うぃーずブログ

年間配当金30万円で【沖縄旅行】に行くことを目標に!うぃーずの資産形成(主に米国株)&旅行に関するブログです。

MENU

【SBI証券】三井住友カードで投資信託のクレジットカード決済(クレカ積立)をしたらVポイント1.5%もらえる【楽天証券との比較あり】

つみたてNISAで投資信託を積立したい方に朗報です✨

 

クレジットカードを使って投資信託の積立を行うと、同時にポイントがもらえる「クレカ積立」が広がっています。

 

投資信託運用利益を得るとともに、ポイントももらえダブルでお得なので利用者にとってはメリットの大きい投資方法になります。

 

 

f:id:weedsno5:20210522163526j:plain

SBI証券×三井住友カード クレカ積立

 

 

この度、2021年6月30日よりSBI証券三井住友カードが連携し、クレカ積立のサービスを開始するとの発表がありました。

 

さらにスタートアップキャンペーンとしてポイント還元率が3倍にアップしていますので注目されています!

 

ぜひ興味のある方は最後までご覧ください。

 

 

 

 

三井住友カードナンバーレスって何?

 

 

三井住友カードナンバーレスとは?

 

f:id:weedsno5:20210521213745j:plain

三井住友カードナンバーレス

三井住友カードナンバーレス(NL)』とは、2021年2月1日より三井住友カード株式会社が発行しているカード番号がカードに表示されていない、いわゆるナンバーレスのクレジットカードのことです。

 

年会費は永年無料で、ナンバーレスのためセキュリティに優れており、最大5%のポイント還元がありお得になっており、さらに「Vポイント」利用でVISAが使えるお店でポイントによりお買い物ができます。

 

 

三井住友カードナンバーレスのメリット・デメリット

 

【メリット】
  • 年会費が永年無料
  • 家族カードも年会費が永年無料(人数制限なし)
  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートマクドナルド店頭で通常カード決済は2.5%還元(通常0.5%+2%)
  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートマクドナルド店頭でタッチ決済(Visaタッチ、Mastercardコンタクトレス)を使えば5%還元(上記の2.5%+タッチ決済2.5%➡️5%還元は業界最大なのでコンビニやマクドナルドを頻繁に利用する方はかなりおすすめです!
  • 対象店舗から3つのお店を選べて、そのお店でお買い物をするとポイント1%還元(通常0.5%+3ショップ還元0.5%)
  • カード券面にナンバー表記がないセキュリティ配慮
  • ETCカードが年会費無料(前年度一度も利用がない場合、ETCカード年会費550円(税込)がかかる)
  • 電子マネー(iD、PiTaPaWAON)に対応
  • 最短5分のデジタル即時発行も選べる
  • Vpassアプリで利用状況を管理できる
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険を利用付帯

  

 

【デメリット】
  • 通常のポイント還元率は0.5%しかない(200円(税込)につき1ポイント「Vポイント」)
  • 「Visaのタッチ決済」「Mastercardコンタクトレス決済」が使えない店舗では+2.5%の還元を受けることができない
  • スマートフォンにVpassアプリのインストールが必須(カード番号・有効期限・セキュリティーコード・氏名はVpassアプリ内で確認)
  • ショッピング補償がない
  • JCBブランドが選択できない(Visa/Mastercardのみ)

 

 

 

三井住友カードナンバーレスの新規発行はポイントサイト『ハピタス』経由がお得♪

 

f:id:weedsno5:20210521214349j:plain

ハピタス

 

ポイントサイトハピタス経由で三井住友カード(NL)の新規カードを発行するだけで、今だけ5,000ポイントもらえます

私も『ハピタス 』に登録しており、経由して新規発行したので5,000ポイントゲットしました!

 

 

ハピタス 』に登録されていない方はこちらから✨

f:id:weedsno5:20210521214719j:plain

ハピタス

キャンペーン中につき、今ハピタス に登録するだけで1,000ポイントもらえるのでまだ利用されていない方はこのチャンスに登録してみてはいかがですか?

👉👉👉 ポイントサイトなら高還元率のハピタス|通販やサービス利用でWでポイントが貯まる

 

 

 

SBI証券×三井住友カードのクレカ積立は楽天証券×楽天クレジットカードよりお得なのか?

 

 

SBI証券三井住友カードのクレカ積立とは?

