンズの口座開設ができたら、次は実際に投資をしてみましょう。

 

私は、現在3つのファンドに投資をしています。

 

投資中のファンド

 

実際に投資をすることで、Fundsについての知識をつけることができます。

 

ブログを書くためにもまずは自分で経験しないことには信憑性に欠けますので。

 

じゃないと絶対に稼げませんよ。

>>Funds(ファンズ)に投資してみる

 

STEP③:ブログを開設する

 

では次に、ブログを開設していきましょう。

 

ブログで稼ぐなら「WordPress」一択と言われています。

WordPressでブログを開設するなら、レンタルサーバーが必要となります。

レンタルサーバーは「エックスサーバー」が有名ですが、今は「ConoHa WING」がおすすめのようです。

ブロガーさんなら誰もが知っている有名ブロガー「ヒトデさん:☆←ヒトデ@ブロガー (@hitodeblog)」が、

こちらの記事『WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を超わかりやすく解説!【初心者でもOK!】』でおっしゃっているので間違いないです!

 

☑️ConoHa WINGのおすすめポイント
  • ブログに必要な機能が揃っている
  • 料金が安い
  • 表示スピードが圧倒的に速い
  • 運営会社が大手で安心
  • 初心者でも設定が非常に簡単

 

\1/10まで!最大62%OFF

 

また、デザイン性やSEOでは無料ブログよりも有料ブログが有利です。

 

しかし、私は無料ブログの「はてなブログ」で運営しています。

無料ブログでも稼げるということを証明すれば、ブログをしてみようかなと思ってくれる方も増えてくるでしょう。

また、はてなブログには「はてなスター」や「読者になる」など初心者でもブログ開設初期からPV数を増やしやすい仕組みがあります。

 

無料ブログ・有料ブログはどちらも一長一短ありますが、まずはなんでもいいのでブログを開設しましょう。

 

STEP④:ファンズに関するブログ記事を書く

 

ブログ記事を書かないことには収益には繋がりません。

 

ブログでFundsについて紹介する記事を書きましょう!

 

STEP⑤で紹介するASPには審査があるので、5記事程度は書いておくことをおすすめします。

 

STEP⑤:ASPに登録する

 

それでは次に、ASPに登録をしていきましょう。

 

☑️ASPとは? 
  • 「アプリケーション・サービス・プロバイダ」(Application Service Provider)の頭文字をとったもの
  • 広告主(広告を出したい会社)とブロガー(ブログを書いて紹介する人)を仲介する役割をしている存在

 

ブログで稼ぎたいという人にとってASPは必須です。有名ブロガーさんのほとんどがこのASPからの収入といっても過言ではありません。

 

そして今回、利用するのはアクセストレードというASPです。

 

 

Funds(ファンズ)口座開設のアフィリエイト報酬は、高額です。

 

アクセストレードを利用するやり方

❶:アクセストレード登録

 ↓

❷:アクセストレードにログイン

 ↓

❸:Funds(ファンズ)を検索

 ↓

❹:提携申請

 

\まず登録するべきおすすめASP

すべて登録は「5分程度」「無料」で利用できる!

 ▪️アクセストレード(ファンズあり、金融系に強い)

 ▪️TCSアフィリエイト(ファンズあり、金融系に強い)

 ▪️A8.net︎(国内最大手で使いやすい、広告数は日本最大級)

 ▪️もしもアフィリエイト(初心者に優しく、Amazon楽天アフィリエイトにおすすめ)

 ▪️バリューコマース(老舗で大手企業に強い)

すべて登録は完全無料なので、ブログで稼ぎたい人は今のうちに登録だけでも済ませておきましょう。

 

STEP⑥:はてなブログSNSで集客する

 

ブログを書いてASPに登録したら、最後は集客です。

 

 

私は無料ブログのはてなブログを使って月1万円以上は稼げています。

 

はてなブログの「読者登録」、TwitterInstagramでブログを紹介、情報発信して集客していきます。

 

Twitter

Instagramhttps://www.instagram.com/weeds_haito_okinawa/

 

初心者のうちからSEO流入は狙いにくい。そう思って私は「はてなブログ」を使っています。

 

まとめ|まずは月1万円!ファンズ×ブログで一緒に稼いでいきませんか?

 

今回は、ブログ初心者向けに『ファンズ×ブログで月1万円稼ぐロードマップ 6ステップ』について紹介しました。

 

Fundsは比較的新しいサービスであり、ブログでも紹介している人は少なく収益を伸ばせるチャンスが大きいです。

 

また、投資することが世間で広まっていることもあって市場はさらに伸びてくると予想されます。

 

今回ご紹介したロードマップ通り【6ステップ】進めていくことで、初心者でも月1万円程度は稼ぐことが可能です。

 

まずは、Funds(ファンズ)の口座開設から始めてみましょう!

\気になる方は公式サイトへ/

Fundsの口座管理手数料は完全無料

>>Funds(ファンズ)の口座開設について知りたい

>>Funds(ファンズ)の口座開設をして月1万円稼ぐ

 

もし、この記事を読んで結果が出たらツイートしてください。

 

そしてリツイートさせてください。

 

私のTwitterはこちら▶︎

 

みんなでファンズ×ブログで月1万円を目標に頑張っていきましょう!

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたの役に立てば幸いです。ではまた。

 

【CONNECT】招待コード「RVAFQFAG」入力で500円がもらえる!さらに期間限定キャンペーンでdポイントまたはPontaポイント1000ポイントもらえる【2023年最新】

 

スマホで投資が完結するCONNECTの口座開設(無料)で500円、さらにdポイントまたはPontaポイント1000ポイントをもらう方法について詳しく知りたい…!

本記事では、このような疑問にお答えします。

 



〜未来をつくる、1株と出会おう。〜

 

スマホひとつで投資が完結

【CONNECT(コネクト)】

 

大和証券グループ本社の100%子会社として、2020年7月から「CONNECT(コネクト)」という証券会社がサービスを開始しています。

 

2022年4月にdポイントをつかったポイント投資ができるようになったことでさらに注目されています。

 

今ならお友だち招待で500円!さらに、2022年5月31日までの期間限定キャンペーンでdポイントまたはPontaポイント1000ポイントがもらえます好評につき、6月以降も継続中)。


CONNECT申込時に招待コードを入力して口座開設、はじめてCONNECTにログインすると、翌月に500円をプレゼント

 

▪️招待コード:RVAFQFAG  (←コピーして使ってね)

※上限100人利用していただきましたが、コードの利用制限はないのでぜひ使ってください

 

 

▪️奥さんの招待コード:TTAFQFAW (←コピーして使ってね)

※こちらはまだ100人利用されていないので、もしよければ使ってあげてください

 

\口座開設はCONNECT公式サイトより/

申込「最短5分」口座開設は無料

 

本記事の内容

▪️スマホですべて完結するCONNECTとは?

▪️口座開設して500円もらう方法

▪️dポイントまたはPontaポイント1000ポイントもらえる期間限定キャンペーン

▪️損したくない方は「ハピタス」経由をお忘れなく!

 

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

  • 【CONNECT】招待コード「RVAFQFAG」を使うとお得!
    • 招待コード入力で500円もらう方法
    • CONNECT開設後に自分の招待コードを確認する方法
  • そもそもCONNECT(コネクト)とは?
  • dポイントまたはPontaポイント1000ポイントもらえるお得なキャンペーン【2023年最新】
    • CONNECT×dポイント1000ポイントキャンペーン概要
    • CONNECTとdアカウントまたはPonta会員ID連携で1000ポイントもらう方法【2023年最新】
  • 「ハピタス」経由でCONNECT開設すれば簡単に2,000円もらえる
  • まとめ

 

【CONNECT】招待コード「RVAFQFAG」を使うとお得!

少しでもお得にCONNECTを始めたい方は、招待コードの利用をしてください!

500円ですが、お得に始められますよ。

 

新規でCONNECTの口座開設をする際に、招待コードを入力する場所があります(矢印の空欄)。

 

招待コード:RVAFQFAG

 

CONNECTの招待コード

>>> RVAFQFAG (またはTTAFQFAW)

招待コードを入力することで紹介特典として、紹介される方、紹介する方どちらも500円がもらえる仕組みとなっています。

 

\口座開設はCONNECT公式サイトより/

口座開設は「無料」さらに500円もらえる

 

次に具体的に『紹介コード入力で500円もらう方法』について解説していますので、ぜひ確認してやってみましょう!

 

⚠️注意!今回紹介している紹介コードは当ブログ管理者のものなので、私にも500円が入るということになるのでもし嫌だなぁと思われる方は他の方の紹介コードを入力してやってみてくださいね

 

招待コード入力で500円もらう方法

 

出典:CONNECT公式サイト

口座開設の流れは、上記(公式サイト参照)のようになります。

 

\口座開設はCONNECT公式サイトより/

口座開設は「無料」さらに500円もらえる

 

口座開設アプリ(マイナンバーカードを読み取り、契約内容を確認して送信)から申込をすると招待コードを入力する場所があります。

 

「口座開設アプリをダウンロード」から開始し、指示に従い進めていきます。

 

⬇︎

 

上記のような画面に移るので、ここで招待コードに「RVAFQFAG」を入力し、次へをタップ

 

⬇︎

 

さらに指示に従い進めると口座開設の申込が完了します。

 

⬇︎

数日後、きちんと口座開設の申請が承認されると500円がプレゼントされます。

 

CONNECT開設後に自分の招待コードを確認する方法

招待コードの確認方法

CONNECTの新規口座を開設後に「招待コード」がもらえます。

この招待コードを他の人が入力して口座開設をすれば、紹介する方も紹介される方もどちらも500円がもらえますので活用しない手はないですね!

 

自分の招待コードを確認する方法は以下の通りです。

 

❶: CONNECTアプリを開く

❷:「マイメニュー」をタップする

❸:「お友だち招待で500円GET!」をタップする

❹ :招待コード【RVAFQFAG】を確認できる

 

そもそもCONNECT(コネクト)とは?

出典:CONNECT(コネクト)

 

招待コードを入力して500円をもらう方法について説明しましたが、そもそもCONNECT(コネクト)とは何のことでしょうか?

 

CONNECT(コネクト)とは、大和証券グループのアプリ証券です。

 

証券口座の開設や株の取引などすべてスマホひとつで完結できるアプリのことで、

LINE証券やSBIネオモバイル証券などと同じスマホのみで投資ができます。

 

CONNECTの特徴 
  • 2019年4月1日に大和証券グループのひとつとして設立
  • 口座開設から株式取引、資産管理までをスマートフォンで完結できる(最大の特徴)
  • 1株から投資ができる「ひな株(単元未満株)」
  • 日中に米国株の取引ができる「ひな株USA」
  • 毎日100円から積立できる「まいにち投信」
  • dポイントやPontaポイントで投資ができる「ポイント投資」
  • IPO(新規公開株式)」の申込ができる
  • 少ない資金で大きな投資効果が得られる「信用取引」ができる
  • 株が7%OFFで買える「株のタイムセール」(おすすめ
  • ひな株の定期買付ができる「ひな株定期買付」
  • 毎日投資信託の積立ができる「まいにち投信」
  • 投資信託の積立をクレジットカード決済できる「クレカ積立」

 

\口座開設はCONNECT公式サイトより/

申込「最短5分」口座開設は無料

 

dポイントまたはPontaポイント1000ポイントもらえるお得なキャンペーン【2023年最新】

 

CONNECT×dポイント1000ポイントキャンペーン概要

5月31日までの期間限定でCONNECT×dポイントのキャンペーン開催中!

