うぃーずブログ

配当金30万円で"沖縄旅行"に行くことを目標に!うぃーずの資産形成&旅行に関するブログ

MENU

【貸付投資Funds】最短5分!Funds(ファンズ)の口座開設方法を「画像19枚付き」で徹底解説

 

※更新情報:最新のFundsキャンペーンを追記

最近、SNSで流行している、ほったらかしで1円から投資でき利息でコツコツ資産形成できる新しい投資スタイル「Funds(ファンズ)」

Fundsの口座開設方法ってどうやるの?1から詳しく解説してほしいな…!

この記事では、このような疑問にお答えします。

 

まずはじめに、この記事を読めばFundsの口座開設は完璧です!画像付きでわかりやすく解説していますので、最後までご覧ください(よろしくお願いします)。

 

Fundsの口座開設は、完全無料&最短5分で申し込みが完了するので、気軽に試してください。

 

Fundsは人気すぎて投資できないことがあるので、魅力的な案件を見逃さないためにも早めに準備することがおすすめです。

 

こんにちは。

Fundsに投資中のうぃーず(@weeds611)です。

どうも。

✍️この記事を書いている人

\うぃーず/

 

この記事では、Fundsの口座開設方法を画像付きでわかりやすく解説しています。

 

この記事の内容

▪️そもそもFundsとは

▪️Fundsの口座開設方法(画像付き)

▪️【最新】Fundsのキャンペーン情報

 

📣Fundsお得キャンペーン!始めるなら「今」でしょ♪

Amazonギフト券3,000円プレゼント!/
12月14日まで
Funds
申込「最短5分」!口座管理手数料も無料
 

 

ではいってみましょう!

 

そもそもFunds(ファンズ)とは

 

Funds(ファンズ)とはどんなサービスなのか、基本概要やFundsの仕組み、メリット・デメリットについて紹介します。

公式サイトは下のリンクをクリックしてください。

 

Fundsとは?

Fundsとは「個人のお金をまとめて企業に貸付し、利息がもらえるサービス」のことで、ファンズ株式会社(旧社名:株式会社クラウドポート)が2019年に開始した貸付ファンドのオンラインマーケットです。

Funds(ファンズ)ってどんなサービス
サービス名 Funds(ファンズ)
運営会社 ファンズ株式会社
所在地 東京都渋谷区恵比寿西1−10−11フジワラビルディング5階
代表取締役 藤田 雄一郎
サービス開始 2019年1月
正常償還率 100%
ファンド数 252
累計募集金額 約268億円
予定利回り 1〜3%
最低投資金額 1円から
公式サイト https://funds.jp/

(2022年11月時点での情報になります。最新情報は上記「公式サイト」をご覧ください)

 

投資家(私たち)が、企業にお金を貸して、一定期間待つと金利分が増えて戻ってくるイメージですね。

 

\Fundsの特徴はこちら/

  • 予定利回り型(利回り1.0〜3.0%)の金融商品
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から少額投資が可能
  • 厳正な審査をクリアした企業のみが参加できるのでリスクが低い
  • Funds優待なども充実している

 

あらかじめ想定された利回りと運用期間が決まっているので、

株式投資のように株価をみることもなく、そのままほったらかし投資が可能です。

 

参加企業としては主に上場企業であり、今までにデフォルトしたファンドはなく比較的リスクの低い投資といえます。

 

Fundsが気になる方は今すぐに公式サイトをチェック!

\口座開設や口座管理手数料は完全無料!

最短5分で申込

 

Fundsの運営企業

Fundsを運営しているのは、ファンズ株式会社です。

会社概要
社名 ファンズ株式会社
会社HP https://corp.funds.jp/
設立 2016年11月1日
代表取締役 藤田 雄一郎
資本金 13億8,400万円
所在地 東京都渋谷区恵比寿西1−10−11フジワラビルディング5階
資産運用サービス Funds(ファンズ)

 

代表取締役 藤田 雄一郎 

 

<経歴>

早稲田大学商学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社

2007年マーケティング支援事業を行う企業を創業

2012年上場企業に売却

2013年大手ソーシャルレンディングサービスの立ち上げに経営メンバーとして参画

2016年11月株式会社クラウドポート(現ファンズ株式会社)を創業

 

Fundsの仕組みとは?

