うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"に行くことを目標に!うぃーずの資産形成&旅行に関するブログ

MENU

【超・高配当ETF】QYLDで配当金30万円もらうにはいくら投資すればいいか?|配当生活・FIREを目指すブログ

 
グローバルX NASDAQ100カバード・コールETFQYLD」という超・高配当ETFをご存知ですか?QYLDで分配金30万円もらうには一体いくら投資資金が必要なんだろう?

※2022年6月更新

 

今回はこのような疑問にお答えしていきます。

 

皆さん、こんにちは。QYLDで配当生活がしたい、うぃーず(@weeds611 )です。どうも。

 

QYLDは配当利回り10%超えの超・高配当でかなりリスクのあるETFのように思いますが、最近よく耳にすることが増えてきました。

高配当ETFの分配金により配当生活・FIREを目指している方にとって、QYLDは投資対象の1つになるかもしれません。

今回はQYLDで配当生活・FIREを目指す前段階として、まずは分配金30万円を目指すためにはいくら投資額が必要なのかをシミュレーションしてみました。

 

\こんな方に読んでもらいたい/

☑︎QYLDについて知りたい

☑︎QYLDに投資している、または投資しようと検討している

☑︎QYLDで配当金30万円をもらうための具体的な投資金額を知りたい

☑︎配当生活・セミリタイアを目指している

 

▼この記事の内容▼

✔︎QYLDの基本概要

✔︎QYLDの分配利回り

✔︎QYLDで配当金30万円もらうためにはいくら投資する必要があるか?

 

 

ではいってみましょう!

 

\QYLDなど米国株に興味のある人はSBI証券は必須/


ハピタス経由で口座開設をするとお得です!過去に最大13,000円もらえるキャンペーンあり!(すでに終了している可能性がありますので確認してください)

📚関連記事▶︎【見ないと損する】一番お得にSBI証券の口座開設をする方法!【投資初心者向け】
 

 

f:id:weedsno5:20220317153834j:plain

QYLD×配当金生活

 

 

グローバルX NASDAQ100カバード・コール ETF|QYLDとは

 

最近よく耳にするETF「QYLD」ですが、知らない方もいると思いますのでQYLDとは何ぞやという疑問にお答えしていきます。

 

【QYLDとは?基本概要】

 

名称 グローバルX NASDAQ100カバード・コールETF
ティッカー QYLD
会社 GLOBAL X社
ファンド概要 ナスダック100インデックスの株式を購入し、対応するコールオプション売りを併用する
QYLD特徴 ①超・高配当(なんと10%超え)
②毎月分配
③インカム目的
ベンチマーク CBOE NASDAQ100・バイライト・V2・インデックス
組入銘柄数 103銘柄
設定日 2013年12月11日
純資産(2022年6月3日) 68.61億ドル
経費率 0.60%
株価(2022年6月3日) 18.06ドル
52週レンジ 17.31〜22.64ドル

 

グローバルX社(QYLD)のホームページ(Nasdaq 100 Covered Call ETF)によると

 

■QYLDファンド概要カバード・コールの売りで利益を生み出そうとするもので、ナスダック100指数の株式を購入し、対応する同一指数のコール・オプションを売却します

 

■QYLDに投資する目的
  • 高い潜在インカム
  • 毎月分配
  • 効率的なオプション執行

 

以上の内容ではQYLDについてよく分からないと思いますので、以下の記事も参考にしてみてください。

 

📚あわせて読みたい▶︎【QYLD】【グローバルX NASDAQ100・カバード・コールETF】超・高配当ETFのQYLDってどんなETFなのか?配当利回り10%超!配当金、株価、特徴、配当金生活

 

 

 

【QYLDの保有銘柄は?】

 

QYLDはNASDAQ100指数に連動しているのでQQQとほぼ同じ銘柄を保有しています。

 

【2022年6月時点での保有銘柄】

順位 ティッカー 銘柄 組入比率(%) 業種
1 AAPL アップル 13.69 情報技術
2 MSFT マイクロソフト 11.42 情報技術
3 AMZN アマゾン・ドットコム 7.09 一般消費財
4 TSLA テスラ 4.45 一般消費財
5 GOOG アルファベッド 4.13