詳細はこちら▶︎いまなら10倍還元、総額2,000万ポイントのスタートダッシュキャンペーン! | CONNECT (大和証券グループ)

 

キャンペーンの概要は以下の通り

キャンペーン いまなら10倍還元、総額2,000万ポイントのスタートダッシュキャンペーン!
CP期間 2022年4月20日(水)〜2022年5月31日(火)まで
新規口座開設 dポイント1000ポイントプレゼント
※CONNECTとdアカウント連携
買付取引 進呈ポイント10倍
※ひな株またはひな株USAの買付
ポイント進呈時期 翌月初旬頃

 

上記キャンペーンは好評のため、CONNECTとdアカウント連携によるdポイント1000ポイントプレゼントは2022年6月以降も継続中です。

>>口座開設でもれなくdポイント1,000ポイントプレゼントキャンペーン! | CONNECT (大和証券グループ)

 

2022年10月からは、CONNECTとPonta会員ID連携でPontaポイント1000ポイントプレゼントが開始になっています。

>>CONNECTでPontaポイント投資サービスの提供開始 新規口座開設&Ponta会員ID連携で、もれなく1,000ポイントプレゼント | CONNECT (大和証券グループ)

 

CONNECTとdアカウントまたはPonta会員ID連携で1000ポイントもらう方法【2023年最新】

CONNECTの新規口座開設をし、dアカウントまたはPonta会員ID連携をすることでdポイントまたはPontaポイント1000ポイントもらえるキャンペーンが行われています。

 

2022年5月31日までの期間限定でしたが、好評につき6月以降も継続中です。

引用:CONNECT公式

 

まだCONNECTの口座開設をしていない方は、招待コード「RVAFQFAG」を入力すると500円もらえてお得に口座開設ができます。

 

\口座開設はCONNECT公式サイトより/

申込「最短5分」口座開設は無料

 

口座開設&連携で1,000ポイントもらう方法
 

ステップ❶:CONNECTの新規口座開設

招待コード「RVAFQFAG」を入力すると+500円

 ⬇︎

ステップ❷:口座開設後、dアカウントまたはPonta会員ID連携

 ⬇︎

ステップ❸:dポイントまたはPontaポイント、1000ポイント進呈

 

CONNECTとPonta会員IDの連携方法について、画像付きで詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【コネクト証券】CONNECTでPontaポイントによる投資が可能へ!連携方法やお得な開設方法を徹底解説

weedsno5.hatenablog.com

 

「ハピタス」経由でCONNECT開設すれば簡単に2,000円もらえる

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

広告案件数の多さや高還元率で非常に人気のあるポイントサイト『ハピタス

ハピタスポイント1P=1円相当

このハピタスに「CONNECTの口座開設」の案件があります。

 

【さらにお得になる方法】

ポイントサイト「ハピタス」を経由することで2,000円相当がもらえます(2023年2月時点)。

※この案件は告知なく終了する場合があるので、お早めにお願いします!

ハピタスはこちら

↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

さらに、当ブログから限定!ハピタスの新規登録でポイント1,010円相当もらえるのでお得です(2月末までの期間限定)。

 

⚠️注意!5月7日に確認した際にはCONNECTの案件は無くなっていたので、口座開設する前にハピタス公式サイトをもう一度確認してみてくださいね!

 

ハピタス×CONNECT

※8月30日時点では、CONNECTの案件は復活しています

 

ハピタス経由で2,600円

\2022年12月25日時点では2,600ptにポイントUP/

ハピタス経由でCONNECTの新規口座開設+初回ログインで2,600pt(1P=1円)もらえます

2023年2月時点では、2,000ポイントになっています。

過去最大は2,600ポイントですが、いつ案件がなくなってもおかしくないのであるうちにやっておきましょう!

ちなみに、私が口座開設した2022年5月はハピタスの案件はありませんでした(涙)

>>ハピタス経由でCONNECTの口座開設をする

 

まとめ

スマホひとつで投資が完結するCONNECT(コネクト)

『口座開設するだけで簡単に500円をもらう方法』について紹介しました。

 

本記事の最初に紹介しましたが、口座開設の際に招待コード「RVAFQFAG」を入れていただくと、あなたと私にそれぞれ500円がもらえますのでぜひ活用してみてください。

 

\口座開設はCONNECT公式サイトより/

口座開設は「無料」さらに500円もらえる

 

さらに、CONNECTとdアカウントまたはPonta会員ID連携することでdポイントまたはPontaポイント1000ポイントをもらえるキャンペーンも開催中です。

お得に口座開設できるチャンスなのでぜひ試してみましょう。

お得にコネクトを始めるための3ステップ!

ステップ❶:CONNECTの新規口座開設

(招待コード「RVAFQFAG」を入力すると+500円)

 ⬇︎

ステップ❷:開設後、dアカウントまたはPonta会員ID連携

 ⬇︎

ステップ❸:dポイントまたはPontaポイント、1000ポイント進呈

 

ハピタス経由でさらに2,000円相当もらえます(2023年2月5日時点)

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

続きを読む

【貸付投資Funds】最短5分 Funds(ファンズ)の口座開設方法を徹底解説!「画像19枚付き」

 

最近SNSで流行している、1円から少額でほったらかし投資ができ利息でコツコツ資産形成できる新しい投資サービス「Funds(ファンズ)

Fundsの口座開設方法ってどうやるの?1から詳しく解説してほしいな…!

この記事では、このような疑問にお答えします。

 

まずはじめに、この記事を読めばFundsの口座開設は完璧です。画像付きでわかりやすく解説していますので、最後まで読み進めてください。

 

Fundsの口座開設は、完全無料&最短5分で申し込みが完了します。

 

Fundsは人気すぎて投資できないことがあるので、魅力的な案件を見逃さないためにも早めに準備することがおすすめです。

 

この記事では、『Fundsの口座開設方法』を画像付きでわかりやすく解説しています。

本記事の内容

▪️そもそもFundsとは

▪️Fundsの口座開設方法(画像付き)

▪️【最新】Fundsのキャンペーン情報

 

📣Fundsお得キャンペーン!始めるなら「今」でしょ♬

Amazonギフトカード10,000円プレゼント!/
キャンペーンは3月1日まで
Funds
申込「最短5分」!口座管理手数料も無料
 

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

  • そもそもFunds(ファンズ)とは
    • Fundsとは?
    • Fundsの運営企業
    • Fundsの仕組みとは?
    • Fundsのメリットやデメリット
  • 【徹底解説】Funds(ファンズ)の口座開設方法(画像19枚付き)
    • Fundsで取引開始(投資)するために必要なもの
    • Fundsの口座開設までの流れ
    • 徹底解説!Fundsの口座開設(画像19枚付き)
  • 【2023年最新】Fundsの口座開設キャンペーン
  • まとめ

そもそもFunds(ファンズ)とは

 

Funds(ファンズ)とはどんなサービスなのか、基本概要やFundsの仕組み、メリット・デメリットについて紹介します。

公式サイトは下の青いボタンをクリックしてください。

 

Fundsとは?

Fundsとは「個人のお金をまとめて企業に貸付し、利息がもらえるサービス」のことで、ファンズ株式会社(旧社名:株式会社クラウドポート)が2019年に開始した貸付ファンドのオンラインマーケットです。

Funds(ファンズ)ってどんなサービス
サービス名 Funds(ファンズ)
運営会社 ファンズ株式会社
所在地 東京都渋谷区恵比寿西1−10−11フジワラビルディング5階
代表取締役 藤田 雄一郎
サービス開始 2019年1月
正常償還率 100%
ファンド数 275
累計募集金額 約305億円
予定利回り 1〜3%
最低投資金額 1円から
公式サイト https://funds.jp/

(2023年2月時点での情報になります。最新情報は上記「公式サイト」をご覧ください)

 

投資家(私たち)が、企業にお金を貸して、一定期間待つと金利分が増えて戻ってくるイメージですね。

 

Fundsの特徴はこちら

  • 予定利回り型(利回り1.0〜3.0%)の金融商品
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から少額投資が可能
  • 厳正な審査をクリアした企業のみが参加できるのでリスクが低い
  • Funds優待なども充実している

 

あらかじめ想定された利回りと運用期間が決まっているので、

株式投資のように株価をみることもなく、そのままほったらかし投資が可能です。

 

参加企業としては主に上場企業であり、今までに元本割れしたファンドはなく比較的リスクの低い投資といえます。

 

Fundsが気になる方は今すぐに公式サイトをチェック!

\口座開設や口座管理手数料は完全無料!

最短5分で申込

 

Fundsの運営企業

Fundsを運営しているのはファンズ株式会社です。

会社概要
社名 ファンズ株式会社
会社HP https://corp.funds.jp/
設立 2016年11月1日
代表取締役 藤田 雄一郎
資本金 13億8,400万円
所在地 東京都渋谷区恵比寿西1−10−11フジワラビルディング5階
資産運用サービス Funds(ファンズ)

 

代表取締役 藤田 雄一郎 

 

<経歴>

早稲田大学商学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社

2007年マーケティング支援事業を行う企業を創業

2012年上場企業に売却

2013年大手ソーシャルレンディングサービスの立ち上げに経営メンバーとして参画

2016年11月株式会社クラウドポート(現ファンズ株式会社)を創業

 

Fundsの仕組みとは?

 Fundsは、『お金を運用したい人(投資家)と銀行から借りる以外の資金調達を行いたい企業を結ぶ』ファンド貸付型クラウドファンディングサービスです。

 

投資家(私たち)はFundsを利用し企業にお金を貸し出し、利息でコツコツ資産を増やすことができます。

 

Fundsの仕組みは以下の通りです(画像はFunds公式サイトを引用)。

:投資家(私たち)は、企業が資金調達するために組成したファンド(ファンド組成企業)と匿名組合契約(※)を結び出資する形で「投資」

 ※投資家から集めた出資金で事業を行い、その収益を投資家に分配する仕組みの一種

:ファンド組成企業は、投資家からの調達資金を借り手企業に対して「貸付」

:借りて企業は、調達資金で新たな事業を行い、ファンド組成企業に対して「利払い・返済」

:ファンド組成企業は、投資家に「分配」(借りて企業に行う貸付事業で得た元本と利息が原資)

 

私たち投資家がすることは、

  • Fundsの口座開設をして
  • 借り手企業に間接的に貸付投資して
  • 一定期間待つと
  • 利息が増えて戻ってくる

ただこれだけです(笑)

 

銀行に預けて利息がもらえるのと同じイメージですが、

Fundsの利回りは1〜3%なので、銀行預金1000〜3000倍の利息がもらえると考えるとわかりやすいかも。

 

Fundsのメリットやデメリット

Fundsで投資する前に、メリットやデメリットも押さえておきましょう。

メリット ①:少額(1円〜)から投資ができる

②:リスクを抑えて投資ができる

③:運用コストがかからない

④:運用期間中ほったらかしで投資ができる

⑤:優待がもらえる

 

デメリット ①:元本割れすることがある

②:保証なし・担保なしの案件が多い

③:途中解約ができない

④:利回りはそれほど高くない

⑤:人気すぎて投資できない

 

さらに詳しくFundsのメリット・デメリットについて知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事:【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは?

weedsno5.hatenablog.com

 

【徹底解説】Funds(ファンズ)の口座開設方法(画像19枚付き)

Fundsは1円からの少額投資ができ、株価を見ることもなくほったらかし投資ができることで人気ですが、人気すぎて投資できないことがあります。

魅力的な案件が出たらすぐに投資できるように口座開設だけもしておきましょう!

口座開設といっても誰でも完全無料で、時間も最短5分あればできます

Fundsの口座開設ってどうやったらいいの?
 