 Fundsは、『お金を運用したい人(投資家)と銀行から借りる以外の資金調達を行いたい企業を結ぶ』サービス。

 

投資家(私たち)はFundsを利用し、企業にお金を貸し出し、利息でコツコツ資産を増やすことができます。

 

Fundsの仕組みは以下の通りです(画像は公式サイトを引用)。

:投資家(私たち)は、企業が資金調達するために組成したファンド(ファンド組成企業)と匿名組合契約(※)を結び出資する形で「投資」

 ※投資家から集めた出資金で事業を行い、その収益を投資家に分配する仕組みの一種

:ファンド組成企業は、投資家からの調達資金を借り手企業に対して「貸付」

:借りて企業は、調達資金で新たな事業を行い、ファンド組成企業に対して「利払い・返済」

:ファンド組成企業は、投資家に「分配」(借りて企業に行う貸付事業で得た元本と利息が原資)

 

私たち投資家がすることは、

  • Fundsの口座開設をして
  • 借り手企業に間接的に貸付投資して
  • 一定期間待つと
  • 利息が増えて戻ってくる

ただこれだけです(笑)

 

銀行に預けて利息がもらえるのと同じイメージですが、

Fundsの利回りは1〜3%なので、銀行金利の1000〜3000倍利息がもらえると考えてもらえるとわかりやすいかも。

 

Fundsのメリットやデメリット

Fundsで投資する前に、メリットやデメリットも押さえておきましょう。

メリット ①:少額(1円〜)から投資ができる

②:リスクを抑えて投資ができる

③:運用コストがかからない

④:運用期間中ほったらかしで投資ができる

⑤:優待がもらえる

 

デメリット ①:元本割れすることがある

②:保証なし・担保なしの案件が多い

③:途中解約ができない

④:利回りはそれほど高くない

⑤:人気すぎて投資できない

 

さらに詳しく知りたい方は、関連記事『【最新】Funds(ファンズ)5つのメリット・デメリットとは?ファンズをおすすめしたい人とは? 』をご覧ください。

 

【徹底解説】Funds(ファンズ)の口座開設方法(画像19枚付き)

Fundsは、1円からの少額投資ができ、株価を見ることもなくほったらかし投資ができることで人気ですが、人気すぎて投資できないことがあります。

魅力的な案件が出たらすぐに投資できるように、口座開設だけもしておきましょう!

口座開設といっても誰でも完全無料で、時間も最短5分あればできます

Fundsの口座開設ってどうやったらいいの?
 

Fundsの口座開設方法をわかりやすく画像付きで解説していきます。

 

まずは、Fundsの公式サイトを開いて、画像を見ながら一緒に口座開設していきましょう。

>>Funds【公式】サイトを開く

 

Fundsで取引開始(投資)するために必要なもの

Fundsで投資を始めるには、以下の3点が必要です。

\Fundsに必要なもの「3点」/
  1. Funds(ファンズ)の口座
  2. マイナンバーカード
  3. 金融機関口座

 

①:Fundsの口座

まずは、Fundsで投資するには『Fundsの口座』が必要です。

口座開設の手順は後ほど、詳しく画像付きで解説します。

>>Fundsの口座開設はこちらから

 

②:マイナンバーカード

口座開設の際に、本人確認のために『マイナンバーカード』が必要です。

マイナンバーカードの発行が済んでいない方は、運転免許証・パスポートなど本人確認書類とマイナンバー通知カード・住民票などマイナンバーを確認できる書類でも大丈夫です)

 

