うぃーずブログ

年間配当金30万円で【沖縄旅行】に行くことを目標に!うぃーずの資産形成(主に米国株)&旅行に関するブログです。

MENU

【SBI証券】投資初心者がSBI証券の口座開設をしたら絶対するべき設定3選!

皆さん、こんにちは。うぃーず(@weeds611)です。どうも。

 

口座数720万以上、IPO実績、取扱い商品など業界トップクラスの『SBI証券』。

株式投資に興味を持ち、SBI証券の口座を開設する方が急増しています。

私も現在、SBI証券は主要な口座の一つとして持っています。

 

では、SBI証券の口座を開設したあとに絶対にするべき設定って知っていますか?

これから紹介する3つの設定をしておくだけでかなりお得に投資を始めることができます。

投資初心者の方にとってはかなり有益な情報になっていると思うので最後までご覧ください。

 

この記事をよんでほしい方

✔️投資初心者の方

✔️SBI証券を開設後にするべき設定についてわからない

✔️これからお得に投資をはじめたい

✔️投資初心者におすすめな証券会社を知りたい

 

 

ではいってみましょう

 

f:id:weedsno5:20210930195658j:plain

 

 

 

SBI証券×三井住友カードによる投信クレカ積立設定

 

2021年6月30日から始まった比較的新しい、とてもお得な設定です。

今まで投資信託の積立をしていた方であれば、楽天証券投資信託をクレジットカード(楽天カード)決済するのをイメージしてもらえばわかりやすいかと思います。

〜イメージ図〜

f:id:weedsno5:20211001145221p:plain

「楽天カード」で楽天証券の投信積立の購入が可能に! | 楽天グループ株式会社

 

 

SBI証券×三井住友カードによる投信クレカ積立設定とは?】

 

SBI証券投資信託を積立して、購入金額の支払いを三井住友カードでクレカ決済をすることで0.5%ポイント還元を受けられます。

この設定をするだけで誰でも+0.5%の恩恵を受けることができるので絶対にするべき設定の一つと言えます。

まずはSBI証券の口座を開設しましょう!

口座開設にすすむ(簡単5分!)

三井住友カードを持っていない方はこちらから登録することで2,000円相当がもらえるのでどうぞ。

 

 

SBI証券楽天証券のクレカ積立の違い】

 

証券会社

SBI証券

楽天証券

クレジットカード

三井住友カード

楽天カード

もらえるポイント

Vポイント

楽天ポイント

還元率

.5%(ただし、キャンペーンで最大3%に!)

1%

毎月の投資上限金額(還元ポイント)

5万円(250ポイント最大1500ポイントに)

5万円(500ポイント)

 

 

三井住友カードによる投資クレカ積立のはじめ方】

 

STEP1

SBI証券の口座開設をする

口座開設にすすむ(簡単5分!)

SBI証券の口座開設ならハピタス経由がお得♪

 

STEP2

三井住友カードを作成し、SBI証券に登録する

 

三井住友カードの発行がまだの方はこちら

 

STEP3

・積立する投資信託を選ぶ

 

STEP4

・積立金額に応じて、Vポイントが付与される

 

 

 

最大3%のVポイントが貯まるキャンペーンは2021年12月10日までの期間限定なのでキャンペーンを活用したい方はお早めに!

 

【お得情報🉐】

2022年中にはVポイントで1ポイント=1円で「Vポイント投資」ができるようになるそうなので楽しみ♪

 

 

 

投資信託マイレージサービス

 

投資信託マイレージサービスとは?】

投資信託マイレージサービスとは、SBI証券投資信託を購入すると月間の保有金額に応じてTポイントが貯まるサービスのこと。

 

 

【Tポイント付与率】

月間保有金額に応じて最大0.2%(年率)

 

付与率はファンド毎に決められている

例)

【0.05%】

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンド

など

 

【0.0462%】

・e MAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

・e MAXIS Slim全世界株式(除く日本)

・ニッセイ世界株式ファンド

など

 

【0.042%】

・ニッセイ外国株式インデックスファンド

 

【0.041%】

・e MAXIS Slim先進国株式インデックスファンド

 

【0.0374%】

・e MAXIS Slim米国株式(S&P500)

 

【0.0275%】

・SBI・先進国株式インデックス・ファンド

 

【0.0242%】

・SBI・全世界株式インデックス・ファンド

・SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

・SBI・V・全米株式インデックス・ファンド

・SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド

など

 

【0.022%】

・SBI・新興国株式インデックス・ファンド

 

全銘柄はこちらから確認できます!