Fundsの口座開設方法をわかりやすく画像付きで解説していきます。

 

まずは、Fundsの公式サイトにアクセスして画像を見ながら一緒に口座開設していきましょう。

>>Funds(公式)サイトへ

 

Fundsで取引開始(投資)するために必要なもの

Fundsで投資を始めるには、以下の3点が必要です。

\Fundsに必要なもの「3点」/
  1. Funds(ファンズ)の口座
  2. マイナンバーカード
  3. 金融機関口座

 

①:Fundsの口座

まずは、Fundsで投資するには『Fundsの口座』が必要です。

口座開設の手順は後ほど、詳しく画像付きで解説します。

>>Fundsの口座開設はこちらから

 

②:マイナンバーカード

口座開設の際に、本人確認のために『マイナンバーカード』が必要です。

マイナンバーカードの発行が済んでいない方は、運転免許証・パスポートなど本人確認書類とマイナンバー通知カード・住民票などマイナンバーを確認できる書類でも大丈夫です)

 

③:金融機関口座

 Fundsのデポジット口座(出資金の送金先)へ出資金を振り込むための『金融機関口座』が必要です。

私は、楽天銀行を指定金融機関にしています。

⚠️注意! ※デポジット口座から出金する際には手数料はかかりませんが、利用中の金融機関口座からFundsのデポジット口座へ入金するための振込手数料は、各金融機関に従った手数料がかかります。ご利用の金融機関でご確認ください。

 

Fundsの手数料は以下の通りです。

  • 会員登録に関する費用:無料(0円)
  • 口座開設に関する費用:無料(0円)
  • 口座管理に関する費用:無料(0円)
  • 指定口座への出金手数料:無料(0円)

Fundsは、振込手数料以外は完全無料でご利用いただけます。

 

Fundsの口座開設までの流れ

口座開設までの日数は、ウェルカムレターの発送状況にもよりますが、

4〜5日程度(申込は最短5分と簡単です)

 Fundsの口座を開設するまでの全体の流れは以下の通りです。

①:Funds公式サイトにアクセス

 ⬇︎

②:口座開設の申し込み

 ※最短で5分程度で申込が可能

 ⬇︎

③:マイナンバーのアップロード

 ⬇︎

④:ウェルカムレターの受け取り

 ※申し込みから4〜5日(5営業日以内)に登録した住所に発送される

 ⬇︎

⑤:口座開設完了

 

 

では、Fundsの口座開設方法を画像付きでわかりやすく解説していきます。

 

徹底解説!Fundsの口座開設(画像19枚付き)

Funds

Fundsの口座開設はとても簡単です。

 

以下の3点を準備しておくと、口座開設がスムーズに行えます。

\準備しておくといいもの/
  1. メールアドレスとパスワード(会員登録に必要)
  2. 出金先の金融機関口座
  3. マイナンバーカード(本人確認に必要)

 

「画像付き」口座開設方法はこちら
 

今回の手順通りにすれば、 Fundsの口座開設は最短5分で申し込みでき、ウェルカムレターが到着して口座開設完了までは最短4〜5日で可能。

ぜひ試してみてください!

 

Fundsの公式サイトを開いて、画像を見ながら一緒に口座開設していきましょう。

>>Funds【公式】サイトを開く

 

STEP①

:Funds【公式】サイトにアクセスし、「今すぐ無料口座開設」をクリックする

 

 ⬇︎

STEP②

:新規会員登録を行う

会員登録に必要なもの
  • メールアドレス
  • パスワード

 

上記2つを入力し、「私はロボットではありません」をクリックしたら、「新規会員登録する」をクリックする。

これで、まずは新規会員登録が完了です。

 

 ⬇︎

STEP③

:口座開設の申し込みを行う

新規会員登録の次に、口座開設の申し込みをします。

先ほど登録したメールアドレスに申し込みのリンクが送信されるので、

「口座開設のお申し込み」をタップします。

  ↑こんなメールが来ます。

 

 ⬇︎

STEP④

:「個人名義の口座開設」を選択し、次へをクリックする

 

 ⬇︎

STEP⑤

:お客様情報の入力を行う

 

【基本情報】以下6項目を入力します
  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 職業
  • 住所(本人確認書類に記載の住所)

 

【投資家適合性】以下6項目を入力します
  • 年収
  • 金融資産
  • 取引の目的
  • 投資資金の性格
  • 投資経験があるもの
  • 外国PEPsに該当しないことの確認

 

【出金先口座情報】
  • 金融機関
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 名前

※登録できるのはFundsの口座を開設する本人と同じ名義の銀行口座のみ

 

 ⬇︎

STEP⑥

:重要書類への同意を行う

重要書類をクリックして確認をしたら、同意をして、「保存して次へ」をクリックします。

 

 ⬇︎

STEP⑦

:本人確認書類の提出を行う

【提出する本人確認書類を選択する】以下の6種類から1種類を選択
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(写真あり)おすすめ!
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内)

※後でマイナンバーカードの登録が必要なので、おすすめは「マイナンバーカード

 

【本人確認書類の画像をアップロード】

上記のうち、選択した本人確認書類の画像をアップロードします。

アップロードしたら、確認事項(2つ)にチェックを入れ、「保存して次へ」をクリック。

 

 ⬇︎

STEP⑧

マイナンバーの提出を行う

マイナンバーの入力】

マイナンバーカードに記載の12桁のマイナンバーを入力します。

 

マイナンバーカードのアップロード】

マイナンバーカードの表面と裏面の画像をアップロードします。

 

アップロードできたら、口座開設の申込が完了です。

 

 ⬇︎

STEP⑨

:口座開設の申し込み完了!

上記の画面になれば、口座開設の申し込みはすべて完了です。

あとはウェルカムレターの到着を待ちましょう!

私の場合は、口座開設の申し込み完了まで10分程度かかりましたが、

マイナンバーカードを準備しておくと、最短5分で申し込み可能です!

 

 ⬇︎

STEP⑩

:ウェルカムレターの発送

ファンズ株式会社からウェルカムレターが発送されると発送通知メールが来ます。

このメールから3日以内で登録した住所にウェルカムレターが届きます。

私の場合は、水曜日に口座開設の申し込みを完了し、上記の発送通知メールが来たのは金曜日(申し込みから2日後)でした

 

 ⬇︎

STEP⑪

:ウェルカムレターの到着

ファンズ株式会社から写真のようなウェルカムレターが届くと口座開設は完了です。

 

⚠️以下の点に注意が必要
  • 簡易書留で届く
  • 登録した住所(本人確認書類に記載の住所)に届く
  • 受け取りのサインが必要

私の場合は、水曜日に口座開設の申し込みを完了し、ウェルカムレターが到着したのは日曜日(申し込みから4日後)でした

 

 ⬇︎

STEP⑫

:Fundsの口座開設完了! \お疲れ様でした/

ウェルカムレターが到着すると、上記のような口座開設完了のメールが届きます。

 

 Fundsの公式サイトにログインすると「口座開設が完了しました!」のお知らせが来ているので、この時点で投資が可能になります。

 

以上、Fundsの口座開設について画像付きで解説しました。

 

【最後に】実際に下の公式サイトからFundsの口座開設をしてみましょう!

\完全無料&最短5分開設/

 

Fundsは人気すぎて投資できないことがあるので、魅力的な投資案件を逃さないように準備だけしておくことをおすすめします。

 

【2023年最新】Fundsの口座開設キャンペーン

Fundsは口座開設キャンペーンを実施することが多く、キャンペーン中に口座開設をすることでAmazonギフトカードがもらえることがあります。

Fundsの口座開設をお考えの方は、キャンペーン中に開設することをおすすめします。

 

2023年2月現在、以下のキャンペーンを開催中です。

Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン」として、新規口座開設&累計30万円以上の投資実行で最大10,000円分Amazonギフトカードがプレゼントされます。

【2023年最新】3/1まで!Funds(ファンズ)で全員にAmazonギフトカード最大10,000円プレゼント【累計募集額300億円突破キャンペーン】口座開設方法も分かりやすく解説

weedsno5.hatenablog.com

 

まとめ

 Funds(ファンズ)の口座開設を「画像19枚付き」で解説しました。

 

Fundsはお金を企業に貸付することで利息がもらえるサービスで、リスクの少ない安定した投資なので、投資初心者にもおすすめです。

 

今回の記事を読んでFundsに投資してみよう、と思った方はいつでも投資できるように下の青いボタン「Funds公式サイト」から口座開設だけでもしておきましょう!

Amazonギフトカード10,000円プレゼント!/
キャンペーンは3月1日まで
Funds
完全無料&最短5分開設!
 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

続きを読む

【ハピタス完全攻略】最短でハピタスゴールド会員へランク上げする方法【ゴールド会員特典は最強!】

 

ハピタスの会員ランクってなに?最高ランクのゴールド会員になると、どんな特典があるの?最短でゴールド会員になる方法が知りたい...!

この記事では、このような疑問にお答えします。

 

ハピタス公式(外部リンク»)

 

ハピタスの会員ランク制度は、2021年9月にリニューアルされ、ポイントサイトの中でも特にお得なサービスとなっています。

 

最高ランクのゴールド会員になれば、「最大5%のボーナスポイント」の恩恵を受けることができるため、ハピタスを活用する人は目指しておいて損はないでしょう。

 

今回は、ハピタスの会員ランク制度やゴールド会員の特典についてご紹介し、最短でゴールド会員にランク上げする方法について徹底解説していきます。

 

私は2022年10月に『ゴールド会員』を取得しました。

 

本記事の内容

▪️ハピタスの会員ランク制度とは

▪️ゴールド会員の特典(2つの特典)

▪️最短でハピタスのゴールド会員にランク上げする方法

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

📣ハピタスお得キャンペーン!<2月28日までの登録者限定>

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

/当ブログからの新規登録で最大1,010円相当がもらえます\

▪️上記バナーよりハピタス新規登録後(当ブログ経由以外ではもらえません)、2月末までに2件以上の広告を利用し、2023年3月末までに「有効」または「判定中」と記載されると800ポイントもらえる

▪️新規会員登録後30日以内に広告を2件以上利用し、通帳に「判定中」と記載される

200ポイントもらえる

▪️新規会員登録後の質問に答えると10ポイントもらえる

 

\入会特典あり/

  • ハピタスの会員ランク制度について
    • 2021年9月にランク制度がリニューアル
    • 各ランクの達成条件(ゴールド会員は獲得ポイント5,000pt以上&広告利用12件以上)
    • 現在の自分の会員ランクを確認する方法
  • ハピタスのゴールド会員の2つの特典
    • 特典①:ゴールド会員は最大5%のボーナスポイント還元(控えめに言ってコレ最強!)
    • 特典②:お買い物あんしん保証(14日以内対応)
  • 【ハピタス】最短でゴールド会員になるための方法
    • 方法①:獲得ポイントを増やす(5,000ポイント以上の高還元案件)
    • 方法②:広告利用件数を増やす(短期間で有効判定となる案件)
    • おすすめの案件は?
    • 僕がゴールド会員になったときに利用した広告案件を紹介!
  • 【まとめ】ハピタスゴールド会員を目指そう!

 

ハピタスの会員ランク制度について

 

ハピタスには「会員ランク制度」というものがありますが、ご存じでしょうか?

 

2021年9月にリニューアルされてとてもお得になっているのでご紹介していきます。

 

2021年9月にランク制度がリニューアル

2021年9月にハピタスのランク制度がリニューアルされました。

 

\リニューアル内容/
 1:ランク昇格条件

▶︎広告利用履歴の期間が、過去6ヶ月から、過去12ヶ月(1年間)に延長

▶︎ランク昇格の判定方式が、「獲得ポイント数」または「広告利用件数」から、「獲得ポイント数+広告利用件数」ともに満たす必要あり

 

2:ランク特典

▶︎会員ランクごとに「前月の利用実績に応じたボーナスポイント」付与から、「ポイント交換時にボーナスポイント」付与(+ゴールド会員のみお買い物あんしん保証が14日以内対応)に変更

ボーナスポイント還元率は以下のように、パワーアップ!

▶︎「一般会員」0%→0%(変わらず)

▶︎「ブロンズ会員」0%→最大1%

▶︎「シルバー会員」1%→最大3%

▶︎「ゴールド会員」2%最大5%

 

例えば、旧ランク制度(2021年8月まで)で、ゴールド会員で10,000ptの広告利用した場合、翌月に200ポイントのボーナスポイントがもらえていたところ、新ランク制度(2021年9月以降)では、ポイント交換するときに500ポイントのボーナスポイントがもらえるのです。

 

リニューアルされたランク制度では、なるべくポイントは貯めておいて、ゴールド会員になったときにまとめてポイント交換するのがいいですね!