③:金融機関口座

 Fundsのデポジット口座(出資金の送金先)へ出資金を振り込むための『金融機関口座』が必要です。

私は、楽天銀行を指定金融機関にしています。

⚠️注意! ※デポジット口座から出金する際には手数料はかかりませんが、利用中の金融機関口座からFundsのデポジット口座へ入金するための振込手数料は、各金融機関に従った手数料がかかります。ご利用の金融機関でご確認ください。

 

Fundsの手数料は以下の通りです。

  • 会員登録に関する費用:無料(0円)
  • 口座開設に関する費用:無料(0円)
  • 口座管理に関する費用:無料(0円)
  • 指定口座への出金手数料:無料(0円)

Fundsは、振込手数料以外は完全無料でご利用いただけます。

 

Fundsの口座開設までの流れ

口座開設までの日数は、ウェルカムレターの発送状況にもよりますが、

4〜5日程度(申込は最短5分と簡単です)

 Fundsの口座を開設するまでの全体の流れは以下の通りです。

①:Funds公式サイトにアクセス

 ⬇︎

②:口座開設の申し込み

 ※最短で5分程度で申込が可能

 ⬇︎

③:マイナンバーのアップロード

 ⬇︎

④:ウェルカムレターの受け取り

 ※申し込みから4〜5日(5営業日以内)に登録した住所に発送される

 ⬇︎

⑤:口座開設完了

 

 

では、Fundsの口座開設方法を画像付きでわかりやすく解説していきます。

 

徹底解説!Fundsの口座開設(画像19枚付き)

Funds

Fundsの口座開設は、とても簡単です。

 

以下の3点を準備しておくと、口座開設がスムーズに行えます。

\準備しておくといいもの/
  1. メールアドレスとパスワード(会員登録に必要)
  2. 出金先の金融機関口座
  3. マイナンバーカード(本人確認に必要)

 

「画像付き」口座開設方法はこちら
 

今回の手順通りにすれば、 Fundsの口座開設は最短5分で申し込みでき、ウェルカムレターが到着して口座開設完了までは最短4〜5日で可能。

ぜひ試してみてください!

 

Fundsの公式サイトを開いて、画像を見ながら一緒に口座開設していきましょう。

>>Funds【公式】サイトを開く

 

STEP①

:Funds【公式】サイトにアクセスし、「今すぐ無料口座開設」をクリックする

 

 ⬇︎

STEP②

:新規会員登録を行う

\会員登録に必要なもの/
  • メールアドレス
  • パスワード

 

上記2つを入力し、「私はロボットではありません」をクリックしたら、「新規会員登録する」をクリックする。

これで、まずは新規会員登録が完了です。

 

 ⬇︎

STEP③

:口座開設の申し込みを行う

新規会員登録の次に、口座開設の申し込みをします。

先ほど登録したメールアドレスに申し込みのリンクが送信されるので、

「口座開設のお申し込み」をタップします。

  ↑こんなメールが来ます。

 

 ⬇︎

STEP④

:「個人名義の口座開設」を選択し、次へをクリックする

 

 ⬇︎

STEP⑤

:お客様情報の入力を行う

 

\【基本情報】以下6項目を入力します/
  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 職業
  • 住所(本人確認書類に記載の住所)

 

\【投資家適合性】以下6項目を入力します/
  • 年収
  • 金融資産
  • 取引の目的
  • 投資資金の性格
  • 投資経験があるもの
  • 外国PEPsに該当しないことの確認

 

\【出金先口座情報】/
  • 金融機関
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 名前

※登録できるのはFundsの口座を開設する本人と同じ名義の銀行口座のみ

 

 ⬇︎

STEP⑥

:重要書類への同意を行う

重要書類をクリックして確認をしたら、同意をして、「保存して次へ」をクリックします。

 

 ⬇︎

STEP⑦

:本人確認書類の提出を行う

\【提出する本人確認書類を選択する】以下の6種類から1種類を選択/
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(写真あり)おすすめ!
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内)

※後でマイナンバーカードの登録が必要なので、おすすめは「マイナンバーカード

 