通信サービス

6 GOOGL アルファベッド 3.93 通信サービス
7 NVDA エヌビディア 3.83 情報技術
8 FB

メタ・プラットフォームズ

3.82 通信サービス
9 AVGO ブロードコム 2.18 情報技術
10 PEP ペプシコ 2.13 生活必需品
2022年6月

 

アップル(AAPL)マイクロソフト(MSFT)アマゾン(AMZN)、、アルファベット(GOOG/GOOGL)などGAFAMや半導体エヌビディア(NVDA)、電気自動車のテスラ(TSLA)などハイテク銘柄が上位を占めています。上位10社で組入比率は50%以上となっています。

 

 

【QYLDのセクター比率は?】

 

セクターの保有比率についてもNASDAQ100指数に連動するQQQとほぼ同様。

 

【2022年4月末時点でのセクター比率】

QYLDセクター比率
セクター 保有比率(%)
情報技術 50.43
コミュニケーションサービス 16.41
一般消費財 16.16
生活必需品 6.31
ヘルスケア 6.05
資本財 3.34
公益事業 1.31
2022年4月末

 

QYLDセクター比率

出典:https://www.globalxetfs.com/content/files/QYLD-factsheet.pdfから作成

 

 

【QYLD株価チャート】

 

2019年から2020年8月までのQYLDの株価チャートを俯瞰で確認

f:id:weedsno5:20210830155505p:plain

出典:Yahoo!finance

2020年1月株価24ドルあったのが、コロナショックで約25%下落しています。

 

 

2021年のQYLD株価チャートはこちら

f:id:weedsno5:20220317231540p:plain

出典:Yahoo!finance

2021年は株価21ドル〜23.5ドルの間のレンジ相場で推移しています。

チャートを見ればQYLDのボラティリティーが小さいことがよくわかります。

 

 

2022年からのQYLD株価チャートはどうでしょうか?

出典:Yahoo!finance

2022年に入って米国株式市場はとても厳しい局面を迎えています。

長期的なインフレ懸念、FRBによる利上げ、まだまだ続いているコロナウイルス感染症、そしてロシア・ウクライナ情勢の影響などで大きく調整してきました。

QYLDの株価も2月末には一時19ドルを割っていましたが、3月に入って徐々に上昇傾向に。

4月は21ドルまで戻りましたが、それからは右肩下がりに株価は下落しています。

6月時点で株価18ドル前後で推移している状況になっています。

 

QYLDはキャピタルを狙うETFではないので株価はそれほど気にする必要はないですが、それでも20ドルはキープしてもらいたいところです。

 

 

【QYLDはQQQと比較してどうなの?】

 

続いてナスダック100指数のETFであるQQQと比較してみます

出典:Yahoo!finance

QYLDは設定日が2013年12月なので2014年からQYLDとQQQの株価チャートを比較しています。チャートで比較すると一目瞭然でQQQの圧勝ですね。

 

🌟株価チャート|QQQ vs QYLD

  • QQQ:+260%
  • QYLD:-27%

QYLDは株価の値上がり(キャピタルゲイン)ではなく配当(インカムゲイン)目的で保有するので当たり前ですが、比較するとこのような結果になっています。

 

 

QYLDとQQQの過去5年間の年率リターンを比較してみます

【グローバルX NASDAQ100カバード・コール ETF|QYLD】

出典:https://www.globalxetfs.com/funds/qyld/

 

【インベスコQQQトラスト・シリーズ1|QQQ】

出典:Invesco | Product Detail | Invesco QQQ

 

🌟5年リターン|QQQ vs QYLD

  • QQQ:17.76%
  • QYLD:9.37%

過去5年間のリターンとしては、QYLDが9.37%に対して、QQQは17.76%と分配金を含めたリターンでもQQQの圧勝となっています。QQQはQYLDに対してほぼ2倍のリターンですね!

 

 

 

気になるQYLDの分配金はどうなの?