(※ 1ヶ月あたり交換上限30,000ポイント)

 

各ランクの達成条件(ゴールド会員は獲得ポイント5,000pt以上&広告利用12件以上)

各ランクの達成条件は、以下の通りです。

 

表にまとめると

会員ランク 獲得ポイント 広告利用件数
ゴールド 5,000pt以上 12件以上
シルバー 3,000pt 8件以上
ブロンズ 1,000pt 4件以上
一般 - -

・過去12ヶ月の実績で判定

・1日1回集計・条件に達成の翌日に昇格

 

ゴールド会員になるためには、「獲得ポイント5,000pt以上」かつ「広告利用件数12件以上」が必要になります。

 

最短でゴールド会員になるための方法については、後ほど解説しているので最後までご覧ください。

 

会員ランク昇格条件には注意点もあるので、念のため確認しておきましょう。

⚠️注意点!
  • 同一の広告を複数回ご利用された場合、「ショップ・サービス利用件数」には1件としてカウントされる
  • モニターについては、異なるモニターを複数回ご利用された場合、「ショップ・サービス利用件数」には1件としてカウントされる
  • 広告を利用して有効になったもののみがランク昇格条件の対象で、以下の利用は対象外となる
    「アンケートひろば」「ハピタス検定」「スタンプラリー」「ハピタス宝くじ」「クリックdeゲット」「メルマガdeゲット」「買取deポイント」その他各種キャンペーンで獲得されたボーナスポイントなど
  • 昇格は、1日に1回の頻度で集計の上、条件を達成された翌日中に反映される
  • 降格は、毎月末日に集計の上、毎月1日に反映される

>>ランク制度の注意事項 – よくあるご質問

 

例えば、

(以前は認められていましたが、)ハピタス経由で楽天市場を利用して12回お買い物をしても、それは1件としてカウントされてしまうってことですね…(涙)

 

現在の自分の会員ランクを確認する方法

現在の自分の会員ランクを確認する方法は、以下の通りです。

「PC版」「スマホ版」「アプリ版」で自分に合った方法で試してくださいね。

 

【PC版ハピタス】

<手順はこちら>

①:PC版ハピタスの上部にある「通帳」をクリックします

②:通帳のページが開くと、最初は「獲得状況」になっていると思うので、その横にある「現在のランク」をクリックすると、

③:現在のあなたの会員ランクが表示されます

 

スマホ版ハピタス】

<手順はこちら>

①:スマホ版ハピタスの下部にある「マイページ」をタップします

②:次に、「会員ランク」をタップすると、

③:現在のあなたの会員ランクが表示されます

 

【アプリ版ハピタス】

<手順はこちら>

①:アプリ版ハピタスをダウンロードし、開いたら、下部にある「マイページ」をタップすると、

②:現在のあなたの会員ランクが表示されます

 

ハピタスのゴールド会員の2つの特典

 

ハピタスのゴールド会員になると、

特典①最大5%のボーナスポイント

特典②お買い物あんしん保証(14日以内対応)

上記のような2つの特典を受けることができます。

 

特典①:については「超」メリットなので、ハピタスを攻略するためには必ず目指したほうがいいでしょう。

\入会特典あり/

 

特典①:ゴールド会員は最大5%のボーナスポイント還元(控えめに言ってコレ最強!)

 

ゴールド会員になると、「最大5%のボーナスポイント還元!」

ボーナスポイントとは、ハピタスポイントを他のポイントへ交換するときにボーナスとして付与されるハピタスポイントのこと

▶︎「一般会員」→ボーナスポイント0%

▶︎「ブロンズ会員」→ボーナスポイント最大1%

▶︎「シルバー会員」→ボーナスポイント最大3%

▶︎「ゴールド会員」→ボーナスポイント最大5%

 

例えば、

ゴールド会員で「ハピタスポイント」10,000ポイント分を「Amazonギフト券」に交換すると、Amazonギフト券10,200円分(交換レート2%増量)とボーナスポイントとしてハピタスポイント500pt(5%還元)がもらえます

 

控えめにいって、「」特典ですね!

 

参考までに、各会員ランク別のボーナスポイント率を一覧にしておきます。

ポイント交換先 ゴールド会員 シルバー会員 ブロンズ会員
Amazonギフト券 5% 3% 1%
PayPayボーナス 5% 3% 1%
JALマイレージバンク 5% 3% 1%
QUOカードPay 5% 3% 1%
ドットマネーギフトコード 4% 2% 0.5%
dポイント 4% 2% 0.5%
Gポイントギフト 4% 2% 0.5%
Pollet(ポレット) 4% 2% 0.5%
PeXポイント 3% 1% 0.3%
楽天Edy 3% 1% 0.3%
nanacoギフト 3% 1% 0.3%
ビットコイン 3% 1% 0.3%
楽天ポイント 3% 1% 0.3%
AppStore&iTunesギフトカード 3% 1% 0.3%
リアルエステートコイン 3% 1% 0.3%
ハピタスアウトレット 3% 1% 0.3%
WebMoney 3% 1% 0.3%
Bit Cash 3% 1% 0.3%
NetMile 3% 1% 0.3%
ハピタスゲーム 3% 1% 0.3%

※「現金」への交換はボーナスポイントは対象外。

※「現金」に交換したい方は、「ドットマネーギフトコード」に交換してボーナスポイントをもらって、その後に現金にするとお得!

 

特典②:お買い物あんしん保証(14日以内対応)

 

お買い物あんしん保証は、ショッピングサイト経由で商品購入したにも関わらず、ポイントが付与されなかった場合でも、ハピタスポイントが付与されるサービス。

 

対応に通常は約1ヶ月かかるところ、ゴールド会員限定の特典でなんと14日(2週間)以内ですぐに対応してくれるそうです。

 

すぐにポイント付与してくれるのは嬉しいですよね。

 

【ハピタス】最短でゴールド会員になるための方法

ハピタスのゴールド会員になると、

特典①最大5%のボーナスポイント

特典②お買い物あんしん保証(14日以内対応)

上記のような2つの特典を受けることができます。

 

特典①:は「超」メリットなので、なるべく早くゴールド会員になりたいところです。

\入会特典あり/

 

ゴールド会員になるためには、以下の2つの条件をどちらもクリアする必要があります。

条件①:過去1年間で「獲得5,000ポイント以上

条件②:過去1年間で「広告利用件数12件以上

 

では、最短でゴールド会員になるための方法を解説していきます!

 

方法①:獲得ポイントを増やす(5,000ポイント以上の高還元案件)

まずは、『条件①:過去1年間で「獲得5,000ポイント以上」』です。

 

ゴールド会員になるためには、過去1年間で広告利用で5,000ポイント以上を獲得する必要があります。

 

\5,000ポイント以上のおすすめ案件

▪️証券会社の口座開設

▪️クレジットカードの発行

▪️ネット・電気の契約

 

口座開設は無料であり、また年会費無料のクレジットカードもたくさんあります。

1件で5,000ポイント以上獲得できる案件が多いです。

 

具体的なおすすめ案件は後ほど、まとめて紹介しています。

 

方法②:広告利用件数を増やす(短期間で有効判定となる案件)

続いて、『条件②:過去1年間で「広告利用件数12件以上」』です。

 

ゴールド会員になるためには、過去1年間で広告を12件以上利用する必要があります。

 

この条件をクリアするポイントは、広告利用から短期間で有効判定となる案件を狙って件数を稼いでいくことです。

 

\広告利用件数を増やすおすすめ案件/ ▪️アプリのインストール

▪️ネットショッピング(楽天市場など)

▪️資料請求

 

SBI証券の新規口座開設+入金」の案件では、判定までの期間が入金確認後45日〜180日となっているのに対して、

ラクマの初回アプリインストール+会員登録」の案件では、会員登録完了後1日以内となっています。

 

このように、判定までの期間が短い案件を中心に件数を稼ぐことで、最短でゴールド会員になることができます。

 

それでは、具体的にどんな案件がおすすめなのか紹介していきます。

 

おすすめの案件は?

ハピタスのゴールド会員に最短でなるための具体的な案件をご紹介します。

 

【5,000ポイント以上のおすすめ案件】

証券会社の口座開設クレジットカードの発行がおすすめです。

もらえるポイントは以下の通り。

5,000ポイント以上の高額案件 (※)獲得ポイント
SBI証券 12,000pt
楽天証券 11,000pt
マネックス証券 6,500pt
三井住友カード(NL) 6,000pt
三井住友カードゴールド(NL) 7,500pt
エポスカード 6,000pt
dカードGOLD 10,000pt
Cinecheck(コインチェック) 16,000pt 終了
CONNECT(コネクト) 2,000pt

※2023年2月時点でのポイント

※ハピタスのポイントは日々変動するので利用前には必ず公式サイトをチェックしましょう

\入会特典あり/

 

CONNECT(コネクト)の口座開設は、獲得ポイント2,000ptで5,000ポイント以上の案件ではないですが、下の記事で紹介する方法で口座開設するだけで総額7,300円相当もらえるのでやって損はないです。

weedsno5.hatenablog.com

 

 

【広告利用件数を増やすおすすめ案件】

▪️ラクマ【無料会員登録】(iOS)

▪️セブンイレブンアプリ(iOS)

▪️楽天スーパーポイントスクリーン(iOS)

▪️メルカリ(iOS)【無料会員登録】

▪️スマートニュース(iOS)【4日目起動】

▪️楽天市場【商品購入】

 

ハピタスにログイン→「カテゴリ」→「iPhoneアプリ」で検索をすると、短期間で有効となる案件がたくさん出て来るので、自分の好きなアプリをインストールしてみましょう。

 

その他、広告利用件数を増やすための案件は、ハピタス公式サイトの『お手軽ポイント特集』でも紹介されていますので、参考にしてみてください。

hapitas.jp

⚠️注意! 『同一の広告を複数回ご利用された場合、1件としてカウントされる』という注意点があります。

楽天市場で12回以上お買い物をしても、カウントは1件なのでお間違いないように!

 

僕がゴールド会員になったときに利用した広告案件を紹介!


僕がハピタスのゴールド会員になったのは、2022年10月。

獲得ポイント5,000pt以上の条件は余裕でクリアしていましたが、広告利用件数12件以上の条件がなかなかクリア出来ずに大変でした。

アプリのインストールなどをまとめて行えば、正直ゴールド会員には1ヶ月もあればすぐになれるかなと思います(笑)

 

皆さんも、ハピタスの「ゴールド会員」を目指しましょう!

\登録無料!1分で完了/

 

【まとめ】ハピタスゴールド会員を目指そう!

ハピタスの「会員ランク制度」「ゴールド会員の特典」「最短でゴールド会員にランク上げする方法」について徹底解説しました。

 

ハピタスは、ポイントサイトの中でも広告数の多さやポイント還元率を理由におすすめされています。

 

特に、会員ランク制度では、ゴールド会員になれば最大5%のボーナスポイントがもらえるので稼ぐためには必ず目指していきたいところです。

 

今回紹介した方法で誰でもゴールド会員になれるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

最後に、

まだハピタスの登録が済んでいない方は、当ブログ限定で新規登録すると今だけ1,010円相当もらえます。

下のバナーからぜひ登録してみてください。

📣ハピタスお得キャンペーン!<2月28日までの登録者限定>

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

/当ブログからの新規登録で最大1,010円相当がもらえます\

▪️上記バナーよりハピタス新規登録後(当ブログ経由以外ではもらえません)、2月末までに2件以上の広告を利用し、2023年3月末までに「有効」または「判定中」と記載されると800ポイントもらえる

▪️新規会員登録後30日以内に広告を2件以上利用し、通帳に「判定中」と記載される

200ポイントもらえる

▪️新規会員登録後の質問に答えると10ポイントもらえる

 

\入会特典あり/

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

続きを読む

【2023年最新】3/1まで!Funds(ファンズ)で全員にAmazonギフトカード最大10,000円プレゼント【累計募集額300億円突破キャンペーン】口座開設方法も分かりやすく解説

個人が企業にお金を貸付し、ほったらかし投資で利息をもらってコツコツ資産形成ができる新しい投資サービス『Funds(ファンズ)

3月1日までにFundsの口座開設&一定額投資した方全員を対象にAmazonギフトカード最大10,000円分もらえる「Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン」開催中!