 

つみたてNISAなど投資信託をクレジットカード決済にすることでポイント還元が受けられる代表的なものは楽天証券』と『楽天クレジットカード』の組み合わせだと思います。

 

投資信託の引き落としを楽天クレジットカードで決済することにより毎月50,000円までは楽天ポイント1%還元(上限500ポイント)を受けられるというものです。

詳しくは以下のサイトで確認をお願いします👇

楽天カードクレジット決済 | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券

 

 

そして、今回その組み合わせ以外に新たに加わったのがSBI証券』と『三井住友カード』の組み合わせによるクレカ積立です。

 

 

 

 

この度、2021年6月30日よりクレカ積立の『スタートアップキャンペーン』として楽天証券よりもお得な1.5%ポイント還元のキャンペーンが開始となります。

詳細についてはこちらをご覧ください👇

SBI証券、三井住友カードとクレジットカード決済による投信積立サービスを2021年6月30日に開始サービス開始を記念して、投信積立額の1.5%のVポイントが貯まるキャンペーンを実施(SBI証券)- PR情報|SBIホールディングス

 

簡単にまとめると

SBI証券の口座を開設し、SBI証券の取扱う投資信託(2021年5月18日時点で2,510本)を、三井住友カードナンバーレスによりクレジットカード決済にすると、積立設定金額(上限50,000円まで)の1.5%のVポイント還元(最大毎月750ポイント)を受けられるものです。

 

 

Vポイントとは?

 

  • 三井住友カードの利用でもらえるお買い物に使えるポイントのこと
  • 1ポイント=1円でお買い物ができる
  • 店舗やネットショッピングで200円ごとに1ポイント貯まる(基本0.5%還元)

 

 

SBI証券三井住友カードによるクレカがおすすめできる方は?

 

SBI証券を利用中(または口座開設予定)の方でつみたてNISA等で投資信託を積立しようと思っている方は今回のキャンペーンは非常にお得なのでおすすめです!

 

 

 

このキャンペーン期間中(2021年6月30日〜2021年12月10日)だけでも三井住友カードでクレジットカード決済にする価値はあります。

 

通常は投信積立額の0.5%のVポイント還元ですが、このキャンペーン中は1.5%に還元率がアップします♪

例えば毎月50,000円投資の場合は、通常250ポイントもらえるところ、今回キャンペーン中は750ポイントと3倍もらえます。

お得ですね🎶

通常時

キャンペーン中

投信積立額の.5%Vポイント

投信積立額の.5%Vポイント

最大250ポイント

最大750ポイント

 

 

個人的には「楽天証券」×「楽天クレジットカード決済」を利用している方がこのキャンペーン中だけ変更するかといえば、それはしなくていいかなと思います。

楽天証券楽天クレジットカード決済

投信積立額の1%の楽天ポイント

最大500ポイント

 

 

楽天証券×楽天クレジットカード決済によるクレカ積立の上限5万円をすでに投資している方で、さらに投資信託の積立をしたい方にはおすすめできるかと思います

 

 

楽天ポイントに関する改悪が続いているので、楽天証券のポイント投資に関しても絶対改悪がないとも言い切れないので、その準備としてSBI証券の口座開設&三井住友カードの新規発行もありかなと思っています。

 

 

まとめ

 

f:id:weedsno5:20210310230059p:plain

SBI証券×三井住友カード

今回はSBI証券三井住友カードの連携によるクレカ積立、Vポイント1.5%還元のキャンペーンについてご紹介しました。

 

①2021年6月30日よりSBI証券三井住友カードの連携によるクレカ積立が開始となる

 

②6月30日から12月10日のキャンペーン中は通常Vポイント0.5%還元のところ1.5%還元になりお得♪

 

③Vポイント1ポイント=1円としてお買い物や投資信託の買付に利用可能

 

三井住友カードナンバーレスの新規発行は、ポイントサイト「ハピタス」経由で5,000ポイントもらえるのでお得♪

 

SBI証券投資信託を積立しようと考えている方や、すでに楽天証券×楽天クレジットカード決済によるクレカ積立の上限5万円に達しておりさらに投資信託を積立したい方には今回のキャンペーンはぜひおすすめ!

 

 

今回のキャンペーンを機に、SBI証券の口座開設、三井住友カードナンバーレスの新規発行をしてみませんか?