分配利回り10%超えの超・高配当ETF「QYLD」の分配金について紹介します。

QYLDの魅力はなんといってもこの分配金ですよね。

QYLDで配当生活を目指している方、高配当ETF好きの方はぜひチェックしてみてください。

 

【QYLDの過去の分配金はどうなの?】

 

過去のQYLDの分配金(2014年1月〜)についてまとめています

QYLD分配金
支払日 分配金(ドル) 月末株価(ドル) 分配利回り(%)
2014年1月 0.2574 25.13 12.29
2014年2月 0.19328 25.80 8.99
2014年3月 0.19342 25.19 9.21
2014年4月 0.2625 24.74 12.73
2014年5月 0.2445 25.07 11.70
2014年6月 0.2125 25.16 10.14
2014年7月 0.20938 24.97 10.06
2014年8月 0.22185 25.31 10.52
2014年9月 0.19482 24.81 9.42
2014年10月 0.24125 24.07 12.03
2014年11月 0.20341 23.82 10.25
2014年12月 0.14463 24.01 7.23
2015年1月 0.23022 23.34 11.84
2015年2月 0.15423 23.71 7.81
2015年3月 0.15965 23.48 8.16
2015年4月 0.15331 23.57 7.81
2015年5月 0.16942 23.64 8.60
2015年6月 0.15028 23.22 7.77
2015年7月 0.15206 23.83 7.66
2015年8月 0.20353 22.00 11.10
2015年9月 0.22156 22.23 11.96
2015年10月 0.21418 23.59 10.90
2015年11月 0.18099 23.57 9.21
2015年12月 0.21453 23.41 11.00
2016年1月 0.21392 21.69 11.84
2016年2月 0.22029 21.94 12.05
2016年3月 0.15788 22.38 8.47
2016年4月 0.15556 21.58 8.65
2016年5月 0.17132 21.77 9.44
2016年6月 0.20241 21.72 11.18
2016年7月 0.14142 21.91 7.75
2016年8月 0.1298 21.90 7.11
2016年9月 0.19448 22.16 10.53
2016年10月 0.14939 22.15 8.09
2016年11月 0.16203 22.31 8.72
2016年12月 0.14551 22.35 7.81
2017年1月 0.12751 22.90 6.68
2017年2月 0.09988 23.07 5.20
2017年3月 0.12327 23.25 6.36
2017年4月 0.14451 23.46 7.39
2017年5月 0.12598 23.75 6.37
2017年6月 0.22142 23.64 11.24
2017年7月 0.15853 23.82 7.99
2017年8月 0.20276 23.93 10.17
2017年9月 0.15374 23.90 7.72
2017年10月 0.14901 24.36 7.34
2017年11月 0.13217 24.40 6.50
2017年12月 0.24657 24.53 12.06
2018年1月 0.2502 24.86 12.08
2018年2月 0.2487 24.91 11.98
2018年3月 0.2487 23.80 12.54
2018年4月 0.2341 23.96 11.72
2018年5月 0.21626 24.57 10.56
2018年6月 0.19952 24.04 9.96
2018年7月 0.18144 24.53 8.88
2018年8月 0.22585 25.15 10.78
2018年9月 0.20142 25.13 9.62
2018年10月 0.24697 23.52 12.60
2018年11月 0.225 23.33 11.57
2018年12月 0.1721 21.31 9.69
2019年1月 0.2174 22.07 11.82
2019年2月 0.185 22.41 9.91
2019年3月 0.2035 22.70 10.76
2019年4月 0.1789 22.90 9.37
2019年5月 0.2114 21.69 11.70
2019年6月 0.2153 22.79 11.34
2019年7月 0.1711 23.18 8.86
2019年8月 0.2273 22.66 12.04
2019年9月 0.1754 22.60 9.31
2019年10月 0.1769 23.13 9.18
2019年11月 0.1951 23.39 10.01
2019年12月 0.1654 23.61 8.41
2020年1月 0.1989 23.51 10.15
2020年2月 0.2377 21.39 13.34
2020年3月 0.1806 19.27 11.25
2020年4月 0.1986 20.07 11.87
2020年5月 0.2042 20.66 11.86
2020年6月 0.2092 21.00 11.95
2020年7月 0.214328 21.58 11.92
2020年8月 0.22 22.14 11.92
2020年9月 0.2119 21.56 11.79
2020年10月 0.21669 20.69 12.57
2020年11月 0.222887 22.54 11.87
2020年12月 0.229852 22.80 12.10
2021年1月 0.228815 22.83 12.03
2021年2月 0.2333 22.40 12.50
2021年3月 0.22386 22.57 11.90
2021年4月 0.228265 22.58 12.13
2021年5月 0.2207 22.21 11.92
2021年6月 0.193932 22.43 10.38
2021年7月 0.222997 22.23 12.04
2021年8月 0.187861 23.02 9.79
2021年9月 0.190247 22.06 10.35
2021年10月 0.196591 22.82 10.34
2021年11月 0.2246 22.51 11.97
2021年12月 0.499377 22.19 27.01
2022年1月 0.203 20.77 11.73
2022年2月 0.202022 20.12 12.05
2022年3月 0.2097 20.97 12.00
2022年4月 0.2051 19.35 12.72
2022年5月 0.1785 18.03 11.88