本記事では、上記キャンペーンについて詳しく紹介します。

 

Fundsの公式サイト(外部リンク»)

 

2019年1月に初回ファンドの募集を開始したFundsですが、2022年5月に累計募集額200億円を突破し、さらに8月に230億円を突破しました。

最近では、楽天証券でもFundsへ投資可能になったこともあり、さらに注目を浴びています。

また、2022年11月にファンズ株式会社(CEO藤田 雄一郎氏 Fundsを運営する会社)は設立6周年を迎え、累計募集額260億円を突破しました。

2023年1月に累計募集額300億円を突破した今でも元本割れ0(ゼロ)という素晴らしい実績です。

 

そして、今回「Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン」という超お得なキャンペーンが始まりました。

キャンペーン対象はFundsで初めて口座開設して一定累計額以上の投資をした方「全員」です。

 

まだFundsへ投資したことがない方はお得に始められるキャンペーンなので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事の内容

▪️対象者全員Amazonギフトカード最大10,000円プレゼントの『Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン』の概要

▪️キャンペーン対象ファンドを紹介(公開後、順次更新していきます)

▪️Fundsの口座開設方法(申込は最短5分!4ステップで簡単)

▪️Fundsのメリット・デメリット

 

Fundsのキャンペーンの前に、Fundsって何?という方はこちらの記事を先にお読みください。

関連記事:【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは?

weedsno5.hatenablog.com

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

Amazonギフトカード10,000円プレゼント!/
キャンペーンは2023年3月1日まで
Funds
申込「最短5分」!口座管理手数料も無料
 

 

  • 【Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン】Amazonギフトカード10,000円もらえる
    • キャンペーン概要
    • まずはキャンペーンに参加するために口座開設しましょう
    • 次に、対象ファンドへ累計30万円以上の投資をしましょう
    • キャンペーン対象ファンドは?
    • キャンペーン対象期間
    • Amazonギフトカードの送付方法といつ頃届くのか?
  • 【Funds】最新キャンペーンの確認方法
  • 【まとめ】3/1まで!Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン

 

【Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン】Amazonギフトカード10,000円もらえる

 

2019年1月に初回ファンドの募集を開始したFundsですが、2021年10月に累計募集額100億円、2022年5月に200億円を突破しました。

運営会社のファンズ株式会社は2022年11月に設立6周年を迎え累計募集額260億円を突破し、2023年1月に300億円を突破しました。

累計募集額300億円突破記念として、今回「Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン」という対象者全員にAmazonギフトカード10,000円分がもらえる超お得なキャンペーンが開催されます。

 

キャンペーン名:

『Funds累計募集額300億円突破キャンペーン』

 

このキャンペーンを利用してお得にFundsを始めてみましょう!

(下記バナーからキャンペーンへ参加できます)

Funds

>>Funds(ファンズ)に投資してみる

 

では、さっそくキャンペーンの概要についてみていきましょう
 

キャンペーン概要

出典:Funds公式

 

『Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン』の概要

2023年3月1日(水)までにFundsの新規口座開設をし、対象ファンドに一定額以上の投資をした方「全員」に対して、Amazonギフトカードを最大10,000円分プレゼント

 

Funds  累計募集額300億円突破キャンペーン
キャンペーン期間 2023年2月1日〜2023年3月1日23:59まで
プレゼント内容 Amazonギフトカード最大10,000円分(抽選ではなく対象者全員)
キャンペーン対象者 対象期間中にFundsの新規口座開設と累計30万円以上の投資をした方
プレゼント受取方法とその時期 対象者には、Fundsに登録しているメールアドレス宛にAmazonギフトカード(ギフト券番号)が送られる。2023年3月25日前後を予定

 

累計投資額ともらえるAmazonギフトカードは以下の通りです。

累計投資額 Amazonギフトカード
30万円以上〜50万円未満 1,500円分
50万円以上〜100万円未満 2,500円分
100万円以上〜150万円未満 5,000円分
150万円以上〜200万円未満 7,500円分
200万円以上 10,000円分(最大)

 

『キャンペーン参加の流れ』

ステップ①:Fundsの口座開設(申込は最短5分、開設まで最短1営業日程度)

>>Funds(ファンズ)の口座開設をする

 ⬇︎

ステップ②:対象ファンドへ累計30万円以上の投資

>>ファンドへ投資する

 ⬇︎

ステップ③:全員にAmazonギフトカードを最大10,000円分プレゼント

>>Amazonギフトカード10,000円もらう

 

 

Fundsの口座開設について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事:【貸付投資Funds】最短5分!Funds(ファンズ)の口座開設方法を「画像19枚付き」で徹底解説

weedsno5.hatenablog.com

 

まずはキャンペーンに参加するために口座開設しましょう

最大10,000円分のAmazonギフトカードをもらうためには、まずは「Fundsの口座開設」が必要です。

 

Fundsの口座開設は最短5分・無料で申込が完了します。

 

申込は下の青いボタン(Funds公式サイト)よりできます。

\最短5分申込!口座管理手数料も無料/

Funds公式サイト
 

 

Fundsの口座開設手順は以下の通りです。

『Fundsの口座開設の流れ』

ステップ①:口座開設の申し込み(最短5分

>>Funds(ファンズ)口座開設の申込

 ⬇︎

ステップ②:マイナンバーのアップロード

 ⬇︎

ステップ③:ウェルカムレターの受け取り(オンラインで本人確認をする場合は省略)

 ⬇︎

ステップ④:口座開設完了!

上記、4ステップで完了です(申込から開設までは最短1営業日で可能)。

 

さらに詳しい口座開設方法が知りたい方は、以下の記事もお読みください(画像付きでわかりやすく解説しています)。

関連記事:【貸付投資Funds】最短5分!Funds(ファンズ)の口座開設方法を「画像19枚付き」で徹底解説  

weedsno5.hatenablog.com

 

次に、対象ファンドへ累計30万円以上の投資をしましょう

最大10,000円分のAmazonギフトカードをもらうためには、「対象ファンドへ累計30万円以上の投資」が必要です。

 

「超」お得ポイント!

ファンドへの投資による利回り(1〜2%)に加えて、Amazonギフトカード+0.5%分がもらえる「超」お得なキャンペーンになっています

  • 30万円以上の投資:Amazonギフトカード1,500円分
  • 50万円以上の投資:Amazonギフトカード2,500円分
  • 100万円以上の投資:Amazonギフトカード5,000円分
  • 150万円以上の投資:Amazonギフトカード7,500円分
  • 200万円以上の投資:Amazonギフトカード10,000円分

 

口座開設して、対象ファンドへ累計30万円以上の投資で、+0.5%分のAmazonギフトカードがもらえる嬉しいキャンペーンとなっています。

(一度に30万円の投資が難しい方は、対象期間内であれば異なるファンドに複数回に分けて投資しても大丈夫です)

 

さらに、Fundsで募集されるファンドは利回り1〜2%なので、Amazonギフトカードと合わせると実質1.5%〜2.5%の利回りになります。

 

また、Fundsは過去に270以上のファンドを募集していますが、デフォルト(貸し倒れ)や分配遅延はなく、元本割れ0(ゼロ)の実績があります。

余剰資金があれば今回のキャンペーンを活用して投資を始めるのがお得です。

(ただし、投資なので自己責任でお願いします)

 

その他Fundsのメリットやデメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事:【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは?

weedsno5.hatenablog.com

 

キャンペーン対象ファンドは?

最大10,000円分のAmazonギフトカードをもらうためには、「対象ファンドへの投資」(累計30万円以上)が必要です。

 

2023年3月1日(水)までに募集開始されるファンドがキャンペーンの対象になります。

 

現在、募集されているファンドは以下の通りです。

キャンペーン対象ファンドはこちら 

▪️ファンド名をクリックすると詳細が確認できます

(2023年2月1日時点での対象であり、随時更新予定)

 

上記ファンドに累計30万円以上(※)の投資申込みがキャンペーン対象です。

※1つのファンドへの複数回の投資、複数のファンドへの投資も合算する

>>Funds(ファンズ)に申し込む

 
\申込最短5分!口座管理手数料も無料/

 

キャンペーン対象期間

本キャンペーンの対象期間は、

2023年2月1日から2023年3月1日23時59分59秒まで!

 

  • 本キャンペーン対象期間:2023年3月1日(水)まで

 

Fundsの口座開設はオンラインで本人確認(マイナンバーカードが必要)すれば、最短1営業日程度で完了します。

まだ口座開設されていない方は、早めの準備をおすすめします。

>>Funds(ファンズ)の口座開設をする

 

Amazonギフトカードの送付方法といつ頃届くのか?

3月1日までにFundsの口座開設を完了し、対象ファンドに累計30万円以上の投資をした方(キャペーン対象者)に対して、Fundsに登録したメールアドレスへAmazonギフトカード(ギフトカード番号)が送付されます。

メールは2023年3月25日前後に送られてくる予定です。

 

【Funds】最新キャンペーンの確認方法

Fundsでは定期的にキャンペーンを開催しています。

 

キャンペーンを見逃さないようにFunds公式サイトをチェックしておきましょう!

Funds最新キャンペーンの確認方法
 

❶:Fundsの公式サイトにアクセス

>>>>Funds(ファンズ)公式サイトはこちら

 

❷:Fundsのトップ画面から下にスクロールします

 

❸:下のような画面になるので「お知らせ一覧へ」をクリックします

 

❹:「キャンペーン」をクリックするとFundsの最新キャンペーンが確認できます

 

\最新キャンペーンは公式サイトで確認/

 

過去のキャンペーンはこちら

▪️2022年7月末までのキャンペーン(【最新】Funds(ファンズ)の無料口座開設と初回投資でAmazonギフト券5,000円貰える!200億円突破記念キャンペーン|2022年7月末まで )。

▪️2022年9月21日までのキャンペーン(【最新】Funds(ファンズ)で投資してAmazonギフト券15,000円プレゼント!230億円突破記念キャンペーン【Funds初回投資応援キャンペーン】

▪️2022年9月29日までのキャンペーン(【Funds(ファンズ)】家計簿アプリ「マネーフォワードME」と連携開始!連携記念キャンペーンでAmazonギフト券1,000円分もらえる

▪️2022年11月14日までのキャンペーン(【Funds】待望、ついに楽天証券で投資可能に。楽天ポイント3,000円分キャンペーン開催!第1号ファンドはマネーフォワードMEに決定

▪️2022年11月14日までのキャンペーン(【最新】11/14まで!Funds(ファンズ)の初回投資で全員にAmazonギフト券3,000円プレゼント|Funds初回投資チャレンジキャンペーン開催

▪️2022年12月14日までのキャンペーン(【最新】12/14まで!Funds(ファンズ)の初回投資で全員にAmazonギフト券3,000円プレゼント【6周年記念キャンペーン】

▪️2023年1月31日までのキャンペーン(【Funds最新キャンペーン】1/31まで!Funds(ファンズ)の新規開設&一定金額投資で全員にAmazonギフト券最大5,000円プレゼント【ボーナスチャンスキャンペーン】

 

【まとめ】3/1まで!Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン

 

3/1までFundsで開催される対象者全員Amazonギフトカード最大10,000円分もらえるキャンペーン【Funds 累計募集額300億円突破キャンペーン】について紹介しました。

 

本キャンペーンは2023年3月1日までにFundsの口座開設を完了し、対象ファンドに累計30万円以上の投資をした方が対象です。

 

まだFundsを始めていない方はいつもよりお得に始められるチャンスなので、ぜひキャンペーンに参加してみてください。

 

最大10,000円分のAmazonギフトカードをもらえるのは2023年3月1日(水)まで

>>Funds(ファンズ)の口座開設をする

Fundsを始めるなら間違いなくキャンペーン期間中がお得です。

\対象者全員10,000円分のAmazonギフトカード!/
キャンペーンは3月1日まで
貸付投資のFunds(ファンズ)
 
\最短5分申込!口座管理手数料も無料/

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

続きを読む

【QYLD配当金】2023年1月配当金速報!運用実績公開あり 超高配当ETF「グローバルX NASDAQ100・カバード・コールETF」

2023年1月のQYLD「グローバルX  NASDAQ100・カバード・コールETF」の分配金が0.1696ドルと発表されました

📣少しだけお得な情報!