【本人確認書類の画像をアップロード】

上記のうち、選択した本人確認書類の画像をアップロードします。

アップロードしたら、確認事項(2つ)にチェックを入れ、「保存して次へ」をクリック。

 

 ⬇︎

STEP⑧

マイナンバーの提出を行う

マイナンバーの入力】

マイナンバーカードに記載の12桁のマイナンバーを入力します。

 

マイナンバーカードのアップロード】

マイナンバーカードの表面と裏面の画像をアップロードします。

 

アップロードできたら、口座開設の申込が完了です。

 

 ⬇︎

STEP⑨

:口座開設の申し込み完了!

上記の画面になれば、口座開設の申し込みはすべて完了です。

あとはウェルカムレターの到着を待ちましょう!

私の場合は、口座開設の申し込み完了まで10分程度かかりましたが、

マイナンバーカードを準備しておくと、最短5分で申し込み可能です!

 

 ⬇︎

STEP⑩

:ウェルカムレターの発送

ファンズ株式会社からウェルカムレターが発送されると発送通知メールが来ます。

このメールから3日以内で登録した住所にウェルカムレターが届きます。

私の場合は、水曜日に口座開設の申し込みを完了し、上記の発送通知メールが来たのは金曜日(申し込みから2日後)でした

 

 ⬇︎

STEP⑪

:ウェルカムレターの到着

ファンズ株式会社から写真のようなウェルカムレターが届くと口座開設は完了です。

 

⚠️以下の点に注意が必要
  • 簡易書留で届く
  • 登録した住所(本人確認書類に記載の住所)に届く
  • 受け取りのサインが必要

私の場合は、水曜日に口座開設の申し込みを完了し、ウェルカムレターが到着したのは日曜日(申し込みから4日後)でした

 

 ⬇︎

STEP⑫

:Fundsの口座開設完了! \お疲れ様でした/

ウェルカムレターが到着すると、上記のような口座開設完了のメールが届きます。

 

 Fundsの公式サイトにログインすると「口座開設が完了しました!」のお知らせが来ているので、この時点で投資が可能になります。

 

以上、Fundsの口座開設について画像付きで解説しました。

 

【最後に】実際に下の公式サイトからFundsの口座開設をしてみましょう!

\完全無料&最短5分開設/

 

Fundsは人気すぎて投資できないことがあるので、魅力的な投資案件を逃さないように準備だけしておくことをおすすめします。

>>【最新】12/14まで!Funds(ファンズ)の初回投資で全員にAmazonギフト券3,000円プレゼント【6周年記念キャンペーン】口座開設方法も解説

 

【最新】Fundsの口座開設キャンペーン

Fundsは口座開設キャンペーンを実施することが多く、キャンペーン中に口座開設をすることでAmazonギフト券がもらえることがあります。

Fundsの口座開設をお考えの方は、キャンペーン中に開設することをおすすめします。

 

2022年11月現在、以下のキャンペーンを開催中です。

Funds 6周年記念キャンペーン」として、新規口座開設&累計30万円以上の投資で全員にAmazonギフト券3,000円分がプレゼントされます。

weedsno5.hatenablog.com

 

まとめ

 Funds(ファンズ)の口座開設を「画像19枚付き」で解説しました。

 

Fundsは個人のお金を企業に貸し付けることで利息がもらえるサービスで、リスクの少ない安定した投資が可能なので、投資初心者にもおすすめです。

今回の記事を読んでFundsに投資してみよう、と思った方はいつでも投資できるように「公式サイト」から口座開設だけでもしておきましょう!

Amazonギフト券3,000円プレゼント!/
12月14日まで
Funds
完全無料&最短5分開設!
 

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでも皆さんの役に立てば幸いです。ではまた。

 

 

ブログ村にも参加しています。

今回の記事が役に立ったという方は応援クリックよろしくお願いします!

うぃ〜ずの家族といく旅行ブログ、今は米国株に興味! - にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村