 

 

【QYLDの年間分配金について】

 

2014年から2021年までの年間分配金についてまとめています

年間分配金(ドル)/株
2014年 2.57894
2015年 2.20396
2016年 2.04401
2017年 1.88535
2018年 2.65026
2019年 2.32270
2020年 2.54486
2021年 2.85055

 

 

【QYLD分配金推移】

 

QYLDからの年間分配金の推移をグラフにまとめたものになります

f:id:weedsno5:20220318000822p:plain

QYLD分配金

 

【QYLD分配金の増配率】

QYLD増配率
  • 2015年:-14.5%
  • 2016年:-7.3%
  • 2017年:-7.8%
  • 2018年:+40.6%(★)
  • 2019年:-12.4%
  • 2020年:+9.6%(★)
  • 2021年:+12.0%(★)

 

過去7年間でQYLDの年間分配金は、3年増配・4年減配となっている状況です。

⚠️注意!QYLDは超・高配当ではありますが分配金は安定していないことに注意しておきましょう!

 

 

【気になるQYLDの分配利回りはどうなっているの?】

 

QYLDは超・高配当ETFで有名ですが、分配利回りがどうなっているのか気になりますよね。

過去の分配利回りと最新の分配利回りについて紹介します。

 

過去|2014年〜2021年までの分配利回り

 

年間分配金(ドル)/株 年末株価(ドル) 分配利回り(%)
2014年 2.57894 24.01 10.74
2015年 2.20396 23.41 9.41
2016年 2.04401 22.35 9.15
2017年 1.88535 24.53 7.69
2018年 2.65026 21.31 12.44
2019年 2.32270 23.79 9.76
2020年 2.54486 22.8 11.16
2021年 2.85055 22.24 12.82

※分配利回りは年間分配金÷株価×100で求めることができます

 

QYLDの分配利回りは7.69%〜12.8%と超・高配当であることがわかります。

 

ちなみに高配当ETF(SPYD、HDV、VYM)の分配利回りは

SPYD:5.91%

HDV:2.84%

VYM:2.39%

(2022年6月)

ブルームバーグBloomberg.co.jp

 

📚関連記事▶︎【SPYD分配金】歓喜!2022年3月過去最高額の配当金に大喜び!+40%超えの運用実績あり|高配当ETF
▶︎【HDV分配金】悲報!-12.7%減配の2022年3月期のiシェアーズ・コア米国高配当株 ETFの分配金発表|130万円以上投資した運用実績も公開

 

 

最新|2022年6月のQYLD分配利回り

 

2022年6月のQYLDの分配利回りはどのくらいなのでしょうか?
  • 直近1年間の分配金
  • 株価

以上、2つの値から分配金を調べることができます。

 

◎直近1年間の分配金

支払日 分配金(ドル)
2021年6月 0.193932
2021年7月 0.222997
2021年8月 0.187861
2021年9月 0.190247
2021年10月 0.196591
2021年11月 0.2246
2021年12月 0.499377
2022年1月 0.203
2022年2月 0.202022
2022年3月 0.2097
2022年4月 0.2051
2022年5月 0.1785

 

◎直近1年間(2021年6月〜2022年5月)の分配金

2.713927ドル/株

 

◎2022年6月の株価

 

◎2022年6月の分配利回り

 
15.03%

 

■分配利回り計算式は?

年間分配金÷株価で求められるので、

2.713927ドル/株÷18.06ドル×100

=15.027%

 

 

 

QYLDで配当金30万円をもらうための必要投資額は?

 

以下の条件でQYLDで配当金30万円もらうにはどうしたらいいかシミュレーションしてみます。

\QYLDで分配金30万円もらうためのシミュレーション条件/

  • 年間分配金:2.71ドル/株
  • 株価:18.06ドル
  • 為替レート:1ドル=130円
⚠️注意!2022年6月時点の条件のため、当ブログをご覧になっている現時点でこうなるとは限りませんのでご了承ください

 

 

【配当金30万円で何をするのか?】

 

余談ですが、ここは興味のある方だけ見ていってください。

 

そもそも配当金30万円で私が何をしたいのか?