1/31までFundsでAmazonギフト券5,000円分もらえるキャンペーン実施中!

【Funds最新キャンペーン】1/31まで!Funds(ファンズ)の新規開設&一定金額投資で全員にAmazonギフト券最大5,000円プレゼント【ボーナスチャンスキャンペーン】口座開設方法も解説

weedsno5.hatenablog.com

 

Twitter2023年1月QYLD分配金速報をツイートしました。

(今回は少し遅れてしまいました…)

 

2023年1月のグローバルX・NASDAQ100・カバード・コール ETF(QYLD)の分配金が1株あたり0.1696ドルと発表されました。

QYLDは分配利回り10%超えの「超」高配当ETFであり、私も投資しており現在245株保有中です。

本記事では2023年1月QYLD分配金情報をまとめ、さらに私のQYLD運用実績について紹介していきます。

本記事の結論

▪️2023年1月分配金:0.1696ドル/株

▪️分配金 前月比:+5.0%|前年同月比:−16.4%

▪️最新分配利回り:12.7%

▪️次回権利落ち日:2月21日

▪️私の運用実績:−9.7%

 

QYLDはこんな方におすすめ

  • 毎月分配金をもらいたい
  • 将来ではなく、配当金で今を全力で楽しみたい
  • FIREを目指している方
  • 分配金で沖縄旅行を目指している方

ぜひ最後までご覧ください。

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

  • QYLDの基本情報を知りたい(おさらい)
    • 【基本情報】QYLDとは
    • QYLDの特徴
    • QYLD株価チャート【QQQとの比較あり】
  • 【最新】QYLDの分配金情報を知りたい|2023年1月
    • 2023年1月QYLDの分配金はいくら?
    • 過去のQYLD分配金情報はこちら
    • 2023年QYLDの権利落ち日は?分配金をもらうにはいつまでに投資すればいい?
  • 私のQYLD運用実績について
    • 【2023年1月】QYLD運用実績
    • 保有
    • 平均取得価格
    • 時価評価額
    • 評価損益・損益率
    • 今までにもらった分配金は「312.63ドル」
    • 分配金込みのトータル運用リターンは「−9.7%」
  • まとめ

 

QYLDの基本情報を知りたい(おさらい)

まずはじめに、QYLDのこと知らない、という方はQYLDの基本情報からご覧ください。

 

【基本情報】QYLDとは

QYLD(きゅーわいえるでぃー)
:グローバルX NASDAQ100・カバード・コールETF

>>グローバルX社の運営する超・高配当のETFのこと

 

QYLDとは? カバード・コールの売りで利益を生み出そうとするもので、ナスダック100指数の株式を購入し、対応する同一のコール・オプションを売却する。

引用:グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF | Global X Japanについて

 

名称 グローバルX NASDAQ100カバード・コールETF
ティッカー QYLD
会社 GLOBAL X社
ファンド概要 ナスダック100インデックスの株式を購入し、対応するコールオプション売りを併用する
QYLD特徴 ①高利回り(なんと10%超え)
②毎月分配
③インカム目的
ベンチマーク CBOE NASDAQ100・バイライト・V2・インデックス
組入銘柄数 103銘柄
設定日 2013年12月11日
純資産(2023/1/28) 67.26億ドル
経費率 0.60%
株価(2023/1/28) 16.87ドル
52週レンジ 15.00〜21.09ドル
2023年1月

QYLDの最新情報が知りたい!という方は、下の「QYLD最新情報」をクリックしましょう。

 

QYLDの特徴

QYLDは以下のような特徴がありますので、ぜひおさえておきましょう。

  • 分配利回り10%越えの超・高配当ETFである
  • 毎月分配金がある
  • 純資産総額は他の高配当ETFと比較して少ない【QYLD:63億ドル】
    (SPYD:74億ドル、HDV:131億ドル、VYM:502億ドル)
  • 経費率は0.60%と高め(VOO:0.03%、QQQ:0.20%)
  • 株価は16ドル前後で買いやすい

 

QYLD株価チャート【QQQとの比較あり】

2021年からの現在までのQYLDの株価チャートはこちら

出典:Yahoo!finance

QYLDは15ドル〜19ドルの株価で推移しています。

2023年1月28日時点の株価は16.87ドル

 

同じくナスダック100指数のQQQとの株価チャートの比較はこちら

出典:Yahoo!finance

青:QYLD

ピンク:QQQ

 

株価は2021年からQYLD(−26.37%)、QQQ(−6.75%)となっています。

QYLDはインカム目的(分配金)のETFであり、QQQはキャピタル、つまり株価の値上がりを期待するETFです。

全く目的が異なるETFなので比較する必要はないかもしれません。

しかし、QQQの値上がりが期待できないとQYLDからの分配金は期待できなくなるのでどちらもチェックしておく必要があります。

 

【最新】QYLDの分配金情報を知りたい|2023年1月

 

QYLDの2023年1月分配金について確認していきます。

>>Nasdaq 100 Covered Call ETF(こちら外部サイト『distribution history』より確認

 

2023年1月QYLDの分配金はいくら?

2023年1月QYLDの分配金が発表されました
 

 

QYLDの株価はこちら

 
 ▪️分配金:1株あたり0.1696ドル

 ▪️増配率:+5.0%(前月比)|−16.4%(前年同月比)

 ▪️分配利回り:12.7%(2023年1月28日)

 ▪️直近1年間の分配金合計:2.154721ドル/株(2022年2月〜2023年1月)

 

📚関連記事 前回『2022年12月』分配金についてはこちら

【QYLD配当金】2022年12月配当金速報!運用実績公開あり|超高配当ETF「グローバルX NASDAQ100・カバード・コールETF」

 

過去のQYLD分配金情報はこちら

QYLDの過去の分配金はここで確認しておきましょう。

2014年1月〜2023年1月までの分配金
 

(※分配利回りはその月の分配金×12ヶ月を月末株価で割って求めたもの)

支払日 分配金(ドル) 月末株価(ドル) 分配利回り(%)
2014年1月 0.2574 25.13 12.29
2014年2月 0.19328 25.80 8.99
2014年3月 0.19342 25.19 9.21
2014年4月 0.2625 24.74 12.73
2014年5月 0.2445 25.07 11.70
2014年6月 0.2125 25.16 10.14
2014年7月 0.20938 24.97 10.06
2014年8月 0.22185 25.31 10.52
2014年9月 0.19482 24.81 9.42
2014年10月 0.24125 24.07 12.03
2014年11月 0.20341 23.82 10.25
2014年12月 0.14463 24.01 7.23
2015年1月 0.23022 23.34 11.84
2015年2月 0.15423 23.71 7.81
2015年3月 0.15965 23.48 8.16
2015年4月 0.15331 23.57 7.81
2015年5月 0.16942 23.64 8.60
2015年6月 0.15028 23.22 7.77
2015年7月 0.15206 23.83 7.66
2015年8月 0.20353 22.00 11.10
2015年9月 0.22156 22.23 11.96
2015年10月 0.21418 23.59 10.90
2015年11月 0.18099 23.57 9.21
2015年12月 0.21453 23.41 11.00
2016年1月 0.21392 21.69 11.84
2016年2月 0.22029 21.94 12.05
2016年3月 0.15788 22.38 8.47
2016年4月 0.15556 21.58 8.65
2016年5月 0.17132 21.77 9.44
2016年6月 0.20241 21.72 11.18
2016年7月 0.14142 21.91 7.75
2016年8月 0.1298 21.90 7.11
2016年9月 0.19448 22.16 10.53
2016年10月 0.14939 22.15 8.09
2016年11月 0.16203 22.31 8.72
2016年12月 0.14551 22.35 7.81
2017年1月 0.12751 22.90 6.68
2017年2月 0.09988 23.07 5.20
2017年3月 0.12327 23.25 6.36
2017年4月 0.14451 23.46 7.39
2017年5月 0.12598 23.75 6.37
2017年6月 0.22142 23.64 11.24
2017年7月 0.15853 23.82 7.99
2017年8月 0.20276 23.93 10.17
2017年9月 0.15374 23.90 7.72
2017年10月 0.14901 24.36 7.34
2017年11月 0.13217 24.40 6.50
2017年12月 0.24657 24.53 12.06
2018年1月 0.2502 24.86 12.08
2018年2月 0.2487 24.91 11.98
2018年3月 0.2487 23.80 12.54
2018年4月 0.2341 23.96 11.72
2018年5月 0.21626 24.57 10.56
2018年6月 0.19952 24.04 9.96
2018年7月 0.18144 24.53 8.88
2018年8月 0.22585 25.15 10.78
2018年9月 0.20142 25.13 9.62
2018年10月 0.24697 23.52 12.60
2018年11月 0.225 23.33 11.57
2018年12月 0.1721 21.31 9.69
2019年1月 0.2174 22.07 11.82
2019年2月 0.185 22.41 9.91
2019年3月 0.2035 22.70 10.76
2019年4月 0.1789 22.90 9.37
2019年5月 0.2114 21.69 11.70
2019年6月 0.2153 22.79 11.34
2019年7月 0.1711 23.18 8.86
2019年8月 0.2273 22.66 12.04
2019年9月 0.1754 22.60 9.31
2019年10月 0.1769 23.13 9.18
2019年11月 0.1951 23.39 10.01
2019年12月 0.1654 23.61 8.41
2020年1月 0.1989 23.51 10.15
2020年2月 0.2377 21.39 13.34
2020年3月 0.1806 19.27 11.25
2020年4月 0.1986 20.07 11.87
2020年5月 0.2042 20.66 11.86
2020年6月 0.2092 21.00 11.95
2020年7月 0.214328 21.58 11.92
2020年8月 0.22 22.14 11.92
2020年9月 0.2119 21.56 11.79
2020年10月 0.21669 20.69 12.57
2020年11月 0.222887 22.54 11.87
2020年12月 0.229852 22.80 12.10
2021年1月 0.228815 22.83 12.03
2021年2月 0.2333 22.40 12.50
2021年3月 0.22386 22.57 11.90
2021年4月 0.228265 22.58 12.13
2021年5月 0.2207 22.21 11.92
2021年6月 0.193932 22.43 10.38
2021年7月 0.222997 22.23 12.04
2021年8月 0.187861 23.02 9.79
2021年9月 0.190247 22.06 10.35
2021年10月 0.196591 22.82 10.34
2021年11月 0.2246 22.51 11.97
2021年12月 0.499377 22.19 27.01
2022年1月 0.203 20.77 11.73
2022年2月 0.202022 20.12 12.05
2022年3月 0.2097 20.97 12.00
2022年4月 0.2051 19.35 12.72
2022年5月 0.1785 18.03 11.88
2022年6月 0.1735 17.47 11.92
2022年7月 0.1809 18.42 11.79
2022年8月 0.1813 17.06 12.75
2022年9月 0.1653 15.66 12.67
2022年10月 0.1626 16.14 12.09
2022年11月 0.1648 16.58 11.93
2022年12月 0.161399 15.91 12.17
2023年1月 0.1696ドル #DIV/0!