 

基本的に信託報酬率が低い投信になるほど、ポイント付与率は低い傾向にあります。だからといって、ポイント付与率が高い投信をわざわざ選ぶ必要はないと思います!

 

 

【投信のマイレージサービスのはじめ方】

 

STEP1

SBI証券の口座開設をする

口座開設にすすむ(簡単5分!)

SBI証券の口座開設ならハピタス経由がお得♪

 

STEP2

・Tポイントサービスの申し込みを行う

詳しくはこちらをクリック!

 

STEP3

投資信託を購入する

おすすめの投資信託は信託報酬の低いものです!

 

あわせて読みたい

【SBI証券】Vシリーズ登場!SBI・V・全米株式インデックス・ファンドとは?

 

STEP4

・月間の保有金額に応じて、Tポイントが付与される

 

 

 

 

住信SBIネット銀行経由でドル転

 

【ドル転とは?】

SBI証券で米国株や米国ETFを購入する場合、米ドルで購入することになるので、ドル転が必要になってきます。

日本円を米ドルに転換することを「ドル転」と言います。

 

 

【お得にドル転する方法】

SBI証券では日本円で米国株や米国ETFを購入することはできますが、その際のドル転にかかる為替手数料は1$=25銭かかります。

(日本円を100$にドル転するには25円かかってしまう)

 

しかし、もっとお得にドル転をする方法があるんです。

 

住信SBIネット銀行でドル転を実施!

 

住信SBIネット銀行で「ドル転」を行えば1$=2〜4銭の為替手数料で行うことができます。

(日本円を100$にドル転するには2〜4円で可能)

 

ここで一旦違いについてまとめると

ドル転を行う場所

為替手数料

SBI証券

25銭/ドル

住信SBIネット銀行

2~4銭/ドル

 

 

住信SBIネット銀行のドル転の為替手数料は安い】

SBI証券でドル転をするよりも、住信SBIネット銀行でドル転をする方がお得にドル転ができます。

 

1$=4銭

f:id:weedsno5:20210930195108j:plain

住信SBIネット銀行で通常、ドル転をする場合には為替手数料は4銭。

100$のドル転に4円かかるということです。

 

SBI証券でドル転するよりも約6分の1の安さで行えます!

 

 

1$=2銭

f:id:weedsno5:20210930195136j:plain

住信SBIネット銀行で4銭よりもお得な2銭でドル転をする方法があります。

それは、定期的にドル転を行う外貨積立です。

 

買付頻度は毎日、毎週、毎月から選択できます。

 

SBI証券でドル転するよりも約12分の1の安さで行えます!

 

 

住信SBIネット銀行でドル転後にSBI証券で米国株を購入する】

上述したように、SBI証券でドル転をするのではなく、住信SBIネット銀行でドル転(通常/積立)をすることでお得に米国株を買うことができます。

 

STEP1

住信SBIネット銀行で通常(外貨普通預金)または外貨積立によりドル転を行う

 

STEP2

SBI証券のホームページから外貨入金をする

住信SBIネット銀行からSBI証券には外貨出金ではない)

 

STEP3

SBI証券に入金された米ドルで米国株を購入する

 

 

 

 

おすすめ証券会社

 

米国株を購入するためのおすすめ証券会社はSBI証券です。

 

SBI証券の口座開設はこちら/

口座開設にすすむ(簡単5分!)

 

【その他のおすすめネット証券

 

 

 

まとめ

 

f:id:weedsno5:20210930195728j:plain



SBI証券の口座開設をしたら絶対するべき設定3選について紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

はじめて証券口座を開設した初心者の方は、設定について知らないことが多いと思いますので参考になったかと思います。

 

三井住友カードによる投信クレカ積立

✔️SBI証券の口座開設をしましょう

✔️三井住友カードを作成しましょう

✔️積立する投資信託を決めたら、クレジットカード決済を三井住友カードに設定しましょう

✔️最大5万円まで0.5%のVポイント還元(キャンペーン中は最大3%)

 

✔️SBI証券で投信を購入すると月間保有金額に応じてTポイントが貯まるサービス

✔️最大0.2%(年率)

✔️SBI・VシリーズのTポイント付与率は0.0242%

 

✔️SBI証券で米国株を購入するには「ドル転」が必要

✔️SBI証券でドル転をする場合、為替手数料25銭/ドル

✔️住信SBIネット銀行でドル転をする場合、通常4銭/ドル、外貨積立であれば2銭/ドル

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️

少しでも皆さんの役に立てば幸いです😊

ではまた👋

 

 

ブログ村に参加しています!応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

【おすすめネット証券】

 

 

【お金・投資に関するおすすめ書籍】