 

それは「家族6人で沖縄旅行」です!

f:id:weedsno5:20210123214042p:plain

沖縄県南城市知念岬公園

我が家は大の旅行好きで感染症流行前には毎月旅行をしており、毎年のように沖縄旅行していました。

節約・貯金が趣味になっている現在ですが、旅行だけにはお金をかけています。

早く感染症が終息して家族みんなで沖縄旅行できるといいですね〜🏝

 

 

【QYLDで配当金30万円もらうには?】

 

\QYLDで分配金30万円もらうためのシミュレーション条件/

  • 年間分配金:2.71ドル/株
  • 株価:18.06ドル
  • 為替レート:1ドル=130円

※配当金には税金がかかります(米国、日本合わせて約28%)が、今回は計算を簡単にするために税引前で全て計算しています

配当金30万円は1ドル=130円で計算すると2,307ドルになる

 

QYLDの直近の分配金は1株あたり2.71ドルなので、2,307ドルの分配金をもらうためには852株(2,307ドル÷2.71ドル/株)必要となる

 

QYLDの株価は18.06ドルなので、852株購入するのに15,388ドルが必要

 

つまり、配当金30万円(2,307ドル)をもらうためには

15,388ドル(約200万円)の投資額が必要となる

QYLDで配当金30万円もらうには200万円の投資額が必要!!

 

⚠️注意!QYLDの分配金・増配率によると、2015年から7年間のうち4年間は減配となっているので今後も減配する可能性があることは考慮しておきましょう!

 

 

【QYLDに100万円投資したら分配金いくら?|おまけ】

 

\シミュレーション条件/

  • 年間分配金:2.71ドル/株
  • 株価:18.06ドル
  • 為替レート:1ドル=130円

 

QYLDに約200万円投資すれば年間分配金は30万円もらえるため、

仮にQYLDに100万円投資すれば年間分配金は15万円となります。

 

QYLD100万円▶︎15万円/年間

 

QYLDに100万円投資すれば、毎月約1.25万円の不労所得の達成ですね!

 

 

 

まとめ

 

『QYLDで配当金30万円もらうためにはいくら投資すればいいのか?』について実際にシミュレーションしてみた結果を紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

これからQYLDへ投資してみたい!配当生活を送りたい!FIREしたいという方の参考になったのではないでしょうか。

 

🌟QYLDとは
  • グローバルX社のETF
  • カバード・コールの売りで利益を生み出そうとするETF
  • 毎月分配
  • 指数はNASDAQ100
  • 保有銘柄上位はGAFAM
  • セクター上位は情報技術(50%)

 

QYLDで配当金30万円もらうためにはいくら投資すればいいのか?

QYLDを852株(15,388ドル)日本円にして約200万円投資することで、分配金30万円をもらうことができる

※QYLD100万円投資すれば毎月1.25万円の不労所得の達成です!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

これからQYLDに投資しようと思っている方の少しでも参考になれば幸いです!

QYLDは超・高配当でもあり十分リスクを理解した上で投資をしましょう。

ではまた👏

 

 

ブログ村にも参加しています。

今回の記事が役に立ったという方は応援クリックよろしくお願いします!

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

大和証券グループ「CONNECT」500円分もらえます!】

招待コード『RVAFQFAG』入力で「CONNECT」の口座開設すると、現金500円もらえるキャンペーンを開催中。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

>>CONNECT口座開設

最大6,200円分もらえる方法が知りたい方はこちら

 

 

【最大3,000円の株がもらえます!】

LINE証券 では、口座開設すると最大3,000円分の株がもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

 

初株キャンペーン

 

 

【米国株初心者におすすめ】

オックスフォードインカムレターの無料メルマガに登録すると「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をチェックすることができます。

▶︎【無料】永久に持っておきたい6つの高配当株レポート

▶︎【無料でゲット】株価10倍が狙える3つのイノベーション米国株

 

 

【全員2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックでは、口座開設&入金で全員2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーンをしています。

まだ口座開設していない方はこの機会にぜひ!

※キャンペーンは2022年6月30日(木)まで

 

コインチェック