 

◎年間のQYLD分配金推移

QYLD:年間分配金推移
▪️過去最高:2.85055ドル/年間(2021年)

▪️過去最低:1.88535ドル/年間(2017年)

 

2023年QYLDの権利落ち日は?分配金をもらうにはいつまでに投資すればいい?

 

2023年のQYLDの権利落ち日はこちらで確認しておきましょう。

 

いつまでにQYLDを購入すれば分配金がもらえるか?
 
権利月 権利落ち 分配基準日 支払予定日
1月 1月23日 1月24日 1月31日
2月 2月21日 2月22日 3月1日
3月 3月20日 3月21日 3月28日
4月 4月24日 4月25日 5月2日
5月 5月22日 5月23日 5月31日
6月 6月20日 6月21日 6月28日
7月 7月24日 7月25日 8月1日
8月 8月21日 8月22日 8月29日
9月 9月18日 9月19日 9月26日
10月 10月23日 10月24日 10月31日
11月 11月20日 11月21日 11月29日
12月 12月28日 12月29日 1月8日

▶︎グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF | Global X Japanについて

 

⚠️注意!QYLDの分配金の権利を取得するためには、権利落ち日の前営業日までに購入しておく必要がある

 

今回(2023年1月)の分配金は2023年1月31日に入金予定となっています。

次回2023年2月の分配金をもらうためには2月21日(火)の前営業日までに購入しておきましょう

 

2023年QYLDをいつまでに買えばいいのか詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事:【毎月分配】超高配当QYLDをいつまでに買えば配当金がもらえる?【2023年最新】

 

私のQYLD運用実績について

 

私は2021年10月に初めてQYLDを購入しました。

QYLDへの投資を始めて約16ヶ月(1年4ヶ月)経過、現在の運用実績について公開していきます。

 

【2023年1月】QYLD運用実績

先月の評価損益率(外貨)は『-20.88%』でしたが、今月は『−16.11%』となっています(分配金除く)。

円貨での評価損益率は先月『−15.54%』でしたが、今月は『−10.47%』となっています(分配金除く)。

先月よりも株高になったこともあり含み損が減ってきています。

 

それでは各項目ごとに確認していきます。

 

保有

  • 245株

前回の「QYLD2022年12月運用実績公開」時点の245株と保有数は同じです。

 

平均取得価格

  • 20.11ドル

取得金額▶︎4,926.95ドル(245株保有

 

時価評価額

  • 4,133.15ドル(2023年1月28日時点)

 

評価損益・損益率

  • 評価損益:−793.8ドル(分配金を含めない)

時価評価額ー取得金額)

 

  • 損益率:−16.11%(分配金を含めない)

(評価損益÷取得金額×100%)

 

今までにもらった分配金は「312.63ドル」

💰分配金総額:312.63ドル(税引後)

2021年10月〜2022年12月までの15ヶ月分の入金合計

今までQYLDから入金された分配金
 
QYLD分配金(ドル/税引後) 保有数(株)
2021年10月 2.84 20
2021年12月 3.24 20
2022年1月 15.94 40
2022年2月 8.75 60
2022年3月 14.5 100
2022年3月 21.83 145
2022年4月 25.02 170
2022年5月 24.72 193
2022年6月 24.89 200
2022年7月 26.61 205
2022年8月 29.27 225
2022年9月 29.07 245
2022年10月 28.6 245
2022年11月 28.97 245
2022年12月 28.38 245
合計($) 312.63

 

 

QYLDの分配金の推移はこのように徐々に増えてきています。

まずは毎月100ドルくらいまで上げていけたらいいかなと思っています。

株価は右肩下がりになっているので、QYLDの枚数を少しでも多くし毎月のインカムを増やしていきたいですね。

 

分配金込みのトータル運用リターンは「−9.7%」

▪️保有数量:245株

▪️平均取得価格:20.11ドル

▪️取得金額:4,926.95ドル

▪️時価評価額:4,133.15ドル

▪️今までの分配金:312.63ドル

▪️2023年1月時点「評価額+分配金」4,445.78ドル

 

◎評価損益:−481.17ドル(分配金を含めた評価損益)

◎評価損益率:−9.7%(分配金を含めた評価損益率)

 

約16ヶ月(1年4ヶ月)QYLDに投資した運用実績(外貨)は『−9.7%(−481.17ドル)』となっています。

 

まとめ

2023年1月『QYLD分配金情報・運用実績』について紹介しました。

この記事のまとめです。

2023年1月QYLD分配金

 

2023年1月分配金『0.1696ドル』

▪️増配率:前月比+5.0%|前年同月比−16.4%

▪️分配利回り:12.7%

▪️直近1年間の分配金:2.154721ドル

QYLD運用実績

 

QYLD:245株保有

▪️平均取得価格:20.11ドル

▪️今までに受けとった分配金:312.63ドル

▪️評価損益:−481.17ドル

▪️評価損益率:−9.7%

QYLDは分配利回り10%を超える超高配当ETFであり、高配当好きの投資家にとっては人気のETF

しかし、今後も分配金が維持されるかについては不透明な部分も多いため、私はポートフォリオの一部のみにしています。

私の場合、QYLDの分配金で沖縄旅行という目標までは買い増ししていく予定です。

関連記事: 【米国超高配当】QYLDで配当金30万円もらうにはいくら投資すればいいか?|配当生活・FIREを目指すブログ【最新】

利回りを上げるためのスパイスとしてはいいETFだと思うので、興味のある方は少し投資してもいいかもしれません。

 

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

続きを読む

【2023年最新】知らないと損する 不動産クラウドファンディングCREAL(クリアル)のお得なキャンペーン情報!口座開設方法や最新ファンドもご紹介

 

※2023年1月27日更新しました

不動産クラウドファンディングCREAL(クリアル)でお得なキャンペーンを開催しているらしい。詳しいキャンペーン情報が知りたい…!

この記事では、このような疑問にお答えします。

 

CREALは少額で不動産投資ができる不動産クラウドファンディングです。

定期的にお得なキャンペーンを実施しており、今なら投資家登録(口座開設)するだけですごい特典がもらえます。

この記事では、CREALのお得なキャンペーン情報や投資家登録の方法、さらに最新のファンド情報について紹介しています。

損しないように、ぜひ最後までご覧ください。

\本記事の内容/

▪️不動産クラウドファンディングCREALの概要

▪️CREALのお得なキャンペーン情報

▪️CREAL最新キャンペーン確認方法

▪️CREAL投資家登録(口座開設)の方法

▪️最新ファンドのご紹介

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

\CREAL公式サイトでキャンペーン確認/

CREAL

>>CREALキャンペーンでアマギフ1,000円

 

  • そもそもCREALとは
  • 【最新】CREALのキャンペーン情報
  • CREALの最新キャンペーン確認方法
  • CREALの投資家登録(口座開設方法)
  • CREAL最新ファンドのご紹介(1/27追記)
  • まとめ

そもそもCREALとは

 

CREALとは、東証グロース市場に上場している企業「クリアル株式会社」が運営する、1万円から気軽に不動産投資ができる不動産投資クラウドファンディングです。

 

最近、手軽に不動産投資ができることから不動産クラファンが人気となっています。

 

CREALの特徴は以下の通り。

\CREALの特徴/
  • 上場企業「クリアル株式会社」が2018年11月から運営
  • 不動産投資クラウドファンディング
  • 1万円から不動産投資できる
  • 元本割れ0(ゼロ)の実績あり
  • 想定利回り3〜8%程度
  • 優先劣後出資で投資家のリスク軽減
  • 不動産投資に興味はあるが現物投資はリスクがあってできない方におすすめ
  • Amazonギフト券10,000円もらえるキャンペーン実施中

 

CREALを運営している「クリアル株式会社」の企業情報は以下の通り。

企業名 クリアル株式会社
サービス名 CREAL(クリアル)
URL https://creal.jp/
本社所在地 〒110-0015 東京都台東区東上野2-13-2 CREAL UENO
設立年月日 2011年5月11日(2018年11月CREALサービス開始)
代表取締役 横田 大造
資本金 1,293,710,800円
東証上場 東証グロース市場(証券コード:2998)

出典:クリアル株式会社

 

米国株投資や不動産投資で有名なたぱぞうさん@tapazou29)もYouTube動画でCREALについておすすめしていました。

youtu.be

【知らなきゃ損!】不動産投資クラウドファンディング「CREAL」を紹介! - YouTube

ぜひ参考にしてみてください。

※ただし、CREALは投資なので元本割れすることがあるため必ず自己判断で行いましょう。

 

【最新】CREALのキャンペーン情報

出典:CREAL

 

CREALでは、定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

公式サイトでキャンペーン情報を確認したい方はこちら

>>CREAL公式サイト

 

現在、開催中のキャンペーンはこちらです
 

CREAL初回限定登録キャンペーン

CREALでは、下記ページ経由で新規に投資家登録やファンドへの投資を行うと最大10,000円のAmazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンを開催中。

以下のCREALキャンペーンページでご確認いただけます。

\CREAL公式サイトでキャンペーン確認/

 

※本キャンペーンは、期間の告知はなく予告なく中止・変更される場合がありますので、早めに取り組むことをおすすめします。

 

キャンペーンでもらえるプレゼント内容は以下の通りです。

 

各条件を詳しくみていきましょう。

 

条件①:新規投資家登録でAmazonギフト券1,000円

下記のCREAL公式サイトにアクセスすると、上記のような画面に移行します。

 

上記画面の『投資家登録(無料)』から新規投資家登録することで、Amazonギフト券1,000円分がもらえます。

Amazonギフト券もらえるキャンペーン中!/

 

CREALの投資家登録は完全無料で、最短3分で可能です。

簡単に1,000円もらえるので、やらないと損です。

 

条件②:10万円以上の投資でAmazonギフト券4,000円

さらに、新規投資家登録完了後に10万円以上の初回投資でAmazonギフト券4,000円分がもらえます。

(新規投資家登録の1,000円分を合わせると合計5,000円分GET!)

※ 会員登録から60日以内に投資家登録と投資申し込み完了することが条件となっています

 

条件③:50万円以上の投資でAmazonギフト券9,000円

新規投資家登録完了後に50万円以上の初回投資でAmazonギフト券9,000円分がもらえます。

(新規投資家登録の1,000円分を合わせると合計10,000円分GET!)

※ 会員登録から60日以内に投資家登録と投資申し込み完了することが条件となっています

 

CREALの最新キャンペーン確認方法

CREALは定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

 

最新のキャンペーンは以下の方法で確認できます。

 

STEP①:下記の青いボタンからCREAL公式サイトにアクセスします。

 

STEP②:CREALのトップ画面が表示されます。

上記のように、現在開催中のキャンペーンがあればトップ画面に表示されていることが多いです。

 

STEP③:トップ画面から下にスクロールし、「お知らせ」からキャンペーン情報を確認することもできます。

 

CREALの投資家登録(口座開設方法)

 

今だけCREALの投資家登録するだけで、Amazonギフト券をもらえるキャンペーンを開催しています。

投資家登録は誰でも簡単に、最短3分!完全無料なのでこの機会にぜひ登録だけでも済ませておきましょう!

 

投資家登録に必要なものは以下の通りです。準備しておくと、スムーズに行えます。

▪️メールアドレス

▪️パスワード

以上、2つは会員登録で必要

▪️本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、在留カードから選択)

 

投資家登録までの「手順」は以下の通り
 

「会員登録」はSTEP①〜④、「投資家登録」はSTEP⑤〜⑩です。

STEP①:下記のCREAL公式サイトにアクセスする。

STEP②:CREALのトップ画面の「無料会員登録する」をクリックする。

STEP③:メールアドレスとパスワードを入力する。

STEP④:登録したメールアドレスに認証メールが届くので、確認すると会員登録が完了する。

STEP⑤:メールアドレスとパスワードを入力し、CREALにログインすると投資家登録の申請画面が表示される。

STEP⑥:画面に従い、お客様情報(氏名、住所など)や必要事項(金融資産、投資経験など)を入力する。

STEP⑦:マイナンバーカードなど本人確認書類を提出し、スマホまたは郵便受取で本人確認をする。

STEP⑧:投資家申請を完了する。

STEP⑨:審査完了後、CREALから登録完了メールが送られる。

STEP⑩:CREALの投資家登録が完了(お疲れ様でした)

 

CREALの会員登録から投資家登録完了までは、最短で1営業日です。

(審査の状況、本人確認の方法によりこれよりも時間がかかることがあります)

 

今だけ限定で投資家登録するだけでAmazonギフト券1,000円分もらえます。

投資家登録していない方は忘れずにしておきましょう!

Amazonギフト券もらえるキャンペーン中!/

 

CREAL最新ファンドのご紹介(1/27追記)

CREALから2023年1月30日に募集開始となるファンドがあります。

 

ファンドの「概要」は以下の通り
 

ファンド名:(仮称)CREAL渋谷本町

募集金額:50,700万円(5億700万円)※成立下限は4億700万円

想定利回り(年利):4.5%(インカム1.8%/キャピタル2.7%)

想定運用期間:18ヶ月(1年6ヶ月)

最小投資金額:1万円

募集期間:2023年1月30日〜2023年2月22日まで

 

想定利回り4.5%で、100万円投資したら1年間で45,000円の利息がもらえるため、銀行金利普通預金金利0.001%)4500倍!

\自分で確認してみる/

 

<調達資金の内訳>

▶︎優先出資(CREAL投資家の皆様)50,700万円

▶︎劣後出資(クリアル株式会社による出資)2,700万円

合計:53,400万円

 

引用:CREAL公式

 

まとめ

上場企業「クリアル株式会社」が運営する不動産クラウドファンディング『CREAL(クリアル)』のお得なキャンペーンについて紹介しました。

 

今なら無料の投資家登録をするだけでAmazonギフト券1,000円分、さらに投資をすると最大10,000円分もらえるキャンペーンを開催中です。

 

当キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、早めに投資家登録だけでも済ませておきましょう!

投資家登録は下記の青いボタンまたはバナーより行えます。

\無料の投資家登録するだけ!Amazonギフト券

CREAL

>>CREAL公式サイトでキャンペーンを確認する

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

続きを読む

【楽天モバイル債とは?】楽天の個人向け社債は年率3.3%に決定!社債よりもおすすめ投資先はFunds(ファンズ)

 

※1/27更新情報:利率3.3%に正式決定

楽天グループ株式会社が「楽天モバイル債」という個人向け社債を発行するようだけど、どんな内容か教えてほしい…!

本記事では、このような疑問にお答えします。

 

楽天グループ株式会社が個人向け社債楽天グループ株式会社第22回無担保社債社債間限定同順位特約付)」(愛称:楽天モバイル債)を2023年2月10日に発行します。

 

2022年12月には楽天カード株式会社が楽天カードマン債を年率1.65%で発行したばかりです。

関連記事:【楽天カードマン債とは?】楽天カードの個人向け社債は株式投資よりリスクなく投資しやすい 社債よりもおすすめ投資先はFunds(ファンズ)

 

本記事の内容

▪️楽天モバイル債とは?

▪️利率や運用期間

▪️楽天モバイル債よりもおすすめはFunds(ファンズ)

 

この記事では、2月10日に発行する楽天モバイル債についてご紹介します。

利率は2.00%〜4.00%(仮条件)年3.3%とかなり魅力的に感じますが、どうでしょうか。

楽天モバイル債の発行条件や口コミについてまとめてみました。

また、個人的に社債よりもおすすめな新しい投資『Funds(ファンズ)』についてもご紹介していきますね。

ぜひ最後まで読んでいただき、今後の投資の参考にしてみてください。

 

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

Amazonギフト券5,000円プレゼント!/
キャンペーン1月31日まで
Funds
申込「最短5分」!口座管理手数料も無料
 

 

楽天モバイル債」は楽天グループの個人投資家向け社債

出典:楽天証券

楽天モバイル債とは、

楽天グループ株式会社が個人投資家向けに発行した社債のこと。

社債:企業が設備投資などの事業資金を調達するために発行する債券)

 

愛称は、『楽天モバイル債』

 

楽天モバイル債の概要は以下の通り。

正式名称 楽天グループ株式会社 第22回無担保社債社債間限定同順位特約付)
愛称 楽天モバイル
発行体 楽天グループ株式会社
運用期間 2年間
利率 年2.00%〜4.00%(税引前、仮条件) 年3.3%(税引前、正式決定)
条件決定日 2023年1月27日(金)
発行日 2023年2月10日(金)
利払日 年2回(毎年2月10日と8月10日)
償還日

2025年2月10日(月)

発行価格 額面100円につき100円
申込単位 50万円以上、50万円単位
格付 A(JCR)
発行総額 2,500億円

 

投資初心者には聞き慣れない言葉が…(笑)

 

社債間限定同順位特約付」とは 発行体(今回であれば楽天カード株式会社)が同じ複数の無担保社債の間でそれぞれに不利が生じないように付ける特約のこと

 

JCR格付についてはこちらがわかりやすいです。

www.jcr.co.jp

 

楽天モバイル債の格付はシングルAとされており「A以上」なので問題なく、デフォルトのリスクは低いと判断されています。

しかし、楽天モバイルの経営状況は、いいとは言い切れない(むしろ悪い…!!?)のでどうでしょうか。。。

と言っても2年間で年率2.00〜4.00%3.3%は魅力的かもしれません。

 

利率は3.3%に決定(1/27追記)

楽天モバイル債の利率は、仮条件として年2.00%〜4.00%(税引前)年率3.3%(1/27に決定)

最終的に条件が決定される日は2023年1月27日となっています。

 

100万円投資すると2年間でもらえる利息は、40,000円(年2.0%)〜80,000円(年4.0%)(税引前)66,000円(年率3.3%、税引前)です。

利払日は年2回(2月と8月)なので、半年ごとに10,000円(年2.0%)〜20,000円(年4.0%)16,500円(年率3.3%)の利息を計4回、合計66,000円が受け取れます。

 

販売会社は5社

以下の金融機関で、楽天モバイル債を販売しています。

販売期間:2023年1月30日(月)0:00〜2月9日(木)14:30まで

▪️楽天証券株式会社

▪️大和証券株式会社

▪️三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

▪️SMBC日興証券

▪️野村證券

 

各証券会社の紹介ページは以下の通り。

楽天グループ株式会社第22回無担保社債(社債間限定同順位特約付)| 楽天証券

楽天グループ株式会社第22回無担保社債(社債間限定同順位特約付)|三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

楽天グループ株式会社第22回無担保社債(社債間限定同順位特約付)|大和証券

楽天グループ株式会社第22回無担保社債(社債間限定同順位特約付)|SMBC日興証券

楽天グループ株式会社第22回無担保社債(社債間限定同順位特約付)|野村證券

 

楽天モバイル債のリスクは?

楽天モバイル債には以下のようなリスクがあります。

▪️価格変動リスク

▪️信用リスク

▪️流動性リスク

 

価格変動リスク

市場金利の変動により債券の価格は変動するため、償還前に売却する場合には、投資元本を割り込むことがある

 

一般的に、

金利が上昇すると社債の市場価格は下がり、金利が低下すると市場価格は上がるという関係にある

 

信用リスク

発行体である「楽天グループ株式会社」の経営・財務状況によって社債の格付が変動し、投資元本を割り込むことがある

 

流動性リスク

償還日前に売却する場合、流動性の低下により、直ちに売却することができなかったり、希望の価格で売却できず投資元本を割り込むことがある

 

楽天モバイル債の口コミは?やばい?

楽天モバイル債」発行の発表後、色々な口コミが見られたので紹介します。

 

 

 

 

 

 

  • 2年で利率2.00〜4.00%は高くて魅力的
  • 楽天モバイルの経営は大丈夫か…?
  • 金利が高いということは危険

など、Twitter上ではいろんな口コミが見られました。

 

個人的にも同じ意見で利回りは魅力的ですが、楽天モバイルの経営状況に不安がありますね。

よって、楽天モバイル債(2年満期、年利2.00〜4.00%年率3.3%)に投資するくらいなら、次に紹介する投資先Funds(ファンズ)をおすすめします!

 

楽天モバイル債よりもおすすめは「Funds(ファンズ)」

 

2月10日に発行される楽天モバイル債(社債)の利率は年2.00%〜4.00%年3.3%←仮条件で1/27に正式決定)。メガバンク普通預金金利0.001%と比較すると高い利回りとなっているため、銀行に預金するくらいなら「楽天モバイル債」への投資もあり。

 

しかし、個人的には『Funds(ファンズ)』への投資がおすすめです。

楽天モバイル債は最低投資額50万円ですが、Fundsは1円から少額での投資が可能です。

さらに、1/31までの期間限定にはなりますが、Amazonギフト券5,000円がもらえるキャンペーンを開催しています。

関連記事:【Funds最新キャンペーン】1/31まで!Funds(ファンズ)の新規開設&一定金額投資で全員にAmazonギフト券最大5,000円プレゼント【ボーナスチャンスキャンペーン】口座開設方法も解説

 

\Fundsの公式サイトはこちら/
 

 

Fundsとは、個人がお金をまとめて企業に貸付し、利息をもらってコツコツ資産形成できる新しい投資サービスで、人気急上昇の投資先です。

 

Fundsは利回り1〜3%のファンドが多く、2023年1月現在、平均利回り2.06%と高く、運用期間も平均14ヶ月(1年ちょっと)と短いです。

 

Fundsの運用実績は正常償還率100%で、元本割れ0(ゼロ)の実績があり、安心して投資ができます。

また、今回の楽天モバイル債は50万円単位での投資ですが、Fundsは1円から少額投資できます。投資初心者にとっては嬉しいですよね。

 

さらに、FundsにはFunds優待といって、株式投資でいう株主優待のようなものがもらえるファンドもあります。

Fundsのメリットやデメリットについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事:【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは?

 

Funds
/上記バナーからキャンペーンへ\

Fundsでは期間限定でAmazonギフト券がもらえる「超」お得なキャンペーンをやっているので今ならお得に始めることができます。

 

口座開設は無料、手数料も完全無料なので、興味のある方は下の青いボタンから「Funds公式サイト」をご確認ください。

 

\最短5分で申込!1円から少額投資/

 

Fundsの開設方法が詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

関連記事:【貸付投資Funds】最短5分!Funds(ファンズ)の口座開設方法を「画像19枚付き」で徹底解説

weedsno5.hatenablog.com

 

Fundsの期間限定キャンペーン(〜1/31まで)についてはこちらの記事をご覧ください。

関連記事:【Funds最新キャンペーン】1/31まで!Funds(ファンズ)の新規開設&一定金額投資で全員にAmazonギフト券最大5,000円プレゼント【ボーナスチャンスキャンペーン】口座開設方法も解説

weedsno5.hatenablog.com

 

まとめ

 

2023年2月10日に楽天グループ株式会社が発行する「楽天モバイル債」について紹介しました。

 

楽天モバイル債の利率は年2.00%〜4.00%(税引前)年3.3%(1/27正式決定)あり、銀行に眠っていて使う予定のない資金がある方にはおすすめです。

 

しかし、楽天モバイル債は投資するためには最低50万円が必要なので、個人的には1円から少額投資ができ、利回り1〜3%あるFunds(ファンズ)の方が魅力的だと思います。

 

口座開設&一定額以上の投資でAmazonギフト券がもらえる超お得なキャンペーンもやっているので興味のある方は、下の公式サイト(青いボタンをクリック)を一度ご確認ください。

Amazonギフト券5,000円プレゼント!/
キャンペーン1月31日まで
Funds
申込「最短5分」!口座管理手数料も無料
 

 

この記事が「わかりやすかったよ!」

と思ってくれたらお知り合いの方にも紹介してもらえると励みになります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

続きを読む